留学台湾高校留学

台湾で高校留学をしてみよう!

高校生で留学するのは本人も保護者も不安がいっぱい。ですが、地理的にも心情的にも日本に近い台湾ならば、色々な面で安心して留学にチャレンジできるのではないでしょうか。中国語や日本の外の文化、雰囲気を体験できる良い機会になります。

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

このページでわかること

台湾の高校留学の特徴

中国語で話せるようになる

台灣では基本的に留学は高校卒業後の年齢で大学や語学学校の留学の受け入れ先は多いのですが高校生以下の受け入れはあまりありません。但し日本の高校と姉妹校などで提携を結んでいる学校への交換留学などはあります。手続きなども学校がすべてやってくれる交換留学制度に申し込むのが、一番楽に留学ができる方法です。他には、政府が指定している留学生を受け入れしている高校にいくと留学生ビザが発行されます。
多くの場合、高校で外国人の留学生を受け入れているのは私立の高校です。中には日本語学科のある高校もあるので日本人は受け入れてもらいやすいのが利点です。私立の多くは学生寮があるので留学には向いているでしょう。台湾の高校は日本と違って授業時間も長く、朝早くから夜までかなりたっぷりと授業があります。学校によって特色は色々ありますが、部活動などはほとんどせず授業が主という学校が多く、生徒はとてもよく勉強しています。

英語力のアップにもつながる

台湾の学校は、子供が幼いときから英語学習に力を入れています。中国語と英語の二つの言葉で授業が行われる小学校もあり、そういった学校は中学、高校になるとさらに増えます。英語の会話能力や発音もネイティブな生徒がほとんどですので、台湾の高校に留学すると英語能力も身につきます。
普段の授業の中でも英語はかなりの比重を占めるので、この機会に複数の言語能力を磨くのは将来役に立つこと間違いありません!
台湾の高校生は、外国人にやさしく、とても親切です。年齢の若いうちに中国語や英語の生活に触れることで、沢山の刺激を得ることができますし、台湾の文化に触れて世界が広がるでしょう。学校の授業終わりは19時くらいになることも多いので、帰りに学校の近くの屋台で楽しく飲食しながらおしゃべりをしている姿が街のあちこちでみられます。食べ物や飲み物が安いので、留学生活の生活費を安くおさえることができるのも魅力です!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
  • 台南市
  • 新北市
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

目的別 台湾でできる留学スタイル

学ぶ

語学を中心とした「学ぶ」に特化した留学目的をまとめています。人気の語学留学の他にも、短期・長期含め期間で選べるもの等、さまざまな種類のプログラムが用意されています。

暮らす

現地で生活する「暮らす」を留学目的をまとめています。定番のホームステイ、農場体験を兼ねたファームステイなど、現地の生活に溶け込むがテーマ。将来の永住も夢ではない!?

働く

現地で「働く」に絞った留学目的をまとめています。ダントツ人気は何と言ってもワーキングホリデー!その他、企業へのインターンシップやオーペア、ボランティアでの就業体験など多数あり!

その他