ブラウン大学
アメリカ (ロードアイランド州)

リベラル大学の代表格

ブラウン大学はアメリカでもトップレベルにリベラル(前進的)な大学です。バプティスト系でありながら最も早く異教徒を受け入れ、総合大学として初の黒人さらに当時珍しい女性の学長を迎えました。学生達もガツガツしてるというよりはスマートなタイプが多いです。常に
未来を考え、行動する学生が集まっています。その、時代のフロンティアであり続ける校風が魅力的です。

ここがポイント!

  • ・リベラル大学の代表格
  • ・数々の有名人もブラウン大学に入学
  • ・本当の意味で自由なカリキュラム

数々の有名人もブラウン大学に入学

アイビー・リーグといえばハーバードやイェールなどもっと知名度のある大学がありますが、そこに合格しても、ブラウン大学に入学する有名人がたくさんいます。代表的な人だと、エマ・ワトソン。ハーバードを蹴ってでもリベラルな校風に惹かれたのでしょうか。

本当の意味で自由なカリキュラム

自由なカリキュラムといっても100%好き勝手にできる学校はほとんどありません。しかしブラウン大学は、どんな科目でも好きなだけ、分野に制限なく受講できます。好きなことを学べる環境が整っています。

ブラウン大学の基本情報

学校名 ブラウン大学
Brown University
国・州 アメリカ ロードアイランド州
都市 プロビデンス市
住所 Providence, RI 02912
授業料 $46,408
受け入れ時期 秋(~1/1)
留学生の割合 11.5%
学部&学科 統計学、エジプト学など約80学科
ESL あり
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】