留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

イギリス留学中によくあるトラブルとその解決法

イギリス留学中によくあるトラブルとその解決法

たくさんの手続きを終えて、心機一転、イギリス留学がスタート!
すべてが日本と異なるものばかりで新鮮でウキウキした気持ちになりますよね♪

そんなときだからこそ、トラブルに巻き込まれないように注意していきましょう。
学校もアパートも治安の良い場所を選んだし、クラスメイトもいい人達だし大丈夫!という自信があるほど、トラブルに遭遇した時の落ち込みはかなりのものなので、事前に回避ポイントを確認しましょう★

>>イギリス留学について詳しくはこちら

イギリス留学中によくあるトラブルって?

安全な地域の安全な学校でイギリス留学がスタートしたから、もう安心。
留学前の慌ただしさから開放されてつい気もゆるんでしまいがちです。

しかし、そのタイミングだからこそトラブルに遭ってしまったというケースも少なくありません。
被害に遭ってからでは遅いので注意すべきポイントを押さえましょう!

日本では当たり前なことだけどトラブルを招く!?思わぬ落とし穴に注意!

毎日の生活でなくてはならないのがスマホ。
学生や社会人のほとんどが使用しています。

電車に乗ればスマホを片手に何かしている人がとても多いのが日本です。
レストランやカフェで友達とおしゃべりをしている時でも、テーブルの上にスマホを置いて…という女性も多いですよね!

ヨーロッパでは3-4世代前の機種を使っている人も多いので、最新機種を使ってる日本人はイギリスでiPhoneやスマホを狙った盗難に遭いやすいです。
カフェやレストランのテーブルの上に置いて話をしていたらテーブルの脇を通り過ぎていった人に盗まれた、話しながら歩いていたら盗まれたという被害も後を絶ちません。

被害に遭ってしまったら、まずは警察に届けましょう。
イギリスでは良くあることですが、警察官によって対応が異なり、「購入証明(保証書)」や「契約書」がないと盗難か虚偽かわからないから受け付けないといって断られることもあります。

ALT

イギリスでホームステイをするなら必ず知っておこう!イギリスの常識やマナー

外国でも日本人の言動は丁寧で常識的だと言われることが多いですが、食事や日常生活に関するイギリスでのちょっとしたマナーについては知らないと対応できないですよね。

日本のマナーや慣習と違うことがあるので、トラブルにならないためにも、事前に少しだけイギリスのマナーや常識を確認しておきましょう!

食事中に音を立てたらアウト!?日本食を食べるときでも気をつけよう☆

イギリスに留学して、初めて出会ったホストファミリーがいい人そうでよかったと安心したのも束の間、なぜか最近彼らの態度がそっけなくなってきた…。
思い当たることもないしどうしたんだろうと思っていたら、ある日ホームスティ解約の申し出が!?

そんなトラブルに見舞われないためにも、「郷に入ったら郷に従え」を頭に入れておきましょう。

日本にいたときは普通だったことでもイギリスでは非常識となり、ホストファミリーにストレスを与えてしまうこともあるかもしれません。

例えば風邪をひいたときのマスク。
日本では一般化していますが、イギリスでは病院以外ですることはありません。
また鼻をすすることも非常識なので、人前でも断ってかむようにしましょう。くしゃみをした後も周囲にヒトコト言いましょう。

食事のマナーでは、麺類を食べるときやスープ類を飲むときは音をたててはいけません。
ナイフとフォークでガチャガチャと音をたてるのもマナー違反です。

ALT

イギリス留学でトラブルに巻き込まれないための大事な心得

せっかくのイギリス留学中にトラブルに遭いたい人なんていませんよね。
留学先の人間関係や防犯など、トラブルを回避するためのポイントをチェックしましょう。

頭の片隅でも常に意識をしていればトラブルを自然に回避できるかもしれません。

防犯意識をしっかり持つ!

どんなに治安の良い地域の学校やアパートを選んでイギリス留学をしていても、留学している本人の防犯意識が低ければトラブルに巻き込まれてしまいます。

最新のスマホやiPhoneを片手に電車やバスの中でゲームしたり、近所だからといって夜道を1人で歩いたりするのはやめましょう。
また、イギリスに留学をしているのに、日本の文化や慣習、考え方を主張しすぎるのもイギリス人とのトラブルの元になります。

近年、移民や難民が増えてきているイギリスの郊外では、監視カメラも少ないことから、昼間でもスリなどの盗難が増えています。

ショルダーバックやハンドバックは危険ですし、リュックサックも電車やバスの中などで背後からコッソリとファスナーを開けて中のものを盗まれる被害も増えています。

一番安全なのは自分の手で押さえられるくらいの高さの斜めがけのカバンです。
人ごみの中では、常にカバンを触っておくようにしましょう。

ALT

イギリス留学中にトラブルが起きた時の対処法

トラブルに遭わないようにすることがベストですが、思いもよらないところでトラブルに遭遇してしまったときには冷静に対応することが大切です。

緊急時の対処法や緊急連絡先、住所などをチェックしておけば安心ですね♪

留学先で最初にすること☆困ったときの緊急連絡先や住所をチェック!

イギリスの滞在先に到着したら、まずはじめにトラブルに巻き込まれたときのための緊急連絡先の電話番号、E-MAIL、住所などをチェックしておきましょう。

日本大使館、警察、救急車、病院、歯科医はもちろんですが、日本語でサポートをしてくれるところなどを一覧にしてすぐわかるようにしておくと便利ですよ。

実際にトラブルが起きたときにどうしたらいいか分からず、時間だけが過ぎてしまい、つらい思いをしたという留学生も少なくありません。

ブルの内容や程度によるかもしれませんが、自分が被害に遭っているということを誰かに伝えておくことが二次被害の防止にもなるので覚えておきましょう!

ALT

未然に防ぐことがポイント!ストレスフリーなイギリス留学を送るために

いかがでしたか?

留学中にトラブルに遭遇すると、日本にいる時よりもダメージが大きいです。
そのため、トラブルに遭わないためにも未然に回避したり防御したりすることが大切!

日本と同様に先進国であるイギリスのなかで、特に犯罪率が減ってきたといわれているロンドンでも、日本よりは治安が悪いので注意が必要です。
日常のちょっとしたことに気をつけるだけでトラブルから自分を守れるので、楽しい留学生活を送るためにも常に意識しておきたいですね♪

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img