留学くらべ〜る編集部 2017.04.19

長期休暇を楽しもう!小学生・中学生・高校生・大学生におすすめの短期留学♪

長期休暇を楽しもう!小学生・中学生・高校生・大学生におすすめの短期留学♪

短期留学は、小学生になったときから大学生のときまでの間、思い立ったらいつでも行くことができます!

ここでは長期期間を利用した短期留学について紹介していきます。
これから留学をしようと検討している方や興味のある方はぜひご覧ください★

>>短期留学について詳しくはこちら

小学生の短期留学

長期休暇を利用しながら小学生の間に短期留学をしようと考えた時、チャンスは大きく分けて3度あります。

各時期によっていろいろな違いがあるため、違いをしっかりと確認しながらより良いタイミングで短期留学をしましょう。

小学生の短期留学~春休み~

小学生の春休みは、3月半ばから4月上旬の間で約3週間ほどあり、夏休みの次に長い長期休暇です。

日本の小学生の春休みは、基本的に次の進級を控えているということもあり宿題がない場合が大半です。
一方、夏休みや冬休みにはたくさんの宿題があり、毎年宿題に追われているという方も少なくないのではないでしょうか。

そのため、宿題に追われることのない春休みに短期留学に挑戦することはとっても良いタイミングです!

宿題がない分、時間的にも体力的にも余裕があり、短期留学中さまざまな事を学び多くのことを吸収してから帰国することができるのです★

小学生の短期留学~夏休み~

小学生の海外留学は比較的長期留学のものよりも短期留学の方が人気です。
その中でも最も人気のある時期が、夏休みを利用して行く短期留学です。

多くの日本の小学生の夏休みは、7月半ばから8月末です。
他の長期休暇の中でもダントツで休暇日数が長いため、1週間や10日間などの短期留学に比較的挑戦しやすい時期なのです。

また、保護者も夏期休暇を取得しやすいため、親子で短期留学がしたいという方にもオススメのシーズンです★
親子で同じマンションを借りたり、ホームステイをしたりするプランもあるので、留学初心者の方でも安心して参加することができます。

>>サマースクールについて詳しくはこちら

小学生の短期留学~冬休み~

小学生の冬休みは12月下旬から1月上旬までと、長期休暇の中では1番短くあっという間に終わりがちの休暇です。
また、冬休み中に年末年始を挟むため、毎年慌ただしく冬休みが終わっていくという方も多いでしょう。

日本には、初詣やおせち料理などで新年をお祝いする日本ならではの伝統正月文化がたくさんあります。
世界中にもスタイルは違いますが、新年を祝うさまざまな文化や風習などがたくさんあるのをご存知でしょうか。

小学生の内は吸収力も大きく、留学して体験をすればするほどどんどん成長していく時期です!

冬休みに短期留学をして、日本だけではなく海外の正月に触れてみてはいかがでしょうか☆
きっと新しい発見や気付きがありますよ!

ALT

中学生の短期留学

中学生の長期休暇の間に短期留学をしたいと考えたものの、どの長期休暇に行けばよいのかと悩む方も多いのではないでしょうか。

各長期休暇ごとにできる内容やメリットは異なってきます。
長期休暇ごとに、詳しく詳細を見ていきましょう!

中学生の短期留学~春休み~

中学生になると、日本の学校でも英語の勉強が始まります。

そのため、英語を習い始めの中学生の時期に短期留学をすることは今後の英語の勉強への取り組む姿勢にも大きく影響を与えるだけでなく、英語の身につき方も変わってきます!

楽しみながら英語に触れることで英語への抵抗感がなく、自然と勉強することができます。

その中でも春休みに行う短期留学は特におすすめで、とても人気です★

春休みには宿題がありません。
そのため、毎日宿題で忙しい夏休みや冬休みとは違いゆとりを持ちながら意欲的に留学中勉強に励むことができるのです。

また、帰国後も進んで復習に取り組むことができるので、春休みの中学生の短期留学は大変おすすめです!

