留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

気軽にできる台湾留学♪台湾の気になる衛生面・食べ物事情をここでチェック!

気軽にできる台湾留学♪台湾の気になる衛生面・食べ物事情をここでチェック!

日本から3~4時間ほどで行くことのできる台湾!台湾は旅行先にも留学先にも人気のスポットです♪
気軽に行くことのできる台湾ですが、衛生面や食生活が気になるという人も多いのでは?

今回は台湾の衛生面事情や食べ物・屋台についてなど詳しくご紹介していきましょう!

>>台湾留学について詳しくはこちら

台湾の衛生面事情

台湾と日本にはどのくらいの衛生面の違いがあるのでしょうか?
まずは台湾の衛生面事情についてご紹介しましょう。

日本人が衝撃を受ける衛生面 その①トイレ

台湾と日本の大きな違いが「トイレ」。

日本ではトイレットペーパーをトイレに流すのが普通ですよね!
しかし、台湾のトイレは水道管の都合上、トイレットペーパーを流すと詰まってしまうことが多いようです。

そのため、トイレに備え付けてあるゴミ箱にトイレットペーパーを捨てる仕組みになっています。

ですが、最近では水に溶けるタイプのものも出回ってきている様子。
衛生面が気になる方は水に溶けるトイレットペーパーを使用してみてください。

また、公共のトイレは便座に足を乗せて使う人がいるためトイレ自体が汚れていることもあります。
ホテルやレストランで済ませておくと安心ですよ★

日本人が衝撃を受ける衛生面 その②食器

台湾の食堂などでは出された食器を持参したペーパー等で拭くという行為を行っている人が多いようです。
お箸も割り箸を使い、なるべく食器に口を付けないで食べるようにする人もいるんだとか。

よく洗われていない食器が出されることもしばしばあるため、食事の前に食器の確認をきちんとしておきましょう。

日本人が衝撃を受ける衛生面 その③野良犬

日本では野良犬を見かけることが少なくなりましたよね!
しかし、台湾では野良犬の駆除活動がされていません。
飼われている犬も放し飼いにされています。

そのため街中にはたくさんの犬がおり、お店の中に入ってきている犬もいるようです。
飼われている犬でも狂犬病の予防接種がされていない場合が多いため、万が一犬に噛まれたらすぐに病院に行くようにしましょう。

ALT

台湾の食べ物や水について

台湾グルメは日本でも大人気!
現地で本場のグルメを楽しみたいですよね♪

しかし、台湾の食べ物や水にも注意が必要です。どんな注意が必要なのか詳しくご紹介します!

台湾で水道水を飲んではダメ!

日本でも水道水を飲む人が減ってきていますが、台湾で水道水をそのまま飲むのはNG!
硬水なので飲用には適しません。
もし飲む時は5分以上の煮沸を必ずしてくださいね。

外出先ではミネラルウォーターを購入、レストランで出された水は煮沸してあるか確認をとりましょう。
ちなみに500mlのミネラルウォーターは約18~26元で購入することができます。

また、ミネラルウォーターの代わりにお茶を購入する時は「無糖」を選ぶようにしてくださいね。
台湾では緑茶やウーロン茶にも砂糖が入ったものが販売されているので、注意しましょう。

食事は必ず加熱したものを食べましょう

温暖な気候の台湾では生ものが傷みやすい傾向にあるので、現地の人でも生ものを口にすることは少ないようです。

より安心した食事をしたい時はガイドブックに掲載されている店舗や老舗、人気店を選ぶようにしましょう。
人気のあるお店では衛生面に力を入れているので、安心して食事をすることができるはずです。

ALT

台湾の屋台について

台湾の屋台の雰囲気って活気があってとっても楽しそうですよね♪
屋台でのグルメを楽しみにしている方も多いことでしょう。

そんな台湾の屋台の衛生面はどのようになっているのでしょうか?

屋台の衛生面は日本とほとんど変わらない

台湾では朝・昼・晩の1日3食、屋台を利用しているという人がたくさんいます。

日頃の食事を提供する場なので、衛生面に力を入れているところも多いようです。
目の前で調理をしてくれるので食材自体の確認もできますし、台湾ではクチコミの広がりも早いため、悪い噂もあっという間に広がってしまいます。
そのため、屋台では基本的に安心した食事をすることができますよ♪

ただし、路地裏の古い屋台や人気のない屋台では衛生面が行き届いていない場合もあります。
有名な夜一街の屋台がオススメですよ★

ALT

衛生面で気をつけることや対策

台湾で特に気をつけたいのが食中毒です。
せっかくの台湾留学生活を楽しく過ごしていくためにも、食中毒対策はしっかりとっておきましょう。

食中毒に遭わないための対策

「水道水を飲まない・加熱されていないものを食べない」というのが食中毒に合わないための基本です。
台湾にはたくさんのコンビニがあり、水は簡単に手に入るので、いつでもミネラルウォーターを持ち歩くクセをつけることをオススメします★

食事では生ものや貝類も食べない方が無難。台湾では、外で食事をするのも当たり前です。
加熱されているものでも、見た目やにおいで判断し、異臭がする・見た目が悪いといったものには注意をするようにしましょう!

また、飲み物に入っている氷やかき氷でお腹を壊してしまう場合もあるようです。
どうしてもかき氷が食べたい!という時は人気店で購入するようにしましょう。

ALT

台湾に持っていくと便利なグッズ

衛生面の気になる台湾で持っていくと便利なグッズをご紹介します! これがあれば台湾での食事もこわくない!?

台湾に持っていくと便利!ウェットティッシュ

屋台や食堂のおしぼりや布巾の衛生面もちょっと心配…という時に役立つのが「ウェットティッシュ」です。
これがあれば自分の手も食器もテーブルもすぐ拭くことができ、トイレの便座が気になる時にでも使えますよね♪

ウェットティッシュがあれば、外出先でも無敵です!

台湾に持っていくと便利!常備薬

お腹を壊してしまった、体調不良になってしまったという時に海外の病院にかかるのはちょっと不安ですよね。
薬も販売されていますが、日本のものよりも成分が強いこともあります。

そんな時にあると便利なのが「自分に合った常備薬」です。
ふだん使い慣れたものがあれば台湾で体調を崩してしまっても安心なので、必ず持っていきましょう!

ALT

対策をすれば大丈夫♪思いっきり台湾留学を楽しもう!

いかがでしたか?

台湾は日本と異なる面もありますが、対策をしっかりとれば食事や衛生面も問題ありません。
人気店に行けば、日本と同じ衛生環境での食事を楽しむこともできますよ♪

自己管理をしながら、楽しい留学生活を送っていきましょう!

台湾での留学に興味のある方や、もっと台湾について知りたい!という方は留学エージェントの資料請求をお試しください。 資料請求は無料です。お気軽にお申し込みくださいね♪

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img