フィリピン留学フィリピン留学philippines

フィリピン留学でおトクに英語を学びましょう♪

近年人気のフィリピン留学は、なんといっても費用の安さが魅力!欧米諸国に比べて物価が安く留学しやすい国なので、世界中からフィリピンへ英語を学びに訪れるんですよ。
ここでは、フィリピンへ留学するメリットやおすすめのプログラムなどをご紹介していきます。少しでも興味のある方には役に立つ情報が盛りだくさんなので、ぜひ参考にしてくださいね!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

フィリピン留学の特徴・メリット

リゾート地でスキルアップ!?フィリピンならそんな夢が叶えられます

みなさんはフィリピンにどのようなイメージを持っていますか?
最近では「セブ島」のように世界有数のビーチリゾートとして有名な場所も知られ、バカンス先として考えている方もきっと多いはず♪

では、そんなフィリピンを留学先としておすすめする理由。それは大きく2つあります。

まず1つ目は留学費用の安さ。
そして2つ目が授業の質の高さです。

この2つを求めていろいろな国の人々がフィリピンを訪れるため、現地の人とのふれあい以外にも多くの国の留学生と過ごすことになります。さまざまな文化も一緒に学ぶことができることもフィリピン留学の大きな魅力のひとつなんですよ。

はじめての留学にオススメ!悩んでいるならフィリピンへ!

フィリピンは留学のファーストステップとしてもとってもオススメ!留学には興味があるけど、どこに行くのがいいんだろう…と悩んでいる人に真っ先にオススメしたい国なんです。

フィリピンは年間平均気温が27℃と過ごしやすい温暖な気候であることに加え、日本からの距離も近く、東京からは4時間くらいで行けちゃいます!英語圏のなかでは日本から最も近い国なので、はじめての留学で遠く離れた地へ行くのは不安…と言う方でも安心ですね!

また、フィリピン人はもてなしが大好きなので、一緒に楽しもうとしてくれる人たちばかり!歌好きな陽気な人が多いので、留学での悩みを吹き飛ばしてくれるかもしれません(笑)

多文化の集まるフィリピンなら、毎日新鮮な気分でいられるはず☆

フィリピンにはスペインやアメリカなどに統治されていた時代があります。その名残があるためか、文化の多様性も感じることができるんです。
東南アジアで唯一カトリックの国なので、1600年頃に建てられた教会なども残っていますし、食文化にもスペインの血が多く残っています。

フィリピンでは、スペイン統治時代の建造物を眺めながら本場に負けないくらいのスペイン料理も味わえます。ただ東南アジアの国に行っただけでは得ることのできない経験を体験できますよ!

ただ漠然と留学に行きたい…と考えている人でも、フィリピンに留学することで、自分が何をしたいのか発見することができるはず。少しでもフィリピン留学に興味を持ったならぜひ続きも読んでみてくださいね♪

*゚*。*゚*フィリピンの気候や気温について*゚*。*゚* フィリピンは熱帯性の気候です。日本のように秋・冬がなく、1年を通じて平均気温が30度ぐらいで一定しています。覚えておくべきポイントは、雨季と乾季があるということ。6月から11月が雨季、12月から5月までが乾季なんですよ♪フィリピンは島国のため、行く学校や住む場所によって環境がかなり異なります。事前の準備が重要なので、滞在する都市が決まったら、下調べをしっかり行って留学に臨みましょう!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

目的別 フィリピンでできる留学スタイル

学ぶ

語学を中心とした「学ぶ」に特化した留学目的をまとめています。人気の語学留学の他にも、短期・長期含め期間で選べるもの等、さまざまな種類のプログラムが用意されています。

暮らす

現地で生活する「暮らす」を留学目的をまとめています。定番のホームステイ、農場体験を兼ねたファームステイなど、現地の生活に溶け込むがテーマ。将来の永住も夢ではない!?

