留学くらべ〜る編集部 2016.07.04

『留学BOX』のブロガー、けーすけさんに直撃インタビュー!アメリカ留学での体験を聞いてみました★

『留学BOX』のブロガー、けーすけさんに直撃インタビュー!アメリカ留学での体験を聞いてみました★

アメリカの留学ブロガーさんにインタビュー、記念すべき第1弾は『留学BOX』のブロガー・けーすけさんです!

周囲の反対がありながらもアメリカへの留学を実現させたけーすけさん。今回は、そんなけーすけさんにアメリカ留学の体験について色々聞いてみました。「留学に行きたい、興味があるけどなかなか一歩を踏み出せない」と悩んでいる方はぜひチェックしてみてください♪

ブロガーさんのご紹介

ALT

2015年8月からアメリカのコミュニティカレッジ(短期大学)に進学されたけーすけさんは、現在もアメリカ留学真っ最中です。

留学を考えている人たちのためにご自身の留学経験をシェアしたいという想いで、『留学BOX』を運営されています。『留学BOX』では、留学準備から大学生活、現地でのトラブルまで色んな情報を発信されていて、斡旋会社を利用していないけーすけさんならではのエピソードも紹介されています。

将来は「国連で途上国の教育をよりよくするために働く」というすばらしい夢を持っているだけでなく、夢を実現するために必要な条件をしっかり把握して行動に移す、けーすけさんの夢への熱意がとても伝わってくるブログです☆アメリカや留学に少しでも興味がある方は、ぜひけーすけさんのブログに遊びに行ってみてください!

>>けーすけさんのブログはこちらから『留学BOX』』

留学を決めた理由について

留学しようと思ったきっかけは何ですか?

高校の大学説明会で、ある留学斡旋会社から話を聞いたことが留学を考え始めたきっかけです。

途上国の教育を改善するために国際連合で働くという夢を持っていた私には、英語とスペイン語の2ヶ国語を学ばなければならなかったので、アメリカ進学というのは絶好のチャンスでした。

なぜ、アメリカを選んだのですか?

これは固定観念になってしまうのですが、留学するのであればアメリカと強く考えて疑いませんでした。世界一の経済力があり、影響力の強いアメリカに行くことが、世界に出ていく上でベストの選択と考えていました。

ALT

通われている大学を選んだ理由は何ですか?

費用の高さから留学を反対していた両親を説得するために、比較的安い留学手段を探す必要がありました。

コミュニティカレッジは4年生の大学に比べて圧倒的に安く、特に私の留学しているアメリカ中西部の地域は生活費も安いので、地域に絞って学校選びを始めました。通っている大学を選んだのは、全米コミュニティカレッジのランキングで上位に入っていることが決め手となりました。

留学前のことについて

留学に対して、ご家族の反応はいかがでしたか?

最初は完全に反対していて、留学するのは論外といったような態度をとられました。

それでも自分の夢を叶えるために何とか方法はないかと探し、斡旋会社も使わずに自分でリサーチを進めていったことで両親からの納得も得られ、最後には何とか留学の許可を得ることができました。

渡航国の語学は事前に学びましたか?また、留学前のTOEIC/TOEFLのスコアはいくつでしたか?

高校は英語学科だったのでそれなりに英語とは距離の近い環境にいましたが、特に自分から強く学びたいと思ってこなかったことから英語力はあまり伸びていません。

今になってもう少し進んで勉強していればよかったと後悔しているところです。TOEFLは受けていないのですが、英検は2級Aで、TOEICは580点でした。

ALT

留学してからのことについて

留学してから、語学力が伸びたと実感した経験はありますか?

留学してから日々英語の伸びを感じています。

特に大きく英語の伸びを感じたのは、英語で日本について50分間プレゼンテーションを行った時でした。高校在籍時はプレゼンテーションは大の苦手で、たった3分のプレゼンテーションでも丸暗記しなければ他の生徒の前には立てなかったのですが、今では50分間も人前で話すことができるようになりました。

留学中の生活費はどうしていましたか?

初めの学期は全て両親から出してもらっていました。2学期に入ってから校内での仕事を始めたことで、食費や交際費は自分で支払うようにしています。

留学中の滞在方法は何でしたか?

留学してから一年間は寮に滞在し、今は次の学期から始めるルームシェアに向けて準備を進めているところです。
ルームシェアの方が生活費を安く抑えることができますが、食事の準備や友達作りのことを考えると1年目は寮に滞在していてよかったと強く感じています。

ALT

留学中、一番苦労したことは何でしたか?また、その苦労をどう乗り越えましたか?

留学中に一番苦労したことは英語の壁でした。

それなりにできると思っていた英語が全く通じず、理解できず、大きな挫折を経験しました。部屋の外に出ていくことがとんでもなく恐ろしかったのを覚えています。そんな中、同じ苦労を知っている留学生が助けを差し伸べてくれ、彼らとともに時間を過ごすことで英語にも慣れていきました。

留学中、一番うれしかったこと・楽しかったことは何でしたか?

英語で苦労しながらも、校舎内で日本についてのプレゼンテーションを行い、それが新聞に載ったことで今までの努力が1つ結果になったような気がしてとても嬉しかったのを覚えています。

他にも地元のランニングイベントでメダルをもらったりと、今までやってきたことが認められるというのが非常に誇らしかったです。

ALT

留学経験を現在何かに活かしていますか?

どれだけ誰かのためになっているのかわかりませんが、留学をしたいと考えている学生のため私の経験が役になれればとブログを運営しています。

留学した事によって、あなたにどんな影響がありましたか?

英語を勉強するためにといろいろなところへ出向いていくように心がけていたところ、物事に挑戦することを恐れないようになりました。
今では新しいことはチャンスと考え、様々なことに挑戦しています。

最後に、留学をお考えの方に一言お願いします!

ALT

もしもあなたに留学したいという強い覚悟があるのであれば、金銭面・英語・将来の不安に負けずにぜひ留学に挑戦してみてください。
絶対に留学が最高になるという保証はありませんが、留学はとても貴重な経験になるはずです!

いかがでしたか?

アメリカ留学での経験で、挑戦することへの恐れがなくなってきたと語ってくれたけーすけさん。英語が通じなくて、部屋を出ることがとても恐ろしく感じた留学初めの頃からは想像できないくらいの成長が感じられましたね!
「留学したい!」という強い想いで留学を実現させたけーすけさんのお話は、留学に行きたいけど悩んでいる人たちの背中を押してくれることでしょう♪

けーすけさん、インタビューにご協力いただき、ありがとうございました!
これからも『留学くらべ~る』では、ブロガーさんのインタビュー記事を随時配信していきます★留学やワーキングホリデーなど、海外生活に興味のある方は、ぜひ今後もチェックしてみてくださいね!

>>けーすけさんのブログはこちらから『留学BOX』』

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img