中学生の短期留学~夏休み~

中学生になると、部活動に入部する学生もたくさん出てきます。

部活動の内容にもよりますが、夏季大会などがある部活動に入部している学生にとって、長期間部活動を休んで留学をするということは抵抗が大きいと感じる方もたくさんいるでしょう。

しかし、短期留学であれば1週間や10日間、さらには5日間ほどで留学を経験することができます。
夏休みは他の長期休暇よりも期間が長いため学業に影響が出にくく、比較的留学に挑戦しやすい時期です。

中学生を対象としたサマースクールも多くあり、その時にしか経験できないこともあるはず!
短期留学に少しでも興味のある方は、夏休みを利用してみてはいかがでしょうか?

中学生の短期留学~冬休み~

暦にも寄ります、中学生の冬休み期間中にはクリスマスを挟む場合が多くあります。

もちろん近年日本でもクリスマスは盛大にお祝いされ盛り上がっていますが、やはり海外で過ごすクリスマスは大きく違います。
街中がクリスマス一色で、日本でのクリスマスとは一味違った本場のクリスマスを感じることができます!

日本では友達や恋人と過ごす印象の強いクリスマスですが、海外ではほとんどの方の間で家族と過ごすのが当たり前になっています。
家族で仲良くクリスマスを過ごす海外の生活を、肌で実際に感じてみてはいかがでしょうか。

冬休みに短期留学をして、本場のクリスマスを体験してみることは今後の人生においても大きな財産になること間違いなしです!
一度体験すると忘れられないクリスマスになるはずです♪

>>中学留学について詳しくはこちら

ALT

高校生の短期留学

高校生が短期留学をする際、どの時期に行くと最も良いのでしょうか。
大学受験などを控えている高校生だからこそ悩む時期選び!
記事を参考にしながら自分に合った時期を見つけてください。

高校生の短期留学~春休み~

中学校で3年間・高校で2年間、合計5年間ほど英語に触れていると、留学をしたいと思う気持ちが少しずつ芽生えてくる方も少なくないようです。

しかし、高校3年生になってからそのような気持ちを抱いてもなかなか参加できないというのが悲しい現状です。

なぜなら、多くの高校生が大学受験を経験するからです。
高校3年生の夏休み・冬休みは受験勉強で忙しくなる方が大半で、予備校や塾などに通っているとたった1週間でも休むことは難しく、なかなか短期留学に行くことは難しいでしょう。

しかし、高校3年生の春休みであれば受験シーズンまでまだ期間もあり余裕を持ちながら短期留学に挑戦することができます!

そのため、高校3年生の春休みは高校生活の中では最後の大きなチャンスなのです★
高校1年生、2年生で機会を逃したという方も、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

高校生の短期留学~夏休み~

高校生を対象にした短期留学ツアーが年間を通してたくさん揃うのが、夏休みの期間中です。

各ツアー会社などから、夏休み期間中に実施する短期留学についてたくさんの募集があります。
夏休み期間中ということで参加人数も多く、実施国も多いため、たくさんの選択肢の中から自分に合った国やコースなどを選択しやすくなっています。

海外の大学へ進学を考えている場合は、高校生の夏休みを利用して実際の大学の雰囲気や周囲の環境を見ておくのもオススメですよ♪

また、全国からたくさんの高校生が参加するため、多くの人と知り合うきっかけにもなります。

高校生の短期留学~冬休み~

冬休みの間に高校生が短期留学をする際に特に人気のコースは、南半球の国を対象としたコースです。

日本の冬は寒さが厳しく、日本の高校生は家の中に閉じこもりがちです。
しかし、オーストラリアやニュージーランドなどの南半球であれば季節は真逆なので短期留学中は暖かい気候の中で過ごすことができます。

寒い中だとなかなか頭も働かなくなり、頭を活性化させることは難しいです。
せっかく勉強をする気になってもあまりに寒いとやる気もどんどん減っていってしまう、なんてことも!

そのため、日本にいてはなかなか捗らない勉強も海外にいればどんどん進み、たくさんのことを学び吸収することができるようになります!