働く

現地で「働く」に絞った留学目的をまとめています。ダントツ人気は何と言ってもワーキングホリデー!その他、企業へのインターンシップやオーペア、ボランティアでの就業体験など多数あり!

その他

*゚*。*゚*フィリピン留学で必要なビザについて*゚*。*゚* フィリピンでは、30日間までであればビザが不要です。その期間を越えてしまう際には、最大1年間までであればビザを延長することができます。また、勉学を目的としたフィリピン留学の場合は、「SSP」と呼ばれる「特別就学許可証」が必要です。「SSP」がないまま学校に通うのは違法なので、忘れずに取得するようにしましょう。

タイプ別フィリピン留学プログラム

こちらではフィリピンの留学プログラムを3つの期間に分けてご紹介していきます。 フィリピン留学の大きなメリットである費用の安さは、どの期間でも当てはまります。留学を経験してみたいけど費用がネックで…という方には本当にオススメの国なので、少しでも気になるプログラムがあれば、ぜひ資料を請求してみてくださいね♪ リゾート地を満喫しながら英語を学ぶという超贅沢な時間をフィリピンで過ごしちゃいましょう!

短期間でプチ留学!1週間のフィリピン留学

フィリピン留学には1週間からの短期プログラムが充実しているんです!マンツーマンでの授業だから英語力アップも確実ですし、TOEICなどの試験対策に対応しているプログラムもありますよ。 英語力を高めたいけど、時間がなくて…という社会人の方にもオススメです!

歴史あるフィリピンの大学キャンパスで徹底英語研修(寮滞在毎日3食付き)

フィリピン/語学留学/短期留学/

  • 1週間
  • 2週間
  • 1ヵ月
  • 3ヵ月
  • 異文化にふれたい

フィリピン(セブ島)で自分に合ったコース(一般英語・TOEIC・IELTS)が選べる英語研修

フィリピン/セブ、/語学留学/短期留学/

  • 1週間
  • 2週間
  • 1ヵ月
  • 高校生向け
  • 1週間からOK

【親子留学:セブ島1週間プラン】日本人経営の学校だから安全で楽しく留学!

フィリピン/セブ/語学留学/親子留学/

  • 中学生向け
  • 1週間
  • 社会人向け
  • 小学生向け
  • 現地日本人スタッフ有

春休み・夏休み・転職の合間に!1ヵ月のフィリピン留学

リゾート地として有名なフィリピンだからこそ、リゾートホテルに滞在しながら英語が学べちゃうプログラムもあるんです!1~3ヶ月の留学だから、まとまった休みが取れる学生さんや転職前の社会人の方、リフレッシュしながらお勉強しませんか?

【本気の英語留学】フィリピン・バギオで短期集中プログラム!

フィリピン/バギオ/語学留学/短期留学/

  • 1ヵ月
  • 大学生向け
  • 日本人少ない
  • 現地日本人スタッフ有
  • 英語が苦手OK

【セブ島留学】格安英語留学で圧倒的な実績と人気!!

フィリピン/セブ/語学留学/短期留学/長期留学/

  • 1ヵ月
  • 大学生向け
  • 社会人向け
  • 現地日本人スタッフ有
  • 1週間からOK

【親子留学:セブ島4週間プラン】親子揃って本格的に英語習得を目指す!

フィリピン/セブ/語学留学/短期留学/親子留学/

  • 中学生向け
  • 1ヵ月
  • 社会人向け
  • 小学生向け
  • 現地日本人スタッフ有

長期留学で国際人になる!1年のフィリピン留学

英語取得だけでなく、インターンシップや大学留学をお考えなら長期留学がオススメ!ある程度英語が身についたと実感できたら、今度はその英語を実践しにいきましょう。フィリピンのホテルで働いたり、大学に通って専門的な知識を増やしたりと、長期だからこそできる留学プログラムもありますよ♪

