利用者 41 万人突破!

(2019年5月23日更新)

2016年カナダのワーホリビザ、募集定員数迫る!

2018.09.12

留学くらべ〜る編集部

2016年カナダのワーホリビザ、募集定員数迫る!

2016年のカナダワーホリビザの募集定員数は、6,500名。
7月26日現在、残りの応募枠は834名で、このペースだとあと1ヶ月程度で定員数に達する予定です。

2016〜2017年にカナダでワーホリを考えている方は、応募枠が埋まる前にビザの申請手続きを進めることをおすすめします!

ワーホリビザ応募状況の確認

カナダのワーホリビザの応募状況は、カナダ政府公式HPの専用ページ から確認できます。
2016年7月26日現在の応募状況は、こちらの画像を確認してください。

カナダ政府公式HPの専用ページ

▽カナダ・ワーホリビザの申請状況
応募枠:6,500
第1回目の招待状送付の日時:2016/01/18
最終の招待状送付日:未定
送付済みの招待状枚数:7,363
選考中の人数:187
応募枠の余り:834

応募枠の残りは、あと834名です。
一見すると多いように見えますが、定員6500名の応募が始まったのが今年の1月からなので、毎月800名のペースでビザが発行されていることになります。
このままのペースでいくと、早くとも8月中に定員に達しビザ申請が締め切られます。

この機会を逃すと、次のビザ申請は2017年の年明けになるまでできません。
1年以内にカナダへワーキングホリデーをしたいと考えている方は、すぐにワーホリビザ申請の手続きをはじめましょう!

カナダのワーホリビザ申請方法は?

カナダのワーホリビザは、MyCIC というサイトで個人アカウントを取得することで申請ができます。
申請までの流れは、下記の図を確認してしてください。

申請までの流れ

「留学くらべ〜る」では、カナダのワーホリビザの申請方法も詳しくご説明しています。

カナダのワーホリビザ申請の手順

定員オーバーにならないうちに、急げワーホリメーカー!

カナダは全14ヶ国あるワーキングホリデー協定国の中でも2番目に人気のある国です。
のんびりしていると、いつの間にか6,500名の定員に達して抽選期間が終わってしまった...!ということも充分ありえます。

カナダのワーホリビザは、取得してからビザが切れるまで1年間の有効期限があります。
その1年間の間に出国すればいいので、今から1年以内の出発を考えている方は、ビザ取得のスタートを切っておくことをおすすめします!