留学アルゼンチン長期留学

どっぷりアルゼンチンに馴染める!長期留学

タンゴやサッカーなど語学以外の目的でアルゼンチン留学する人は、長期留学が向いています。長くいればいるほどアルゼンチンの人は心を開いていろいろなことを教えてくれるので、スペイン語もどんどん上達していきます♪今回はアルゼンチンの留学生活のコツをお伝えしていきます!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

このページでわかること

アルゼンチンの長期留学の特徴

身体で覚えるタンゴやサッカーの習得に!

アルゼンチンに長期留学するメリットは、サッカーやタンゴの習得に向いていること!特にタンゴはリズムを身体で覚えこませることが必要なので本格的にマスターしようと思えば、長期留学が必須なんですよね。
タンゴやサッカーの上達を早めるためには言葉を覚えることも大事なので、スペイン語を覚える期間も入れると、半年~年単位の留学がベスト!長期留学者向けのお得なプランもあるので、日本の留学エージェントに相談してみましょう。

★街に馴染むことができる!
アルゼンチンに留学していると「どう?ブエノスアイレスには慣れた?」とよく聞かれるます。「アルゼンチンに慣れた?」と聞かれないのが、アルゼンチンの面白いところ。地元愛が強いので、都市単位で物事を考える傾向があるんですよね。
長期留学で街に馴染んでくると、「あなたも立派なポルテーニョ(ブエノスアイレスに住む人のこと)ね!」と言われ始めます。こうなってくると、地元の友だちや知人が増えるので留学生活が楽しくなってきます。

★紹介を受けやすくなる!

「この留学生は街に馴染んできたな」と思うと、街の人はより心の扉を大きく開いてくれるようになります。留学生に対して気さくな人達が多いのですが、最初のうちは「本当にこの街に馴染むのかな?」とちょっと様子をうかがっているところがあります。
街を愛して、地元に溶け込もうとする姿勢が伝わると、いろいろな紹介を受けることがあります。それはおいしい肉料理のレストランかもしれませんし(笑)、優秀なタンゴの先生かもしれません。地元ならではの情報をつかむには、長期留学がぴったりなんです。

★防犯情報は地元から!!
長期留学になってくると、いろいろな場所を訪れる機会が増えます。なかには観光ガイドブックに載っていない都市に行かないといけないかもしれません。そんな時は、ホストファミリーや友人たちから情報を集めてください。
地元の人はどこが危険で、どこが安全なエリアかよく知っています。「ここのタクシーは危ないから、飛行機でいった方がいい」と交通手段もアドバイスをしてくれることも!やっぱり地元の情報が1番頼りになりますね♪

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
  • マル・デル・プラタ
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

目的別 アルゼンチンでできる留学スタイル

学ぶ

語学を中心とした「学ぶ」に特化した留学目的をまとめています。人気の語学留学の他にも、短期・長期含め期間で選べるもの等、さまざまな種類のプログラムが用意されています。

暮らす

現地で生活する「暮らす」を留学目的をまとめています。定番のホームステイ、農場体験を兼ねたファームステイなど、現地の生活に溶け込むがテーマ。将来の永住も夢ではない!?

働く

現地で「働く」に絞った留学目的をまとめています。ダントツ人気は何と言ってもワーキングホリデー!その他、企業へのインターンシップやオーペア、ボランティアでの就業体験など多数あり!

その他