留学くらべ〜る編集部 2017.05.01

【体験談】語学留学でオーストラリアの大自然を満喫!息抜きスポットを紹介します♪

【体験談】語学留学でオーストラリアの大自然を満喫!息抜きスポットを紹介します♪

プロフィール

項目 概要
名前 hasuさん
渡航した年月 2005年9月
渡航期間 3ヶ月
渡航先の国/都市 オーストラリア/ケアンズ、ゴールドコースト、パース
渡航時の年齢 25歳

海とアートを楽しむなら♡オーストラリアの「コステロービーチ」

青い海、白い砂浜に並ぶビーチアートのイベント

パースにある「コステロービーチ」で、ビーチアートのイベントを見に行ってきました!
ビーチに並ぶ、彫刻などのたくさんのアート!
初めて見るビーチアートはとても新鮮!

理解するのが難しそうな不思議で巨大なアートもたくさんあり、首を傾げながらその神秘的なアートの並べられたビーチを歩きました。

美しいビーチで不思議なアートを楽しむ人たち

イベントの日には、いつもに増してたくさんの人たちがビーチに遊びに来ていました。
子ども連れの家族もたくさん。
ビーチアートを不思議そうに眺める子どもたちがアートと一体化していて、可愛いこんな写真を撮る事ができました。

青いビーチと白い砂浜、そこに並ぶ不思議なアートと、不思議そうにそのアートを眺める人たち。
そんな景色すべてが、私にとっては別世界の空間のように思えました。

ALT

コステロービーチのアートと夕日

最後に、コステロービーチから夕日を見て帰ってきました。
夕日に照らされ、アートもますます不思議な雰囲気を漂わせていました。

素敵な夕日に照らされた海を、気持ち良さそうに泳ぐ人たちも見られました。
コステロービーチは、パースでは学校の友達と海を眺めに訪れる定番スポットでしたが、この日はいつもとはひと味違ったビーチの姿を楽しむ事ができました。

海沿いの野外プール、ラグーンでクラスメイトと遊ぶ!inオーストラリア

海沿いにある広いプール、ラグーン

ケアンズには、海沿いに広いプール「ラグーン」があります。
語学学校の帰りに、クラスの友達とよく泳ぎにいきました。

私がケアンズに留学した、9〜12月はとても暑く、学校が終わってからみんなで行くラグーンは最高でした!

ラグーンの芝生でクラスメイトとくつろぐ

ラグーンはプールで泳げるだけでなく、芝生で休憩できる場所もあります。
ラグーン周辺では水着のままで過ごせるので、休憩して暑くなったらプールにまた泳ぎに行って楽しんでましたよ♪

また、ヤシの木の木陰でクラスメイトといろいろな話もしました。
ここではたくさんの友達と、青春の一ページのような思い出ができました。

野生のペリカンに出会う!

ケアンズの海沿いではペリカンを何回か目撃しました!
このラグーン付近でも何回か出会う事ができました。

ペリカン、思っていたよりもかなり大きかったです。
そして大きな袋のついたくちばしにびっくり!
くちばしも本当に、本当に大きい!(笑)

野生のペリカンにこんなに近くで会えるなんて、さすが自然と動物の国、オーストラリアです。

ALT

オーストラリアの無人島で1泊!?フィッツロイ島で自然を堪能☆

珊瑚礁と熱帯雨林の島、フィッツロイ島に滞在!

語学学校でできたクラスの友達と、ケアンズからボートで45分程で行ける、フィッツロイ島に1泊滞在してきました!

フィッツロイ島では、海でのスキューバダイビングも、熱帯雨林の散策も楽しむ事ができました。
ビーチが砂ではなく、化石化した珊瑚で埋め尽くされている姿が神秘的でした。

ALT

美しい海と熱帯雨林の島での友達との思い出

友達みんなで美しい海と山を楽しんだ後の夕食は、ビーチでのバイキングでした。
島で食べたバーベキューの味は格別でした。

夜はみんなで同じ部屋に宿泊。
夜の島のお散歩や、みんなで夜の海を眺めた事も忘れられません。

ALT

島で初めて見たオウムにはびっくり!

フィッツロイ島では、珍しい野生の鳥も見ることができました。
中でも、初めて見た大きなオウムにはびっくり!

この後のオーストラリアの滞在でも、何度か目にする事になるカラフルなオウムたちですが、初めて見た時には本当に感動しました。
思わず何枚も写真を撮ってしまいました。

ALT

オーストラリアの無人島・カーナック島で野生のアシカと泳ぐ!

カーナック島でアシカと遊べるツアーに参加!

パースから、南イタリアの玄関口とも言われるフリーマントルの港へ。
そこからボートで30分程のところに、カーナック島という野生のアシカたちが暮らす無人島があります。

シェアハウス仲間と、そのカーナック島で野生のアシカと遊ぶために行きました!
ドキドキわくわくしながら島に向かう途中、なんとイルカの群れに遭遇!

