カリフォルニア州立大学モントレーベイ校
アメリカ (カリフォルニア州)

環境美化への取り組みに注力

カリフォルニア州立大学モントレーベイ校はとってもエコな大学で有名です。2030年までにはCarbon neutral(CO2完全削減)を達成するために尽力しています。そのために、学内消費電力の17%をまかなえるソーラーパネルを設置する計画やリサイクル率50%アップ運動を推進しています。現在CSUMBは"環境保護のリーダー"として注目を集めています。

ここがポイント!

  • ・環境美化への取り組みに注力
  • ・Japanと関係の深い大学
  • ・スポーツクラブも急成長中

ニッポンに興味津々な大学

カリフォルニア州立大学モントレーベイ校は日本文化への理解がとても深いです。この規模の大学(学生数6000人程度)には珍しくJapanese専攻があり、日本人の教授が数人在籍しています。なかでも面白いのが、"Cool Japan Today"や"Modern Japan"というクラス。J-POP、サムライ、漫画、アニメなどを学ぶコースはかなり珍しい(笑)定期的にJapanese tea ceremonyが開かれているのも地域ではここだけです。

スポーツクラブが急成長中

CSUMBは1995年にできたばかりですが、スポーツレベルが急上昇しています。CSUMBのスポーツクラブは"Otters"(ラッコさん)と呼ばれています。女子バスケ部と男子ゴルフ部を含む12クラブが全米体育協会の二部まで昇格しました。そのうち男子ゴルフ部は全米チャンピオンシップ2部で優勝するほどになりました。

カリフォルニア州立大学モントレーベイ校の基本情報

学校名 カリフォルニア州立大学モントレーベイ校
California State University, Monterey Bay(CSUMB)
国・州 アメリカ カリフォルニア州
都市 シーサイド
住所 100 Campus Center, Seaside, CA
授業料 $17,123
受け入れ時期 春(~11/15)、秋(10/1~4/1)
留学生の割合 N/A
学部&学科 ビジネス、心理学、運動科学など約20専攻
ESL あり
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】