留学生には国際学生証(ISIC)がオススメ!特典や取得方法をチェックしよう

留学生には国際学生証(ISIC)がオススメ!特典や取得方法をチェックしよう

国際学生証(ISIC)について

国際学生証(ISIC:International Student Identity Card)とは、UNESCO(国際連合教育科学文化機関)やUNWTO(世界観光機関)などに推奨されている、現在世界で唯一認められている国際学生身分証です。

1953年に学生によって発行されて以来、現在までに世界中の多くの学生が利用しています。
国際学生証を持っていることで、世界でさまざまな特典を受けることができるんですよ!

国際学生証(ISIC)のメリットって?

国際学生証の大きなメリットは、所持していることで世界でさまざまな特典を受けることができる、ということです。
たとえば、

などの特典があります。

国際学生証は、アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアといった主要英語圏をはじめ、現在世界133か国もの国で利用が可能です。
また、海外の旅先での公式な身分証明書にもなります。

もっていることでさまざまなメリットのある国際学生証。
ぜひ情報をチェックしてみてくださいね!

ALT

国際学生証(ISIC)の取得方法について

国際学生証(ISIC)取得の条件

国際学生証は、政府認証の教育機関で学位、卒業証書を取得できる課程に在籍していることが条件となっています。
また、大学・大学院といった高等教育機関に所属する正規の学生であれば、カードを取得する資格があります。

ここでいう「正規の学生」とは、

といった条件にあてはまる方をいいます。

※政府認証の教育機関とは、学位や卒業証書が取得できる課程がある教育機関(大学や大学院など)を指します。

国際学生証(ISIC)取得の方法

国際学生証の取得方法は、いくつかのパターンがあります。
それぞれのやり方や注意事項などを確認していきましょう!

申請に必要な書類

必要な書類 備考
申請書 全国の国際学生証の発行所、あるいはISICの公式サイトからダウンロードが可能
在学証明書 正規の学生であることを示した在学証明書(発行日から3か月以内のもの)、または有効な学生証のコピー
入学許可証のコピー 長期留学の場合、留学先の学校や大学が発行した、入学許可証のコピーが必要
顔写真 縦3.3cm×横2.8cmの大きさでカラー写真。6か月以内に撮影したもの

オンラインで申し込む場合

オンラインで国際学生証を申し込む場合、ISICのサイトから手続きを行ないます。

大まかな流れとしては、以下の通りです。

①基本情報を入力

ALT

②身分証明書や顔写真を添付し、学生であることの証明する

ALT

上記の登録が完了したら、登録したデータを確認し、料金を支払います。
オンラインでの申請の場合は、郵送料金も含むため2,300円の代金になります。

発行所に来店してからの申し込みの場合

国際学生証の発行所は、全国各地にあります。
例えば、大学の生協購買部トラベルセンターなどにありますが、申請書もこちらに置いてあります。

ISICのサイトなどで最寄の発行所を検索し、必要書類とカード代金1,750円を持参の上、来店するようにしましょう。

郵送の場合

郵送の場合は、上記の必要書類と、代金の2,300円(カード代、送料など込み)を同封の上、指定のあて先まで送ります。
手続きには、およそ10日前後が必要となるので、なるべく余裕をもって申し込むようにしましょう。

その他の国際学生証(ISIC)の情報について

国際学生証について、概要や取得方法などをご紹介してきました。
最後に、国際学生証に関するその他の疑問についてお届けします。

国際学生証(ISIC)は学生しか利用できない?

国際学生証は、指定の高等教育機関に所属する、フルタイムの正規学生が利用できるものです。
正規の留学生で12歳以上であれば、年齢の上限はありません。

また、

など、国際学生証以外にも取得できる証明証があります。

SCHOLARや国際青年証、国際教員証でも、国際学生証と同等の内容の特典を利用することができます。

国際学生証(ISIC)の有効期限

証明証の種類 有効期限
国際学生証(ISIC) 毎年の12月1日及び9月1日から16か月間
国際教員証(ITIC) 毎年の12月1日から16か月間
国際青年証(IYTC) 発行日から12か月間

国際学生証を含めた各証明証の有効期限は、上記の通りです。

カードの期限が切れたときは、新規発行の手続きが必要になります。
発行所、あるいは郵送・オンラインで申し込みをしましょう。

国際学生証(ISIC)を手に入れて、より便利な海外滞在を実現させよう!

いかがでしたか?

世界共通で利用できる国際学生証。
公的な身分証明証になるだけでなく、さまざまな施設でおトクなサービスを受けることができるのは嬉しいですよね♪

費用のかかる海外生活を少しでも負担を減らして過ごすため、国際学生証の取得もぜひお考えください。
留学生活を助ける、心強い味方になることでしょう!

img

img img