利用者 40 万人突破!

(2018年12月18日更新)

英語のハッシュタグ、ちゃんと使えてる? 海外のイケてるハッシュタグ10個を覚えちゃおう!

2018.10.18

留学くらべ〜る編集部

Instagram(インスタグラム)で海外からの投稿を見ていると、英語を省略したハッシュタグをよく見かけますよね。

自分もうまくハッシュタグを使っていいねが欲しい...
そんな風に誰でも思うのではないでしょうか。

そこで!今回はよく使われる英語のハッシュタグ10個の意味を解説します!

yolo

yoloは「You Only Live Once」の頭文字をとったもので「人生は一度きりなので後悔せず生きよう」と言う意味です。
ダイエット中だけど美味しそうなケーキが目の前に...という時などに使えます!(笑)

tbt

tbtは「Throwback Thursday」の頭文字をとったもので「木曜日をふり返ろう!」と言う意味です。

木曜日の理由は、
「花の金曜日を迎える前の木曜日が一番忙しい!だから木曜日にはなかなか投稿できない...なら後で木曜日の写真に#tbtってつけて投稿しよう!」
だそうです(笑)

実際には木曜日だけでなく、昔の写真を投稿する時にいつでも使えます。

ootd

ootdは「Out fit Of The Day」の頭文字をとったもので「今日のコーデ」と言う意味です。
自慢のコーデを投稿しちゃいましょう!

like4like(l4l)

like4likeは「like for like」のforを文字ってfor ⇒ four ⇒ 4となったものです。また、さらに縮めてl4lとも言います。
「いいね」してくれたら「いいね」仕返しますよ!といった意味ですね。

follow4follow(f4f)

follow4followは「follow for follow」の略です。like4likeのフォロー版ですね!

tagsforlikes(tflers)

tagsforlikesは「いいねをつけてね!」という意味です。略して「tflers」ともいいます。
ぜひつけておきましょう!

lol

lolとは「Laughing Out Loud」の頭文字をとったスラングで「(笑)」を表しています。
「#lol」で検索すると、面白い画像や動画なども見つけることができますよ♪

swag

View this post on Instagram

⛵⚓Cadaqués⚓⛵

𝔅𝔯𝔦𝔞𝔫 ℭ𝔲𝔞𝔡𝔯𝔞さん(@briancugar)がシェアした投稿 -

swagとは海外アーティストも使用しているスラング。
ファッション・センスを表す単語で「イケてる」と言う意味で使われます。

bff

bffは「Best Friend Forever」の頭文字をとったもので「一生友達だよ!」といった意味になります。

ss

ssは「Selfie Sunday」の略で主に自撮りを投稿する時に使われます。

View this post on Instagram

1 or 2 - - #sakura #sasuke #sarada #ss #sasusaku #naruto #boruto #followforfollowback #follow #follow4followback #followbackinstantly #follow4like #followfollow #followme #likeforlikes #likeforfollow #like4likes #likeforlikeback #likelike #like4follow #likesforlikesback #like4likeback C: @lelepons

<a href="https://www.instagram.com/flowerspons/?utmsource=igembed&utmmedium=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> Lele ponsさん(@flowerspons)がシェアした投稿 -

まとめ

いかがでしたでしょうか。

英語のハッシュタグ使うと海外の人からも「いいね」がもらえるかもしれません。
どんどん使ってたくさんいいねをもらいましょう!