アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン
アメリカ (カリフォルニア州)

工業製品のデザインをしたいあなたはココ!

アートセンター・カレッジ・オブ・デザインはその名の通り、デザインに特化した大学です。その中でも工業製品のデザイン(Industrial Design)の評価が高く、製造業のトップ企業が研修に行かせるほどです。自動車業界のビッグスリー(ジェネラルモーターズ、フォード、クライスラー)やTOYOTA、HONDA、BMWのデザイナーの多くはここで研修を受けます。どこの国でも活躍できるスキルを身につけられちゃいます。

ここがポイント!

  • ・工業製品のデザインをしたいあなたはココ!
  • ・インターンからそのまま就職
  • ・卒業後も活かせるネットワーク

インターンからそのまま就職

アートセンター・カレッジ・オブ・デザインの学生は”就職活動”をほぼしません。何故ならカリキュラムが働きたい業界に直結しているからです。例えば上に挙げた工業デザインだと、自動車業界とは非常に強いコネクションがあります。なので、インターンシップやプログラムが受け入れてもらいやすく、気に入られたらそのまま就職するケースが多いです。ハッキリと”こういうことがしたい!”、”この業界で働きたい!”という方にオススメ!

卒業後も活かせるネットワーク

アートセンター・カレッジは業界のカリスマデザイナーや影響力のある人物と強い結びつきがあります。在学中でもインターンやレクチャーという形でも実感することができますが、卒業してからもここのネットワークはきっと助けとなります。世界中の一流企業、自動車メーカーから映画製作会社まで、様々なネットワークがあるので、卒業後も困ることはありません!

アートセンター・カレッジ・オブ・デザインの基本情報

学校名 アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン
Art Center College of Design
国・州 アメリカ カリフォルニア州
都市 パサデナ
住所 1700 Lida St, Pasadena, CA 91103, United States
授業料 $37,830
受け入れ時期 Ongoing Basis(決まった期限なく、定員埋まり次第終了)
留学生の割合 28%
学部&学科 広告、イラストレーション、映画、環境デザイン、写真など
ESL なし
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】