【slay=かっこいい…?】とは?学校では教えてくれない今ドキ英語【留学くらべ〜る】

利用者339,011人突破!(2017年12月13日更新)

カート

0

カッコイイ今どき英語

slay=かっこいい…?
[スレイ]

もともとは「~を殺害する/殺す」という、ちょっと恐ろしい単語ですが、最近では「かっこいい」「うまくいった」「成功をおさめる」といったような良い意味で使われています。
また、女性の服装に対する褒め言葉として、「めちゃめちゃキマッてる!」といった場合にも使用されます。
「死ぬほどカッコいい!」といったニュアンスだと考えれば、分かりやすいかもしれませんね♪

Her new album slayed me !! 彼女の新しいアルバム、すごいね!

留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】