スミス大学
アメリカ (マサチューセッツ州)

セブン・シスターズで唯一”工学”を学べる

スミス大学は米国最難関の女子大グループ”セブン・シスターズ”で唯一エンジニアリングを専攻できます。2009年に科学&工学ビルが新しく建てられ、最新の設備が整っています。理系志望の女子にオススメできる難関女子大です。

ここがポイント!

  • ・セブン・シスターズで唯一”工学”を学べる
  • ・ファイヴ・カレッジーズにも所属
  • ・とっても”エコ”な大学

ファイヴ・カレッジーズにも所属

スミス大学はノーサンプトン市周辺の優秀なカレッジと”5大学協定”という同盟を結んでいます。同盟内で単位の自由交換、自由な出入り、共同出資などを行っています。他にはない独特な協定で、この地域が”Pioneer Valley”(先駆者の谷)と呼ばれる所以となっています。

とっても”エコ”な大学

スミス大学は自然保護が活発な大学としても知られています。教育機関では珍しく、カーシェアリング企業と契約して車の台数を減らすことにより、CO2削減に貢献しています。また、エネルギー30%削減にも取り組み、”エコ”な社会実現に向けてリーダーシップをとっています。

スミス大学の基本情報

学校名 スミス大学
Smith College
国・州 アメリカ マサチューセッツ州
都市 ノーサンプトン
住所 7 College Lane Northampton, MA 01063
授業料 $44,724
受け入れ時期
留学生の割合 7%
学部&学科 電気工学、政治学、心理学など約40専攻
ESL あり
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】