利用者 43 万人突破!

(2019年10月15日更新)

アメリカ留学するなら今?3万円台で航空券が買える!?

2019.09.18

留学くらべーる編集部

アメリカ留学するなら今?3万円台で航空券が買える!?
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットもらう
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

2019年に留学すべき?航空券が安い!

海外へ留学する際、費用を削るべきポイントは航空券!
とはいえ、どうすれば航空券を安く手に入れられるかわからないという人は多いはず!
日本から近いアジア近辺は繁忙期のシーズンを外せば格安航空券を購入できることが多いですが、今回はヨーロッパやアメリカ方面の航空券を格安で購入できる理由をお伝えします!

格安航空会社の登場

まず大きな理由として挙げられるのが格安航空会社が登場したことです!
今や当たり前のように格安航空会社は普及していますが、下記のような変遷をたどってきたんです。

年代 概要
1980年代 インターネットは普及しておらず、
海外旅行に行く術といえば旅行代理店に依頼するというのが主流だった
1990年代 90年代後半から格安航空会社が登場
2000年代 比較サイトなどを使い、中間会社を使用しないことで
より格安な航空券を手に入れられるようになる

世界情勢の変化

航空券の価格は時期(繁忙期、閑散期)や予約客席数などで変動しますが、現在アメリカやヨーロッパ方面の航空券を格安で購入できる理由として世界情勢も大きく関係しています。

2019年、世界情勢で目立つのは「韓国」や「台湾」などアジア方面の国々。 日本発の韓国、台湾行きの航空券は下落が進み往復でも5,000円から1万円で購入できるほどです。

情勢が悪化している国への渡航ほど格安になる傾向にありますが、治安面も考慮して十分に注意してくださいね!

アメリカ行きの航空券が3万円以内で買える?

2019年アメリカ行き航空券の最安月は10月!

アメリカ行きの航空券値段

(※2019年9月調査 変動あり)

大阪発アメリカ行き、最安月で調べると10月の¥19,886円が最安値
片道は2万円以下、往復でも約4万円ほどの金額でアメリカへ行くことができます!

東京発と大阪発の最安値で比較

大阪発 東京発
航空会社 中国南方航空 中国国際航空 (エア チャイナ)
移動時間 約18時間〜25時間 約23時間〜33時間
価格 ¥19,886〜¥43,884 ¥29,413〜¥67,056

日本で主に多く使用される東京、大阪発で比較しました。

価格は大阪発が若干安いですが、移動時間、出発時間なども含めて検討した上で決定されることをおすすめします。
「時は金なり」という言葉通り時間は大切ですが、トランジット(乗り換え)を短くするより思い切って長くして観光を楽しんだり、本を読んだりと時間を有効に使うことで格安航空券を買う価値は上がります。

格安航空券を手に入れる方法

航空券

一番大切なことは、少しでも安く買いたい!と思う気持ち。
格安な航空券を手に入れるには時間がかかることもありますし、辛抱強くパソコンとにらめっこしなければいけないことだってあります。

そこで、こちらでは少しでも簡単に、かつ楽に格安航空券を手に入れるための3つの方法をお伝えします!

1. 航空券の相場を把握して、価格水準を比較する

価格を比較する際には必ず「価格の相場」を知る必要があります。
30年前の1990年代と今では航空券の価格は大きく異なります。簡単にいえば、昔のエコノミークラスは現代のビジネスクラスほどの価格でした。
現在の航空券の相場を知ることで、その航空券が相場よりどのくらい安いのか高いのかが分かります。 3ヶ国の平均の相場がこちらです。

移動時間 平均価格(片道)
アメリカ 12〜13時間(ニューヨーク) ¥108,900
イギリス 12〜13時間(ロンドン) ¥130,000
オーストラリア 9〜10時間(シドニー) ¥67,000

・値段
・出発地
・移動時間
・離陸時間
・サービス内容

そして航空券を買う際に気にするポイントはだいたいこの5つ。
値段とそれ以外の4つのポイントを天秤にはかり調べると、内容も値段も納得の航空券を買うことができます!

