留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】語学留学にチャレンジして、ハワイ生活を満喫しました!

【体験談】語学留学にチャレンジして、ハワイ生活を満喫しました!

プロフィール

項目 概要
名前 alohalaniさん
渡航した年月 2010年8月
渡航期間 1年以上
渡航先の国/都市 ハワイ/ホノルル
渡航時の年齢 30歳

日々のライフワークにも!ホノルルでランニングに挑戦

ハワイを感じたくてランニングに初挑戦!

留学期間は限られた時間ですから、有意義に使いたいですよね。
ハワイの朝はとても早く、サーフィンをする人、ランニングやヨガで汗を流す人などがたくさんいます。

そんなローカル気分を味わいたくて、今回の留学中、私はランニングにチャレンジしてみました!

気分はホノルルマラソン

私が参加したのは、スポーツショップが開いている、ボランティアのマラソントレーニング。
まだ空が薄暗い早朝、家を出て「カピオラニ公園」という場所に集合します。

このトレーニングの趣旨は、ホノルルマラソン完走を目指すこと。
少しずつ走行距離を延ばして、ホノルルマラソンまでに準備をするんです。

この日も10人ぐらいの人が集まっていましたが、 初心者から上級者までみんなで同じコースを走りました。

授業前のライフワークに

その日のコースによっては、海が見える道があったりダイアモンドヘッドの周りを走ってみたりですが、中でも海を眺めながらのマラソンは最高♪

空気が澄んでいて、走っているだけで日頃のストレスも海が浄化してくるかのようです。

ハワイの自然に触れて朝から幸せ!
ちょうど走り終えると、太陽も上がり日射しが強くなる時間。
太陽が上がってしまうと走るにもつらくなってしまうので、早起きするのがポイントです。

学校に行く前に少し早起きするだけで、1日がとても有意義に感じられます。
ぜひ、ハワイ留学でのライフワークに取り入れてみては?

ALT

夢が叶う!?ハワイの虹とは

雨が降ったらチャンス!

日本で虹が見られたら、なんだか幸せな気持ちになりますよね!
虹を見るだけで得した気分になっちゃう単純な私です(笑)

ハワイでは、虹が出ることが1週間に何度か…という頻度であるのでぜひチェックしてみてください。

ハワイの雨は、1日中降っているというよりも、スコールと呼ばれるにわか雨のような雨がほとんどです。
日本でもそうですが、虹は雨上がりに見えることが多々あります。

そんな一過性の雨が止んだ瞬間はチャンス!
ふと空を見上げると、虹が見えることがしばしば。
学校の授業で疲れている心に、虹が出るとすごく癒されます♪

願いが叶うダブルレインボー

そんなハワイの虹ですが、もっともっと素敵なお話が!

なんと、虹が2つになって出ていることがあるんです。
ダブルレインボーと呼ばれるこの虹ですが、見つけると地元の人でもどんな人でも大興奮!

それもそのはず。
ダブルレインボーに向かって願い事をすると叶う、と言われてるんですよ♪

このダブルレインボー、どんなときに出るのでしょうか?
科学的に追求してみれば分かることも、あるかもしれません。

ですが、そこはハワイならではの自然からの恵み。
今日1日が少しでも幸せに感じられるスパイスだと思って、楽しみます。

留学生活の中で英語がうまく話せなかったり、ハードな学校の宿題に疲れて日本が恋しくなったりすることもあります。
そんなときには、ふと空を見上げてみては?

きっとハワイのレインボーが、あなたを見守っていることでしょう。

ALT

土曜日の朝は、ファーマーズマーケットに行こう!

ハワイといえば!KCCファーマーズマーケット

ここ数年、ハワイでも各地で行われているファーマーズマーケット
地元の野菜をはじめ、新鮮でハワイらしいものが手に入るとロコだけではなく観光客にも大人気のイベントのひとつです。

その先駆者的存在が、ハワイでも有数の短大、カピオラニ・コミュニティ・カレッジ(略してKCC)にて開催されるマーケットなんです!

時間は早朝7時半から11時と言われてますが、早朝から人気のお店には長蛇の列!

早起きは三文の徳。
早く行かないと売り切れてしまうものもあるので、狙い物があるときはぜひ早起きを♪

ALT

花より団子?

とにかく美味しいものがたくさんのファーマーズマーケット。
「その日に収穫された物を提供する市場」の意味もあるファーマーズマーケットでは、ついつい美味しいものに目がいってしまいがちですが、あえて花も楽しみたいところ!

自然豊かなハワイならではの花がたくさん!
女子力アップのためにも、部屋に花を飾ってみるのはいかがですか♪

ALT

学生がコックに!?

今ではオアフ島内でもたくさん開催されているファーマーズマーケットですが、KCCならではの特徴も。
それは、KCCの学生がコックになって食事を提供する店があるんです!

元々、KCCには料理の専攻があり、アメリカでもレベルが高いと評判の専攻。
優秀なシェフをたくさん輩出しているんです!

そんな未来のシェフがコックとなり、毎週、私たちに美味しい料理を提供してくれます。
もちろん、留学生でも店に立つことができます♪

学生達に成長するチャンスを与えその能力を伸ばしていく。
アメリカは、学生であっても夢を持っている人にはチャンスを与えてくれるところが、魅力的なんですよ!

ALT

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img