留学くらべ〜る編集部 2016.08.17

【旅と写真 in ブラジル】芽生える愛国心とリスペクトの心

【旅と写真 in ブラジル】芽生える愛国心とリスペクトの心

世界を旅するフォトグラファー、ucaさんの写真連載企画第2弾。彼女が激写した「絶景」フォトを、コメントとともに掲載しています。

今回は、4年に1度開催されるスポーツの祭典で大盛り上がりのブラジル・リオデジャネイロから、大興奮の現地レポートを届けてくれました!
現地での感動と熱狂が伝わってきます。

>>第1弾『アフリカと海の滝』

ブラジル・アマゾン川の都市マナウスでサッカー観戦

ALT

ALT

ALT

ALT

イラスト/文章:(c)uca

ブラジル・リオデジャネイロの魅力

ラテンの陽気な雰囲気を満喫できるブラジル・リオデジャネイロ。
ビーチでのんびり過ごすのも良し、山や森でハイキングをするも良し、とにかくさまざまなアクティビティーを楽しめるところがリオの魅力です。
治安の悪さが話題になることもありますが、日系移民が多いことから、ブラジルは親日国だとも言われています。

公用語はポルトガル語です。留学する国としてはマイナーですが、サッカー留学やポルトガル語を学ぶ語学研修など、ブラジルならではの留学をする人もいますよ!ブラジル留学に興味がある方は、こちらをご覧ください。

ucaさんプロフィール

ALT

福岡県出身。中学時代を香港で過ごす。25歳でワーキングホリデービザでニュージーランドへ。その後はアジア・オーストラリア・ラスベガス・インド・ネパール・マレーシアなど、世界各国を旅し、33歳より世界一周の旅に出る。現在は南米のどこかにいる模様。

>>ucaさんのサイト「世界一周フォトたび」

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img