2. スカイスキャナーの機能で最安値を検索!

世界の最安値を調べて、留学する時期や国を決める

スカイスキャナーの検索画面

出発地を”東京”や”大阪”、目的地を”すべての場所”で入力。
出発、復路も”最安値”で入力すると各国の最安値がでます!
留学に行く時期や留学先の国で迷っている方は航空券の最安値を調べてから渡航時期や国を決めるのもおすすめです!

検索結果

月全体で価格を確認!

出発月の中で少しでもお得な日に出発したい!と思っている方は月全体を選択し、その月の格安値を調べるのがおすすめです。
同じ価格でも日によっては離陸時間や航空会社、移動時間が異なることがあるためいくつかの条件を定めて比較してみてくださいね!

3. SNSで情報収集!

格安航空会社の登場もあり、近年は海外に行きやすくなりました。 旅行好きの方は、常にメルマガやSNSで情報収集しているかと思いますが、それらの情報を拡散してくれるアカウントも存在します。 特にSNSで情報を集める方であればTwitterでの情報収集がおすすめ!

おすすめTwitterアカウント

@airticketnavi

LCCセールnavi -格安航空券情報- @airticketnavi

LCCのお得な情報を航空会社関係なくツイートしてくれています!

@megane_numa

ぬま(旅するメガネ) /@TABIPPO @megane_numa

航空券以外にもお得な情報をツイートしてくれていますし、写真も素敵なんです!!

10万円以内のお得なアメリカ留学プログラム

プログラムの中には授業料以外に宿泊費や食費も含まれたプログラムがあります!

航空券を含めても、10〜15万円以内に収まるお得な留学プログラムであれば、費用に悩み留学を諦める必要はありません。
どのプログラムも無料で資料請求ができるので、気軽にお取り寄せしてみてくださいね♪

プログラム一覧
ダントツの安さ!ロサンゼルス留学 28日間63,000円
カリフォルニアライフを楽しみながら英語を身につける! 1週間86,300円
ニューヨークで英会話力をアップをさせるならここ! 1週間96,407円

10万円以内のアメリカ留学プログラムを探す

格安留学するなら、今!

「お金が貯まらない!」

「費用が高すぎて、勇気がでない!」

留学の最大の悩みといえば費用ですが、選択によってはほとんどの面で費用を抑えられるって知っていますか? 生活費、航空券、雑費など費用の安さを一番に考えればいくらでも安く済ませることができます。 もちろん学費や滞在方法も安いところを選ぶことができますが、留学するのであればこの2つは内容を重視したいですよね?
そこで、安く抑えるべきポイントが「航空券」!

「今年は留学をしよう!」と決めたら航空券から探してみると費用を抑えることができますよ♪

エージェントは留学のプロ!
プログラムによって、授業料・入学金・滞在費など、含まれる費用が異なってきますが、一人ひとりに合わせて適したプログラムを提案してくれます!
気になったプログラムの資料は無料で取り寄せられますし、エージェントは留学相談も受けつけています。
ぜひ気になるプログラムをチェックしてみてくださいね!

自分にぴったりの留学プログラムを探す

留学先に迷っている方は、人気の国や費用比較の記事もおすすめです!
こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

留学におすすめの国を探す

アメリカ語学留学の留学プログラム

プログラムをもっと見る

資料請求の流れ

  • Lady 01STEP1

    条件を選んで、
    パンフレット申し込み

  • Lady 02STEP2

    各社からパンフレットが届く

  • Lady 03STEP3

    留学エージェントを比較する

パンフレットもらう

留学くらべーるとは

「留学の実現に向けた、はじめの一歩のお手伝い」をコンセプトに、留学を手助けするための情報提供やパンフレットの手配(無料)を行っています。

詳細をみる
Pick up

留学お役立ちコンテンツ