ボートの作る波で遊ぼうと、ボートの近くまで来るイルカもいて、もう感激の一言!

野生のアシカとシュノーケリングを楽しむ!

カーナック島は国に保護されており入国することができないのですが、近くにまでボートで行くことができます。
ボートから海に入り、手でバシャバシャと水面をたたくと、好奇心旺盛なアシカたちの子どもたちがこちらに気付き、島から海に入ってきました!

そして私たちに一緒に遊んで♪とおねだり。
このアシカたちが本当にひとなつっこくて可愛かったです!

こんなに可愛いアシカの子どもと本当に遊べるなんて、想像もしていませんでした。

島のビーチではアシカの大人たちがのんびり

島のビーチでは、大人のアシカたちがのんびり過ごす姿が見られました。

大人のアシカたちは人間には興味がない様子。
海鳥もたくさんいて、自然のままの無人島観察ができました。

オーストラリアの世界遺産グレートバリアリーフでスキューバダイビング体験

魚たちの楽園グレートバリアリーフ

週末に何度かグレートバリアリーフでのスキューバダイビングを体験しました。
ケアンズの港からボートで2時間ほど沖合に出ると、珊瑚礁の絨毯の上に、本当に数多くのお魚さんたちが住んでいました。

グレートバリアリーフの海の底は、地上とはまったくの別世界。
その素晴らしさには、感激の連続でした。

その中でも最も印象に残ったのが、ダイビングの度にほぼ毎回姿を現してくれた、大きなナポレオンフィッシュ。
その大きさとユニークさは最高でした!

船の上での、年越しダイビング体験!

語学学校のクラスメイトと、大晦日〜元旦にかけての、船上年越しダイビング体験もしました。

大晦日の夜にはその年最後のダイビングをし、船の上で初日の出を眺めた後には新年初めてのダイビングをしました。
人生で一番思い出に残る年越しとなりました。

ファインディングニモのキャラクターにも出会えました!

そしてこのグレートバリアリーフは、ディズニー映画、ファインディングニモの舞台にもなった海。

そこではニモの仲間たちにたくさん出会うことができました!
なかでもやっぱり可愛かったのは、主役のクラウンフィッシュ。
本物が見れて感激でした!

人生一度きり!オーストラリアのケアンズでスカイダイビング体験☆

ドキドキ、初めてのスカイダイビング体験

語学学校の友達と3人で、せっかくケアンズに来たのだからとスカイダイビングをすることに。
もちろんスカイダイビングなんて初めての私たち。
ドキドキわくわく。

ショップでは、スカイダイビングのインストラクターさんが、ひととおりのやり方をレクチャーしてくれました。
そして、書類にサインをし、いざ出発!空へ飛び立つ飛行機を見た時には、思わず唖然としました。

この飛行機がまた小さい!そして、ドアがない!
あったけど開きっぱなしだったのかな?そんなドアのない飛行機で上空4000mへ!

見渡す限り、空、空、空!

そしてインストラクターさんを背中に背負い、4000mの上空からダイブしました!!!
というか、インストラクターさんが私をつれてダイブしました(笑)

飛び降りる瞬間は本当に恐くて、もう本当に人生の最後かもって思いました。
でも、飛び降りてからは見渡す限りの青い空に感激!!

落下している恐さと景色への感動で、脳みそまでどこかにそのまま飛んでいっちゃうんじゃないかと思いました。
そして、頬に雲を感じました!

パラシュートで、オーストラリアの大自然を空から満喫!

そして途中からはパラシュートが開き、オーストラリアの大自然をゆっくり空中から観察しながら降りてきました!
降りてくる途中でインストラクターさんがわざとあっちへ飛んだりこっちへ飛んだり。
これまたキャーキャー怖がりながらも、素晴らしい景色に大感激でした。

オーストラリアのオススメ公園♡「キングスパーク」の魅力

オーストラリアの美しい花が咲き乱れる公園

「キングスパーク」は、パースで最も有名で大きな公園です。
公園内では、さまざまな種類のオーストラリアの花が見られる事で有名です。

この広い公園に咲き乱れる色とりどりの花は、本当にきれい!
オーストラリアの珍しい花、カンガルーポーもたくさん咲いていました。

カンガルーポーは“カンガルーの前足”という意味なんです!
オーストラリアらしい名前ですよね♪

ALT

広い芝生の上でピクニック♪

このキングスパークには広大な芝生の敷地もあり、お花を眺めながらのんびりくつろぐことができます。

語学学校でできた友達と学校帰りに何回か訪れ、ゆっくり過ごした場所です。
地元の学生さんたちや、家族でピクニックに来ている人もたくさん見られました。

キングスパークから、パースの街とスワン川を一望!

キングスパークからは、西オーストラリアを流れる大きな川、スワン川と、パースの街並を一望することができます。
その景色にはかなり心を癒されました。

友達とその景色を見ながら語り合ったことは、今でも忘れられない思い出です。
このキングスパークから見下ろす、パースの夜景もとても素敵でした。

ALT

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img