利用者 40 万人突破!

(2018年9月25日更新)

オーペアUSA

オーペアUSA

ワーホリ制度のないアメリカですが、こちらのプログラムであればアメリカに長期滞在をすることができます。家族との触れ合いを通して、語学力も自然と向上していきます。

留学プログラム No.783
国/都市アメリカ/その他の都市
目的ホームステイ/インターンシップ/オーペア・ナニー/インターンシップ
こだわり条件
コースについてマザーズヘルプ(語学研修+無料ホームステイ) 540,000円(140日)
マザーズヘルプ(語学研修+無料ホームステイ) 670,000円(210日)
マザーズヘルプ(語学研修+無料ホームステイ) 780,000円(280日)
オーペアUSAからカナダ・オーペアへ、それからカナダの永住権取得へ! 200,000円(365日)
費用に含むもの
その他費用に含むもの

国際線航空券・給料・学費補助が支給される。

Points

  • 子どもや家事が好きな人には最高の環境♪
  • オーペアの経験で幼児教育者のプロになれる!
  • 滞在費・食費無料でお小遣いがもらえることも!?

働きながらアメリカに長期滞在、オーペアSA!!

 

2018年度オーペアSA募集!アメリカ長期滞在を満喫しよう!
●滞在費・お小遣い・航空券が支給される
●学費補助として上限$500が支給される
●休暇中に参加できるツアー代一部負担
●1年間無事に終えた方はさらに1年延長も可

オーペア経験を活かし幼児教育者のプロに!

オペアプログラムとは、1年間(さらに1年間の延長可能)ホストファミリーの子どもの世話を通して、アメリカの文化を学ぶ米国国務省管轄の異文化交流プログラム。アメリカに少しでも安く、しかも長期間滞在したい人にはおすすめのプログラム。特に子どもの世話や、家事などが好きな人にとっては願ってもない条件が揃っている。滞在費・食費がかからず、お小遣いや有給休暇がもらえる。また、学費補助として最大$500が支給され、大学や短大にパートタイムで通うことができる。週末など自由に使える時間もあるので、思った以上に好きなことに挑戦できるでしょう。
特典(参加者に支給されるもの)
①ホストファミリー宅で1人部屋と食事
②1週間$195.75のお小遣い
③週45時間の就労で、休日は週1日半(月に1度完全週給2日)
④期間中に最大2週間の有給休暇
⑤プログラム終了後最長30日間滞在可能
⑥1年間の米国傷害医療保険
⑦国際線往復航空券
⑧2年目の延長無料

☆英語力・経験が不足している方は、アメリカのマザーズヘルプ、オーストラリア・ニュージーランドのワーキングホリデー・オーペアなど各種プログラムとのセット・プランも可能です。

マズーズヘルプ・プログラム
ホームステイ先で決められた家事を手伝うことで滞在費が無料になる。超格安でアメリカに長期語学留学できる無料ホームステイのアメリカプランはますます人気です。
午前中は語学研修、午後は家事手伝いと子供の世話。
カワイイ子供たちと遊んだり、ママと食事を作ったり。家族の一員として責任ある役割を担うことで、 英語力も自然にアップしていきます。
滞在エリアは、トーランスやアーバインなど治安・環境のいいところなので、安心して滞在できます。オープンなホストファミリーともっともっと仲良くなれること間違いなし!

この留学プログラムの特徴まとめ

向いている人は?

初心者

キャリアアップ

必要な語学のレベルは?

話せなくても大丈夫

ある程度は必要

アクティビティの多さ

少ない

多い

メジャー度

人とは違う

人気

関連の留学情報