留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】カナダで資格取得!語学を学んで帰国後に役立てるには

【体験談】カナダで資格取得!語学を学んで帰国後に役立てるには

プロフィール

項目 概要
名前 Isand_loaさん
渡航した年月 2012年10月
渡航期間 1年以内
渡航先の国/都市 カナダ/バンクーバー
渡航時の年齢 35歳

帰国後の強みに!カナダで資格取得

資格取得は就職活動の強みに!

私の海外留学の目的は「語学の習得」。

語学が身についたら、プラスαとなる「資格取得」を目指しました。
資格を取得することで、日本への帰国後、「私は海外で○○をしてきた」とアピールにもなります!

カナダには、サービス・貿易・医療・教育など、専門分野のさまざまなコースがありました。
また、アメリカに近いこともあり、映像フィルム関係の専門学校なども。
コースは専門英語となりますが、英語力をより身につけることができます。

子どもに教えたい!という想いで英語教授法「TESOL」コースを選択

私が選択したのは「TESOL」。

TESOL(Teaching English to Speakers of other Languages)とは、他言語話者に対する英語教授法を学ぶクラスです。
以前日本で幼稚園の先生をやっており、いつかは英語を子ども達に教えたいという想いがあったので、こちらのコースを選択することに。

語学の基礎である4技能を教えることを中心に、語彙・文法・音韻などの教授法を学びました。

ALT

専門知識を学ぶことで英語力も伸びる!

学校によってコース名が同じでも、期間や内容は異なります。

私が選んだのは、3か月間のコース。
はじめの2か月間は学校で講義と実技で、最後の1か月間は幼稚園や小学校で実習がありました。

毎日の宿題と毎週末にはテストがあり、今までこんなに勉強はしたことがない!というくらい猛勉強をしました。
おかげで専門知識と共に英語力が付き、実習ではカナダの教育方法・事情を肌で感じることができました♪

ALT

お得に語学学校を探すには?カナダ留学を成功させるポイント

学校選び、どうしたらいい?

カナダには、世界の数ある都市の中でも、語学学校激戦区といってもいいくらいにたくさんの学校があります。

自分に合った学校選びを、日本でするのは一苦労…。
学校のウェブサイトや口コミをチェックすることはできますが、どんなに大手の学校・有名な学校でも、学校の雰囲気や先生との相性もあるので、自分の目で見て確かめるのが一番です!

滞在期間に余裕があり、学生ビザが必要ない場合には、現地で学校探しをすることをおすすめします。

現地で学校探し

バンクーバー市内には、語学学校を紹介してくれる留学斡旋会社がいくつもあります。
多くの会社が入会金や手数料なしで、学生さんの希望に沿って、学校の紹介・案内・学校への連絡・申込みを日本語で行ってくれます。

斡旋会社で紹介してもらった学校では体験レッスンを受講することもできたので、学校の施設・雰囲気・先生・生徒の国籍など、気になる点を自分の目で確かめてから入学をすることができました♪

ALT

現地で申し込みをした方がお得!?

ちなみになぜお得かというと、多くの学校が斡旋会社に仲介手数料を払っているからです。

しかも学校によっては、直接学校に支払いをするよりも斡旋会社を通して申込みをしたほうが5~10%ほど安くなることもあります。
留学生の多い時期や人気のある学校やコースは、申し込んだ時点で既にいっぱいのことも!

ですが、大抵はコース開講の直前まで申込みをしています。
心配な場合は、日本からメールで問い合わせをするのもいいですね!

ALT

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img