キャリアアップを考える女性にオススメ!フィリピン有給ホテルインターンシップ♪

フィリピン/セブ、/語学留学/インターンシップ/インターンシップ/

  • 1年

*゚*。*゚*日本からフィリピンへの年間留学者数は?*゚*。*゚ 2010年までは年間留学者数が5千人に満たないほどでしたが、2014年になると留学者数は3万人を超えるほどになりました!フィリピン留学が人気になった理由は、ずばり費用の安さ。英語学習へのニーズが高いにも関わらず、留学するとなると費用が高いということは多くの人がかかえている問題でした。フィリピンは物価が安い上に、質のいい英語を学べる環境が整っています。そうした背景があって、現在ではより多くの日本人がフィリピン留学を選択するようになったのです♪英語を学べる国・場所への認識が高まってきたのですね。

フィリピン留学の体験談

気にはなってきたけど、一歩が踏み出せない…という方は体験談を読んでみましょう! 実際にフィリピン留学に行った先輩方の生の声があなたの背中を押してくれるはず。 「 え、そんなこともできちゃうの?」という驚きの情報や勉強の息抜きに行った観光地のお話、フィリピン留学に持って行ったおすすめのものなど、実際に行ってみないと分からない情報がいくつもありますので、ぜひ読んでみてくださいね。

【体験談】青い空と透き通った海にあこがれ…

ヨーロッパやアメリカ、オーストラリアじゃなくて、なぜフィリピン? フィリピンと言えばやはり、青い海と白い…

本格的なイタリアンが食べたくなったら『ジ…

イタリア人オーナーの本格レストラン ムーベンピックホテルに近い場所にあるイタリアンレストラン『ジョゼ…

ロマンティックな海上レストラン『Lant…

オシャレしてLantawに行こう♪ 地元の人にも大人気の海上レストラン、Lantaw(ランタウ)はマ…

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

フィリピンの基本情報

■■フィリピンと日本の時差■■
フィリピンと日本の距離は近く、時差はたったの1時間しかありません。時差が少ないと、留学中に日本の友人や家族などと連絡を取りたいときにあまり時間を気にしなくて良いのは嬉しいですよね♪

■■フィリピンの地理について■■
また、フィリピンは大小合わせて7,107の島々から構成されています。マレー系の民族がほとんどを占めていますが、言語的にみると100以上の民族グループがあるそうですよ。フィリピンは台風の通り道としても有名なので、7月から10月にかけて留学する際にはその点にも注意していた方が良いでしょう。

フィリピンの基本情報

  • 首都:メトロ・マニラ(通称マニラ)
  • 言語:
  • 人口:1億572万人※2013年7月現在
  • 通貨:フィリピンペソ(PHP)
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

フィリピン留学に関するよくある質問

ある程度はフィリピン留学についておわかりいただけたでしょうか?まだまだ、お伝えしきれていないことがたくさんありますが、ここでは、フィリピン留学にまつあるよくある疑問にQ&A形式でお伝えしています。フィリピン留学について気になることがあれば、解消していきましょう!

フィリピン留学の費用ってどれくらい?

繰り返しになりますが、フィリピン留学はとにかく費用が安いんです!日本からの距離も近いため、航空券自体も欧米諸国等に比べて安く済ませることができ、物価自体も日本に比べて安いので生活費用もあまりかかりません。

もちろん目的によってかかる費用はかわりますが、有給インターンシップのように留学しながらお金を稼げるプログラムもあります。
今回は目安として語学留学を例にご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【フィリピン留学費用の相場】  ※2015年8月現在
1週間 3~10万円
1ヶ月 15~30万円
3ヶ月 30~90万円

もちろんプログラムにもよりますが、欧米諸国と比較すると半額以下で留学することができるプログラムもあります。航空券も片道4万円くらいからありますよ♪ ≫フィリピン留学の費用についてもっと詳しく

フィリピンの治安って?

