留学くらべ〜る編集部 2016.07.12

【体験談】フランス留学で友達作り!孤独にならないための秘訣教えます

【体験談】フランス留学で友達作り!孤独にならないための秘訣教えます

今回は、 「Merveille!! ~フランス日記~」のブロガー・ダリアさんに、フランスでのワーキングホリデーや留学での体験談を語っていただきました!

海外に飛び出したいと考えている人にとって、「友達ができるかどうか」は大きな悩みの種ですよね。ダリアさんは、さまざまな交流の場に参加することで、友人だけでなくパートナーとの出会いもあったようです♡

日本人とは話さないほうが良いのかな…どうやって友達を作ればよいのかな…とお悩みの方にとって、とてもためになる体験談なので、ぜひご覧ください。

プロフィール

項目 概要
名前 ダリアさん
渡航した年 2010年9月
渡航先の国/都市 フランス/ナント
渡航時の年齢 32歳

フランス留学、1人より友達がいたほうが良い理由

フランス留学を目指す人の中には、「勉強しに行くんだから」「私は孤独に強いから」別に友達なんていらない、という方もいるかと思います。
ですが、勉強だけなら、日本でもできますよね?フランス留学中の出会いは、日本の学校や職場での出会いとは質が違います。

「フランスに行きたい、行ってこれが勉強したい」と決めてフランスまで来たあなたの価値観や行動力を認めて評価してくれる人、一緒にがんばろうと励ましあえる友達と、国籍・世代・職業を超えて出会えるチャンスです。私自身、振り返ってみて、フランス留学中の出会いは私の宝物です。

そんな私、ダリアがフランスでのワーキングホリデー・語学留学・大学の学部留学の体験を通して学んだ、フランス留学で孤独にならない秘訣を教えます。 ALT

語学学校はインターナショナルな友達を作るチャンス

フランス留学するなら、まずはフランス語。私はボルドーの大学付属の語学学校に半期(4ヶ月)通いました。

私はそこでブルガリア人、ロシア人、コロンビア人と友達になり、今でも交流が続いています。お互いの国の料理を持ち寄ってホームパーティをした時、コロンビア人の子が持って来たのはコカコーラで炊いたご飯と焼きバナナ。あの衝撃は今でも忘れられません(笑)

そしてインターナショナルな友達を作るコツ、それはずばり、スシが作れること!
ホームパーティに誘われたら、ぜひスシに挑戦してみてください。一発で友達ができますよ。 ALT

悩ましい?!日本人との付き合い方

ボルドーの語学学校では、もちろん日本人の友達もできました。

フランスで日本人同士がどう付き合うかって、ちょっと悩ましい問題ですよね。せっかくフランスに来てるのに常に日本人とべったり一緒はちょっと…。かといって、日本人とはしゃべらないと決めてしまうのは、もったいないと思います。

同じ日本人でも、ソムリエ、パティシエ、研究者、アーティストといった、日本では知り合う機会がなさそうな職業の人と出会えて、しかも同じ日本人というだけですぐに打ち解けられるのは留学中の特権です。

広く浅く、良い距離感を保ちつつ日本人とのつながりも大切にしたほうが、フランス留学生活が充実すると思います。

ALT

友達(&恋人も?!)見つかるかもしれない寮生活

2010年にフランスのアンジェ大学へ学部入学することになりました。

私の学科はソミュールというロワール地方の小さい町。そこには大学の寮はなく、学生・社会人・男女混合のドミトリーで1年暮らしました。男女混合の寮って日本ではあんまりないですよね。最初は不安がありましたが、この寮生活が本当に楽しかったです!

ドミトリーではコンサート・ハイキング・バーベキューなどのイベントがしょっちゅうあって、すぐに友達ができました。
その中から、なんと2組のカップルが誕生。今、2組とも結婚してます。

ALT

大学院のゼミでフランス女子達とバトル?!

学部を終えて2011年に大学院の修士課程にすすみました。

私のいたクラスは女子ばかりで、仲良し同士が固まり、留学生には打ち解けにくい雰囲気でした。そのため、私は留学生仲間と一緒にいることが多かったのですが、うちのクラスの留学生はみんな中国人で、日本人は私一人。

ある日、グループ課題が出た時に、中国人&私がフランス女子からはじかれてひとつのグループにされそうになったことがありました。

留学生は語学面で不利ですし、こんなグループ分けはフランス人学生にとっても良くない(国際マネジメントコースだったので)と担当教官に訴えてグループ分けをやり直してもらったことがあります。

それ以降、「よく言った!あなたのそういうキャラが好き」と一部のフランス女子から大胆さが評価されて、友達になることができました。時には主張することも必要ですね。

ALT

友達作りにオススメのサイト

修士課程の2年目、長期インターンシップのためナントに引越し。

OVS というフランスで有名な「おでかけサイト」で友達&現在のパートナーと出会いました。OVSは、メンバーになると、サイト上にイベント企画の告知を出したり、サイト上に載っているイベントに参加できます。「日仏交流」とかでないので、ごくふつうのフランス人と知り合えて新鮮でした。

他にもMeetUPというグループ交流のサイトも最近人気のようです。こちらは自分の興味のあるグループに参加する、サークル活動に近い感じです。ある程度フランス語力は必要ですが、趣味・興味の近いフランス人と知り合えるので挑戦する価値ありです。

フランスに留学したい、でも孤独になっちゃうんじゃないか心配という人はぜひ参考にしてみてください。

ALT

留学やワーホリで素敵な出会いを見つけよう!

いかがでしたか?

フランスでワーキングホリデーをしただけでなく、大学入学まで果たしたダリアさん。柔軟な姿勢で人と関わってきたからこそ素敵な出会いがあったということが伝わってくる体験談でしたね♪

自分の可能性を試したい、いろいろな国の友人が作りたいという方は、留学やワーホリにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?海外に一歩踏み出すことで、今までにない出会いがあるかもしれませんよ☆

≫ダリアさんのブログはこちらから 「Merveille!! ~フランス日記~」

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img