留学くらべ〜る編集部 2017.07.28

JAL国際線の羽田~ロンドン便、成田~バンコク便が1日2便に!

JAL国際線の羽田~ロンドン便、成田~バンコク便が1日2便に!

JALが羽田-ロンドン線、成田-バンコク線を増便!

JAL(日本航空)は、2017年10月29日より

  • 羽田~イギリス・ロンドン(ヒースロー)線
  • 成田~タイ・バンコク(スワンナプーム)線

の2線を、1日2便に増やすことを決定しました。
なお、成田~バンコク(スワンナプーム)線は10月29日から翌年3月24日までの期間限定での増便となります。

旅行だけでなく、留学やワーキングホリデーなど渡航目的にも幅が出てくる中で、海外へのアクセスが増えるのは便利ですよね。
国際線の充実化によって、海外へ関心を寄せる人も増えていくかも!

JALの公式サイトでは、増便に伴ってイギリスのおすすめスポットなども紹介されています。

各航空線の運行スケジュール(増便分)

航空線 運行スケジュール
羽田⇒ロンドン(ヒースロー) 02:45発~06:25着
ロンドン(ヒースロー)⇒羽田 09:30発~翌06:25着
成田⇒バンコク(スワンナプーム) 12:40発~18:00着
バンコク(スワンナプーム)⇒成田 23:25発~翌07:15着

※羽田~ロンドン(ヒースロー)間は、2018年3月26日以降、発着時刻に若干の変更が生じます。
詳しくは、JAL日本航空のサイト情報をご確認ください。

>>JAL日本航空の公式サイトはこちら

増便により、イギリス&タイへの渡航の幅が広がるかも!

旅行だけでなく、留学やワーキングホリデーでも人気の国イギリスへのアクセスが増え、より渡航が便利になります。
羽田~ロンドン(ヒースロー)線は、深夜に東京を出発し早朝にロンドン到着なので、到着日から1日を有効に活用できるのも嬉しいですね♪

バンコクは、「微笑みの国」とも言われているタイの首都。
留学先としてはあまりメジャーではありませんが、アジア圏内にあり飛行時間も比較的短く済むことから、アクセスしやすい国のひとつです。

イギリス、タイへの渡航を検討している方は、ぜひ詳細を見てみてくださいね!

>>イギリス留学について詳しくはこちら
>>タイ留学について詳しくはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img