冬休みに短期留学をすることは大変充実した冬休みになるので、とてもおすすめです★

>>高校留学について詳しくはこちら

ALT

大学生の短期留学

筆者自身もその1人ですが、大学生になって短期留学に興味を抱く人はたくさんいます。

小学生・中学生・高校生よりも比較的時間に余裕があるのが大学生の強みです。
自分に合ったタイミングでぜひ挑戦してみてください♪

大学生の短期留学~春休み~

これまでの小学生~高校生までとは違って、大学生の春休みは2月中旬~4月上旬まで休みの場合が多いです。
そのため、その期間を利用して留学をする学生がたくさんいます。

大学生の春休みは期間が長いため時間的に余裕があるだけでなく、他の長期休暇に比べると比較的抑えた費用で参加することができます。

そのため、少しでも短期留学に興味のある方は、まずは春休みを利用して挑戦してみてはいかがでしょうか。

大学生の短期留学~夏休み~

大学生の短期留学で最も人気のある季節は、やはり夏休みシーズンです。

大学の夏休みは長い大学では7月~9月までの約3ヶ月近くもあり、時間的にとても余裕があります。
学業はもちろんアルバイトや部活動などで普段忙しい学生でも、夏休みであれば時間を作ることができやすいのが人気のポイントでしょう。

長期留学と違って短期留学は、1週間や10日間などたった数日のみです。
自分に合ったコースを選択し、実りのある短期留学にしたいものですね★

大学生の短期留学~冬休み~

大学生の冬休みは、その他の長期休暇の中では最も短い長期休暇です。

しかし、一方でこの時期は多くの人が年末年始を挟むこともあって休暇をとっておりどこへ行っても混雑をしています。

そこで、わざわざ混雑している日本にいるくらいなら、海外に短期留学をしてみるというのも良い考え方ではないでしょうか。
冬休み期間中であっても短期留学であれば気軽に参加することができ、帰国後も少し休憩をしてから新学期を迎えることができます。

充実した冬休みになること間違いなしですよ☆

>>大学留学について詳しくはこちら

ALT

短期留学の注意点

小学生~大学生の方が短期留学をするにあたって、注意をしなければならないことについていくつかご紹介します。

これから短期留学をしようと検討している方は内容をしっかりと確認し、安全に実りのある短期留学にしてください!

短期留学前に注意すること

短期留学をする際にまず注意をすることは、どのようなコースがありどのプランが自分に合っているのかをしっかりと検討することです。

小学生~大学生までを対象としたコースやプランは豊富にあり、学校や国によって大きく異なります。
同じような名称でも内容がまったく異なるという場合もよくあります。

事前にしっかりと確認をし自分に合ったコースを選択するようにしましょう。

また、国によっては持ち込み禁止の物やビザが必要な場合もあります。
滞在国が決まったら、まずは滞在国のホームページをしっかりと確認をしておくことをおすすめします。

小学生や中学生、高校生が短期留学をする際は保護者の同意書などが必要になるため、保護者の方と共に準備を進めるようにしてくださいね♪

短期留学中に注意すること

日本にいる間は、パスポートを肌身離さず持ち歩く必要はありません。
しかし、短期留学中は常にパスポートを持ち歩くようにしましょう!
命の次にパスポートが大切になってきます。

そのため、普段貴重品を持ち歩くことの少ない小学生や中学生や高校生が短期留学をする場合は、パスポートの紛失に十分注意をする必要があります。

また、逆に大学生になると行動範囲も広くなりつい知らない道路を歩いてみたり知らないビルに入ってみたりしたくなる方もいるかもしれません。

しかし、いくら治安が良い国であっても、やはり油断は禁物です!
常に安全を確認しながらトラブルに巻き込まれないように、暗い路地を歩かないようにするなど自分の身をしっかりと守れるように注意をしましょう。

ALT

小学生・中学生・高校生・大学生におすすめの短期留学!

いかがでしたか?
小学生・中学生・高校生・大学生によって、短期留学の捉え方は大きく異なることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

また、春休み・夏休み・冬休みの内どの休暇に短期留学に行くかでも意気込みがそれぞれ異なってくるもの。
そのため、自分に合ったタイミングで短期留学に挑戦したいですよね。

少しでも短期留学に興味のある方は、留学エージェントや留学プログラムの資料請求を一度してみてください。
短期留学に関する詳細が分かるので、ぜひ利用してみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img