留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

アメリカ留学中によくあるトラブルの事例と解決法

アメリカ留学中によくあるトラブルの事例と解決法

アメリカ留学中によくあるトラブルはどんなものでしょうか?
トラブルに巻き込まれない方法や防ぐ方法をご紹介します!

アメリカ留学を考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね♪

>>アメリカ留学について詳しくはこちら

アメリカ留学中は要注意!よくあるトラブルとその対処法

アメリカ留学は楽しい反面、トラブルに見舞われてしまうと後悔が残ってしまうこともありますよね。
せっかくの留学生活がトラブルのせいで台無しになってしまってはもったいない!
どんなトラブルがあるのかしっかり把握して対応できるようにしておきましょう♪

アメリカ留学中によくあるトラブルの事例

一番よくあるのは語学力が問題になるトラブルです。
アメリカの語学学校に行った際、英語に自信がないことで日本人とばかり親密になり、結局片言の語学力しか身につけられなかったという人も結構います。

しかし、語学学校は英語を学びに来る場所なので、話せないからといって恐れることはありません!
積極的に海外の生徒とコミュニケーションをとって、しっかり英語力を身につけないともったいないですよね♪
せっかくのアメリカ留学なのに、現地の人々と交流ができないとアメリカ文化を体験することもできなくなってしまいます。

治安情報の収集も忘れずに!

語学の問題だけでなく、治安に関するトラブルもあります。
アメリカは地域によっては治安の悪いところもあり、地元の人が行かないような危険な場所もあります。
知らない間に危険な地域に入ってしまい、危ない目に遭いそうになったという留学生も…。

アメリカ留学した際は、ホストファミリーや現地の友人に周辺地域の情報をよく確認しておきましょう!
事前に知っておけば防げるトラブルなので、情報収集はお忘れなく!

ALT

アメリカ留学・ホームステイ先のトラブル事例とその解決法

ホームステイはメリットもたくさんあり、おすすめの滞在方法ですが、食事や生活上のルールの違いなどで戸惑うことも多くあります。
どんなトラブルがあるのか見ていきましょう!

ホームステイ先ではアメリカ流で!遠慮しないことも大切

ホームステイ先でのトラブルのひとつに、自分の気持ちや要望を伝えることができずにファミリーの機嫌を損ねてしまったり、我慢して過ごしたといったトラブルがあります。

特に日本人は気持ちや希望を伝えるのが苦手なので遠慮してしまいがちですが、アメリカでは「無言」は納得していると捉えられることが多いようです。

「食事の量が多い」「苦手な食べ物がある」といった要望をファミリーに伝えることができずにいると、ファミリーは留学生が「了承している」と思ってしまいます。

ホストファミリーとの上手な付き合い方とは?

自分の気持ちを伝えないことは相手にとっても失礼にあたるので、しっかりと意思は伝えるようにしましょう!

要望を伝えたことがきっかけで、ホストファミリーと仲良くなることができたというケースもあります。
伝えてくれたことが嬉しいと喜んでくれる場合もあるので、自分のためにも相手のためにも、遠慮せずに伝えるようにしましょう!

不満などを解消できて、ホストファミリーとも親密になれれば素敵なアメリカ留学になりますよ♪

ALT

アメリカ留学・学校でのトラブル事例とその解決法

アメリカ留学に行く目的は英語の習得が多いのではないでしょうか?
そのため、語学学校に通う人も少なくありません。

一日の中でも学校で過ごす比重は大きくなってくるので、学校でのトラブルは避けたいもの…。
未然に防げることもあるので、トラブルになる前に対策しておくことが大切です!

アメリカに来たのに日本みたい!?語学学校の選び方は要注意

アメリカ留学の語学学校でのトラブルには「クラスに日本人ばかりだった」というものがあります。
国籍比率が偏っていて入学したら半分以上が日本人ということもあるようです。

このトラブルを防ぐためには、語学学校の今の国籍比率を確認することや、夏休みや春休みの時期を避けることが必要!
また、初級のクラスに日本人が集中している場合が多いようなので、上位クラスに上がれるように英語を勉強しておくというのも解決法のひとつです。

英語が上達しない理由は…?

ほかのトラブルとしては、入学したコースが簡単すぎて退屈なケースや、授業内容が難しくてついいけないというケースがあります。

初日のテスト結果でクラス分けされることが多いですが、実力が出せなかったり試験官のイメージで、本来のレベルとは違うコースに振り分けられてしまうこともあるそうです…。

こういったケースの場合は、学校の担当者に相談するのがおすすめ♪
我慢してそのコースにいるのは時間がもったいないですよね!
定員などの問題がクリアできれば、変更の対応をしてくれることが多いのですぐに相談しましょう!

ALT

アメリカ留学中にトラブルにあわないためにできること

トラブルは自分の意識次第で防げるものがほとんどです。
アメリカでの生活は日本とはまったく違うので、常に意識して行動するようにしましょう。

また、もしもの時を想定して準備しておくことが、留学生活を円滑に送るコツになりますよ♪

一番困るトラブルは、対策することで防げます!

アメリカ留学中にはパスポートをなくしたりするトラブルも結構あります。
この場合の対処方法は、事前にパスポートのコピーを何枚も取っておくことや、肌身離さず常に確認しながら持っておくなどが必要です。

最近では、いざという時にすぐに提示できるように、スマホなどやパソコンにパスポート情報を保存しておくと便利ですよ♪

生活に一番重要なもの!使い方は複数がポイント☆

また一番困るのがお金の問題。
例えばクレジットカードだけを頼りにしていると、紛失してしまったときに困るので現金も必要な分だけ持っておくと安心です。

ほかにもクレジットカードがATMに呑み込まれてしまい、出てこないというトラブルもあります!
そうなってしまうと再発行までに時間がかかり、留学中にとても困りますよね…。

クレジットカード以外にもほかの経済的な手段(トラベラーズチェックやキャッシュディスペンサーなど)を用意しておいたほうが安心ですよ♪

日本の常識で考えていると大きなアクシデントに見舞われることもあります。
海外保険をはじめ、生活の保険は非常に重要です!

病気やケガ、紛失物などの所持品の保険なども十分調べて、自分に必要な保険の手続きをしておくことも必要です。

ALT

アメリカ留学のトラブルを理解して、快適な留学生活を♪

いかがでしたか?

アメリカに限らず、どんな場面でも、トラブルは起こりえるものです。
しかし、どういった時にどんなトラブルが起こりやすいのか、事例や体験談を調べるだけでも意識は変わってきますよね!
留学は下調べが重要なので、準備は怠らないようにしましょう。

もし心配なことや疑問点があったら、留学エージェントに相談してみるのもひとつの手ですよ♪
アナタの留学をサポートしてくれる心強い味方になってくれるので、気軽に相談してくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img