留学費用韓国留学の

手軽に留学できる韓国は、安めの費用が嬉しい♪

留学してみたいけど、どうしてもハードルが高くて…そんな人におすすめなのがお隣の国・韓国です♪
学費も生活費も欧州と比べて安く済む上、近いから移動もラクラク★日本とは違う文化圏を味わいながら人間的にも成長できますよ!
まずはプログラムをチェックしてみましょう♪

【ワンポイント・アドバイス】留学ローンを上手に使えば、チャンスを逃さない!

\韓国留学の無料パンフをまとめてもらおう/

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

1週間から1年間まで、費用に合わせて韓国留学のプランが選べる♪

韓国に行くからには韓国語をマスターしてきたいですよね♪
韓国の学校は、基本的に春・夏・秋・冬の4学期制。1学期が3ヶ月なので、3ヶ月単位のプログラムが多いです。もちろん長く勉強したい人は1年、もっと気軽に留学したい人は1週間や3週間と、豊富なプログラムから選べるのが特徴★
学費も語学学校なら10万円~と、旅行感覚で選べちゃいます(^^♪
プランによってはキムチづくりやエステなんかのアクティビティもついてくるタイプもあるので、ぜひまとめてチェックしましょう♪
ただし、大学への正規留学は1学期10週間で20万ほどと、学費が高くなります。

【滞在費】
学生寮に入居したり、下宿したり。そして学生のための宿泊施設であるコシウォンやコシテルに滞在するのが一般的です。滞在費もプログラムに含まれている場合があるので、確認してみてくださいね♪東京に住むよりは安く済みますよ(笑)
目安: 留学生宿舎:1か月4~5万円、通常の物件は保証金にまとまったお金が必要なので、なるべく学生寮などを利用するのが良いでしょう。

【生活費】
日本より物価はやや安いくらい。普通に生活していれば、食費や雑費はかなり節約できますよ★でもやっぱりせっかく韓国に留学するのなら、エステや化粧品、服にもお金をかけたいですよね(笑)美容品も日本で購入するより安くあがります♪

【交通費】
韓国では主に地下鉄、バス、タクシーが交通手段となります。地下鉄だと、約10km圏内の1区間で100円程度ですし、バスも市街地であれば100円未満~200円未満くらいなんです!さらに、条件はつきますが交通カード利用で乗車割引や乗り継ぎ割引もあるんです♪タクシーも初乗り料金が日本の2~3分の1程度なのでとっても利用しやすいんですよ!

韓国の留学費用
1ヶ月 3ヶ月 半年 1年
20~50万 30~80万 60~120万 100~150万

韓国留学の費用にまつわるよくある質問

次に、韓国留学の費用にまつわるよくある質問についてお答えしています。韓国留学を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね♪


■■韓国への海外送金や外貨両替はどうすればいいの?■■

韓国での留学先で送金が必要になったとき、便利でお得なのはEXPAROのウォン確定送金です。送りたい希望の着金額をウォンで確定送金できるので、韓国での留学生活に最適な送金サービスです。韓国内の金融機関に口座を持っていれば、本人確認がとれた方ならすぐにサービスが利用できます。しかし、この送金の目的は、学費や物品の購入に限られているので、生活費は送金できません。送金目的が生活費の場合は、円指定送金で送金してください。
外貨両替は、現地に着いてからの方が手数料がかなりお得なので、日本ではしない方がよいでしょう。空港や銀行などで両替できますが、公認両替所という政府公認の両替所が最もお得に両替することができますよ♪



■■韓国留学の海外保険料について知りたい!■■

韓国留学の海外保険料の相場は、留学期間や滞在先がアパートか学校の寮かによって異なりますが、代表的な保険会社のものだと、1ヶ月1万円~ほどです。長期間になればなるほど保険料が高くなるので、留学前に目的をはっきりさせて、留学期間を無駄のないようにすごすことが必要です。海外保険料は、アパートなどに滞在するよりも、学生寮に入るほうがうんとお得になりますので、滞在先を選ぶのにも注意が必要です。
また、言葉が通じる日本で保険に加入したほうが安心なので、日本の保険会社を利用することをおすすめします。



■■韓国の物価について知りたい!日本より高い?安い?■■

韓国の物価は日本と比べると少し安いぐらいです。ですが、お給料のバランスから見ると、そんなに安いというわけではありません。日本と比べて格段に安いものは、交通費と食料品です。外食もお手頃なものが多いです。韓国での留学生活では、うまくお手頃な価格の外食を利用して、食費の節約にはげむことも可能です。逆に日本と比べて物価が高いものは、衣服です。日本の方が価格が安く質がよいものが多いので、韓国留学中は、ファッションに苦労することになりそうです。



■■韓国の奨学金について知りたい!■■

韓国の大学の多くは、海外留学生のために奨学金プログラムを用意しています。これは大学別の奨学金であり、各大学によってプログラムの内容や規定が細かく異なります。
ほかにも韓国政府が運営している奨学金制度があり、これは各部によって内容や規定が異なるので、詳細を確認するとこが大切です。自分の留学の目的、また奨学金の規定に該当するかどうかを整理し、利用できる制度は利用して留学費用を少しでも安くできるように情報収集をしていきましょう!



※このページの情報は2015年9月に更新しています

\韓国留学の無料パンフをまとめてもらおう/

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

★他の国や、留学ジャンル別の費用

韓国、ヨーロッパ、アジアなど他の国の費用や、
ワーキングホリデー、ホームステイ、ダンス留学など目的(留学ジャンル)ごとに費用を見てみたい人はこちら!

韓国留学 ジャンル別の費用

自分の希望する条件の留学プログラムを見たい人はこちらから検索できます。

留学プログラムを検索

楽しく過ごせるのが韓国の魅力★

日本でも韓国ブームが起こるほど、大人気の国が韓国!費用的にもちょっと頑張れば行けちゃう額なので、旅行感覚で留学できちゃいますよね♪飛行機で2時間程度で便数も多いので、長期留学でも気軽に帰ってこれるのも嬉しいポイント!
おいしい韓国料理にショッピングと、かなり韓国を満喫してきちゃいました(*^▽^*)そして韓国語も文法が日本語と似ているからマスターしやすいんですよ!

ソウルのストリート

著者はソウルに留学してたんですが、世界各国から多くの留学生が集まるのでお互いに励まし合えましたよ♪部屋も近いんで調味料の貸し借りもしたりして(笑)
それから友達と市内でショッピングしたり屋台で食べ歩きするのは楽しかった~!
留学から帰ってきてからは、韓国ドラマも字幕なしで見れるようになりましたね♪それに韓国ってとにかく近いから、週末にも気軽に旅行できちゃうんです!一人で行って楽しんでこれるから、かなりリフレッシュになりますね♪

韓国の屋台

留学経験はそれだけで就職活動にも有利になります♪行動力や向上心をアピールする絶好の武器になりますよ!特に韓国語はこれから需要も伸びてきますし、やはりマスターしていて損はなし!
「とにかく外国に行ってみたい」そんな動機でもいいんです♪きっとひとまわり成長して帰ってこれますよ!

\韓国留学の無料パンフをまとめてもらおう/

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】