留学くらべ〜る編集部 2017.05.01

【体験談】フィンランドで高校留学!教育や言葉の違いに驚く日々でした

【体験談】フィンランドで高校留学!教育や言葉の違いに驚く日々でした

プロフィール

項目 概要
名前 Pikkumyyさん
渡航した年月 2006年8月
渡航期間 1年間
渡航先の国/都市 フィンランド/エスポー
渡航時の年齢 17歳

フィンランド留学で英語を学ぶ!?

フィンランドってどんな国??

ここ5年くらいで、日本人にも馴染みのある国となったフィンランド。
私が交換留学生として派遣された7年前は、フィンランドは未知の国でした。

今となっては、北欧デザインブームの影響もあり日本でも注目されていますが、当時はフィンランドに留学に行くというと、フィリピンと間違われることも多々あるくらい。

フィンランドは、日本から1番近いヨーロッパの国。
ロシアとスウェーデンに挟まれている、森と湖の国です。

2か国語が飛び交うフィンランド

公用語は、フィンランド語とスウェーデン語の2か国語。

道路標識をはじめ、スーパーマーケットに並ぶ商品の表記もフィンランド語とスウェーデン語で表示されています。
日本では考えられませんよね!

小学校から英語教育が盛んに行なわれているため、若い人は英語も流ちょうに話します。
留学当初は、同級生の英語力に驚きました。

驚かされたフィンランド人の英語力

過去に英語圏への留学経験があった私は、英語には多少自信がありました。
学校の英語の成績もそこそこでしたし、普通の学生に比べて英語に対する免疫力はあった方だと思います。

ですが、そんな自信も登校初日に崩れることに…。
現地の普通の高校生は、みんな英語がペラペラだったのです!

英語の授業のレベルも、日本のものと比べ物になりません。
これには本当に驚きました!

ですので、非英語圏・フィンランドでも英語力はきっと上がります。

落ちこぼれを生まないフィンランド教育

学力世界一の国・フィンランド

近年、日本でフィンランドが大きく注目されるきっかけとなった理由の1つに、フィンランド教育があります。

かつて、学力世界一の名を誇ったフィンランド。
実際に留学し、世界一の教育を受けて驚いたことが多くありました。

日本の教育とフィンランド教育

私自身、日本では、覚えてナンボの勉強法しかしてきませんでした。

英語に関しても、テスト前にひたすら単語を暗記した記憶があります。
授業も先生が一方的に話し、私たち生徒はひたすら黒板をノートに写すという授業ばかりでした。

しかし、フィンランドではディスカッションが授業中に多く設けられ、テストに関しても暗記しただけでは答えられない、自分の意見を述べるエッセイ形式の問題ばかりでした。

勉強する=読むという考え

そもそも、フィンランド語には”勉強する”という単語はありません

日本語でいう「テスト勉強をする」という文をフィンランド語に訳すと”テストのために読む”となります。

言葉通り、フィンランドの学生はテスト前になると教科書をひたすら読みます。
この勉強法・テスト形式が、世界一の学力国家という名を世界に広めたのです。

フィンランド語は猫の言葉?

世界で最も難しい言語・フィンランド語

フィンランドの公用語、フィンランド語は、世界で最も難しい言語の1つとされています。

留学前は必死に留学先の言語を勉強するのが普通なのでしょう。
ですが、当時フィンランド語の教材なんて簡単には手に入らなかったため、現地で覚えよう!と安易な考えでフィンランドに渡りました。 、 聞いこと、見たことのない言語を1人で勉強したって無駄だ!と言い訳をしていた私は、数の数え方くらい覚えとけばよかったと、留学初日に後悔するのでした…。

Moiから日常会話レベルになるまで

Moiとは英語でいうHiです。
私がフィンランドに行く前に、唯一知っていたフィンランド語です。

1単語から半年もたたないうちに、日常会話くらいは理解できるようになりました。
正直、これといって勉強らしい勉強はしていません。

というのも、フィンランド語の文法は複雑で、勉強しようとテキストを開いても理解できず、私の場合は現地の友達や家族ととことん話して覚えたのです。

ALT

かわいいフィンランド語

フィンランド語を初めて聞いた日本人は「かわいい」と思われる方が多いです。

響きが可愛いのか、近年ではフィンランド語をショップの名前に使用しているお店も多く見かけます。

ちなみに、フィンランドでは、相づちを打つときに”Niin,niin”というのですが、これが猫の鳴き声に聞こえることから、日本ではフィンランド語は猫の言葉と言われています。

フィンランド人はヨーロッパの日本人…?

白人=○○ではなかった!?

約1年間、たくさんのフィンランド人と出会って、私の中でフィンランド人は日本人とどこか似ているところがあるなぁと思いました。

留学前、「白人=フレンドリーでハイテンション」というイメージを勝手に作っていました。
ですが、登校初日、そして1年間の滞在でそのイメージをくつがえされました。

恥ずかしがり屋なフィンランド人

留学先の学校へ初めて登校した際、ジロジロと私を物珍しそうに見てくる生徒達。
1分おきに私を見てくる女の子のグループ。

日本でも転校初日によくある光景ですよね。

後に、彼女たちとはとても仲良くなるのですが、当時は周囲からの好奇の視線がとても嫌でした。
仲良くなってから、「本当は話しかけたかったの。だけどすごく恥ずかしくて…英語にも自信がなくて…」と告白されました。

日本人のように、情に深いフィンランド人

そう言われた私は、日本人と同じ感覚であることにとてもびっくりしました。

とてもシャイ。
だけどなかよくなったらとことん仲良くしてくれるフィンランド人。
まるで日本人のようです!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img