留学先を考えるときにまず気になるのは「留学先が安全かどうか」ということではないでしょうか。私はフィリピンに行きたいんだ!と強い意志を持っていたとしても、親御さんや友人から「本当に大丈夫なの?」と心配されてしまうかもしれません。

正直なところ、フィリピンは決して治安がいい方ではありません。絶対犯罪に巻き込まれない!とは言い切れないのが実情です。ですが、それは日本も同じこと。ましてや海外に単身で乗り込むとなれば、どの国に行っても日本よりは危ないでしょう。

また、国連薬物犯罪事務所が調査した犯罪統計によると、欧米諸国にくらべてフィリピンの方が犯罪発生件数が少ないという結果がでています。セブ島のようなリゾート地の場合だと、犯罪の発生件数は抑えられており、比較的安全だといってもよいでしょう。

ですが、海外にいるという意識を常に持って生活することはもちろん必要です。犯罪発生件数が少ないからといって気を抜きすぎることなく、注意して行動するようにしてくださいね。 ≫フィリピンの治安についてもっと詳しく

フィリピン留学で必要な持ち物って何?

留学生活においては、日本で用意するものとフィリピンで買うものを区別することが大切です。例えばフィリピンへ語学を学びに行くのであれば、電子辞書やノートパソコンなど、日本語対応しているものを持参するのがオススメです。観光メインで行くのであれば、防水のカメラがあると嬉しいですよね♪

自分の留学目的に応じて準備すると、自ずと持ち物が絞られてきますので、フィリピンで自分が何をしたいのかしっかり見直していきましょう! ≫フィリピン留学で必要な持ち物についてもっと詳しく

フィリピン人の特徴・性格は?

フィリピンに留学をする前に、現地のフィリピン人にはどんな人が多いのか知りたいですよね♪フィリピンの公用語は英語とタガログ語です。フィリピン訛りの英語を話す人が多いですが、聞き取れないというわけではないのでご安心を!アメリカの植民地だったことから、アメリカ英語に近い英語を話すフィリピン人が多いです。

性格的な特徴としては、女性中心の家庭が多いため、女性を立てる男性が多いようです。また、フィリピン人は明るく、陽気だとも言われています。時間にルーズなところもあるようですが、明るいフィリピーナ・フィリピーノに囲まれて生活をしていると、時間に縛られて生活している感覚もなくなりそうですね♪ ≫フィリピン人の特徴・性格についてもっと詳しく

フィリピン留学中によくあるトラブルは?

フィリピン留学中は、現地の人が英語以外で話すときがあることがきっかけでトラブルが起こることがあるようです。

現地の正式な言葉はタガログ語で、学校以外ではタガログ語が使われています。タガログ語を理解できなかったり、フィリピン訛りの英語を理解できない時にトラブルになりやすいです。少しでも現地の生活や言葉に慣れるように、留学中は積極的にフィリピンの人々とコミュニケーションを取るようにしましょう。

また、いざフィリピンで留学となると厳しい環境で生活しないといけない場合があります。ホームステイ先では門限などがあり、勉強以外では一定水準以上の生活が遅れないことでトラブルに繋がることも。ホストファミリーとの意思疎通がうまくいかなかったり、認識のズレなども考えられます。

また、食事のトラブルも多いようです。フィリピンではあまり日本食は食べられないため、現地の食事に馴染むのが大変という話もよくあります。 ≫フィリピン留学のトラブルについてもっと詳しく

語学勉強も、リゾート気分も、多文化交流もまとめてできるフィリピン留学

最後までお読みくださりありがとうございます!

みなさんいかがでしたか?少しはフィリピン留学の魅力やメリットを感じていただけていれば幸いです♪
とはいえ、ここではフィリピン留学について、ほんの一部しかお伝えできていませんので、もっとフィリピンについて知りたい、検討したい方はぜひ留学エージェントの資料請求をしてみてください。留学のプロがあなたのフィリピン留学を全力支援してくれます!

気になるエージェントの資料は無料で請求できるので、ぜひお問い合わせください★

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】