アメリカ留学まるわかり!人気ランキング・費用・ビザなど【留学くらべ〜る】

利用者349,053人突破!(2018年02月22日更新)

カート

0

アメリカ留学を検討しているなら
準備や渡航中のサポートがあるエージェントがおすすめ!

アメリカ留学

自由の国アメリカで留学!刺激的な毎日を送ろう

留学先として圧倒的な人気を得ている国、アメリカ。
ここでは、アメリカで留学するメリットや基本情報、留学費用などアメリカ留学に関する情報たっぷりご紹介しています。

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

アメリカ留学の特徴・メリット

アメリカは、世界の中でも有数の先進国!世界経済をリードし、常に最先端のテクノロジーや新しい文化を発信しています。
日本人留学生から大人気の国ですが、アメリカで留学するメリットは、主に下記が挙げられます。

1.多民族国家のため、あらゆる文化や価値観にふれあえる
2.英語力を伸ばせる+ビジネスチャンスも転がっている
3.最新のトレンドをいち早くキャッチし、本場のエンタメも満喫できる

アメリカの中学校・高校・大学に留学すれば、多種多様なクラスメイトと知り合うことができます。
もちろん、語学留学で通う語学学校でも、たくさんの人との出会いが待っています。
英語力を伸ばすだけではなく、ITなどの専門技術や、ダンスやファッションなどを学びにくる人もいます。

アメリカ留学は、自分の可能性を広げたい人におすすめです!

ALT

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

アメリカ留学の費用

アメリカ留学で必要な費用の目安

留学期間 費用の目安
1か月 20~70万円
3か月 40~170万円
半年 80~320万円
1年 150~620万円

アメリカ留学の費用は、1か月の短期留学でおよそ20~70万円1年間の長期留学でおよそ150~620万円かかります。

語学学校や大学などの数も多いため選択肢も幅広く、英語圏の留学先の中では少し費用が高めとなっています。
また、留学中に通う学校や、どのような方法で滞在するかによって費用は大きく変わります。

>>アメリカ留学費用について詳しく見る

ALT

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】

アメリカ留学の新着記事

アメリカの基本情報

項目 詳細
首都 ワシントンD.C.
公用語 英語
人口 3億1902万人(2014年)
通貨 USドル($)

アメリカと日本の時差

アメリカと日本との時差は地域によって異なります。

東部にあるニューヨークやワシントンとの時差は-13時間。
太平洋側にあるサンフランシスコやロサンゼルスとの時差は-16時間です。
ほぼ半日の時差があり、日本で夜9時だとしたら、アメリカでは早朝になります。

アメリカの治安について

アメリカは治安が悪い、とよく言われます。
アメリカ留学を考えている人にとって、特に気になることですよね。

確かに日本と比べたら治安は決して良いとは言えないのが実情です。
一般人に銃の所持が認められていることも、アメリカではよく話題になる社会問題のひとつです。

ただ、世界的に見ればアメリカの治安はすごく悪いというわけではありません。

①治安が悪い場所を避ける
②犯罪に巻き込まれないように警戒心を持つ

この2つをしっかり守れば、アメリカでも安全に暮らすことができます。

また、州によって治安の悪さは異なります。
治安が悪いといわれる州や地域を避けることも、安全なアメリカ留学生活を送るための解決策になります。

>>アメリカで治安が良い都市・悪い都市は?

アメリカ人にはどんな人が多いの?

アメリカは多民族国家です。
ネイティブアメリカンと呼ばれる先住民族をはじめ、ヨーロッパからの移民が多く、アフリカや南アメリカ、アジアをルーツとしている人もいます。
多種多様な文化や思想が共存しているため、異文化に対して寛容です。

また、アメリカ人は個人主義を重視する傾向があります。
自分を強く持っており、日本人よりもハッキリした性格の人が多いです。

日本だと曖昧な対応をすることがよくありますが、アメリカ人はあまりそういった対応を好みません。
テンションが高く、感情をストレートに出すところも特徴的です。
言葉だけでなく、身振りなどを使って大げさに表現をするアメリカ人も多いですよ!

他にも、アメリカ人はパーティー好きとも言われます♪
毎日のようにパーティーを開くような人もいるくらい!

>>アメリカ人の性格・特徴について詳しくはこちら

ALT

アメリカ留学の準備

最後に、アメリカ留学をする前に準備しておくべきものについて説明します!
取得しなければいけないビザや、留学保険などなど、留学前に準備しておくべきことはたくさんあります。

留学エージェントを通す場合は、ビザ取得や保険を代行してもらうことが多いですが、自分で手続きを行うという方はこちらを参考にしてください。

アメリカ留学のビザの種類

アメリカへ長期間滞在するには、ビザ(査証)が必ず必要です。
留学で利用されるビザの主な種類は、下記を確認してください。

※90日間以内の滞在の場合はビザ不要です

ビザ名称 概要
ビザ不要 日本国籍を有し、観光目的で90日以内滞在する場合
学生ビザ(F-1) 大学や語学学校でフルタイム(週18時間以上)の授業を受ける場合に必要
専門学生ビザ(M-1) 語学学校や公共教育機関以外の、専門学校に通う場合に必要
就労ビザ(J-1) インターンシップ(研修)ビザ。企業での就労が可能です

アメリカの留学生の多くは、F-1ビザかM-1ビザを取得して渡航しています。
アメリカで働きたい場合は、資格を取得していたり、雇用主があらかじめ決まっている場合に発行できる就労ビザの取得が必要です。

>>アメリカ留学のビザ取得方法について

アメリカ留学保険の準備

アメリカ留学での海外保険は、AIU保険や日本の保険会社が行っている海外旅行保険などがあります。

AIUでは半年なら費用は10万円程度。
1年間だと約20万円で、保障内容によって30万くらいまでの見積もりになります。

アメリカでは医療費がかなり高いのと、盗難などの被害にあうなどの万が一のケースを考えて、しっかり保険には加入しておきましょう。
留学保険の加入についても、エージェントに代行を依頼することもできます。

刺激たっぷりのアメリカ留学で、新しい自分が発見できるかも♪

いかがでしたか?
アメリカ留学で人気の目的や都市など、アメリカ留学の魅力をお伝えしました。
刺激的な留学ができる国アメリカなら、きっと新しい自分を見つけることができるはずです。

アメリカに留学したいと少しでも思ったら、ぜひ留学エージェントの資料請求をしてみてください。
留学のプロがあなたのアメリカ留学をサポートしてくれますよ♪

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】