留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】韓国語学留学で弘益大学校の語学堂へ!語学力アップのための勉強法をご紹介します

【体験談】韓国語学留学で弘益大学校の語学堂へ!語学力アップのための勉強法をご紹介します

プロフィール

項目 概要
名前 Kanaさん
渡航した年月 2014年9月
渡航期間 1年以上
渡航先の国/都市 韓国/ソウル
渡航時の年齢 24歳

勉強も遊びも楽しめる!弘益大学校語学堂の紹介

ALT

韓国生活を楽しむならこの学校!

弘益大学校は芸術系の学部が有名な学校で、校内には学生の芸術作品が並んでいます。

立地もホンデの駅からすぐ近くと、活気に溢れた刺激的な立地にあります!
校門を出たらすぐにホンデの街が広がっているので、学校が終わったら街に繰り出す留学生もたくさんいます♪

学費も近辺の他の学校より安く、なるべく安く学校に通いたい人におすすめ。
日本人は多くもなく少なくもなくで、外国人の友達もできちゃいます!

弘益大学の先生はフレンドリー?

弘益大学の先生の特徴として、教え方が上手なのはもちろんのこと、学生たちに興味を持たせながら教えてくれる先生が多いな~、と感じました!

ただ文法を説明するのではなく、例文でそのときに流行しているものや、クラスの人の名前を使って面白おかしく、そして分かりやすく教えてくれました。
友達のようだけど、メリハリはきっちりつける感じです!

某学校はただひたすら予備校のように授業を進めると聞いて、弘益大にして良かったと思いました(笑)

事務室の人たちもとても親切で、私たち留学生をサポートしてくれます♪

年1回の語学堂生の大イベント!

毎年10月ごろ、私達留学生のためのイベント「ハングゴハマダン」というイベントがあります!
このイベントは、留学生の中から有志のメンバーが歌やダンスを披露したり、自主製作の映画やミニドラマの上映などを行ったりする、文化祭のようなイベントです。

本格的なダンスや歌、手の込んだ映像作品で毎回盛り上がります!!

入賞チームには賞品も用意!
見ているほうも友達の応援で盛り上がりますよ♪

留学の思い出づくりにぜひ参加してみてください!

ALT

あちこちにある韓国語学習法

勉強のチャンスはそこらじゅうに!

韓国に留学したからには、たくさんのものを吸収して帰りたいですよね!

当たり前ですが、韓国語だらけの韓国。
韓国語学習に生かせるものはそこらじゅうに転がっています!

机に座ってする勉強だけが勉強じゃないですよ!

日本では得ることのできない、韓国語学習のチャンスを気付かないうちに逃しているにはもったいないですよね。
そこで、私が韓国留学中に行っていた学習法を紹介します♪

リスニング力を鍛えよう

韓国に住んでいると、あちらこちらから韓国人のネイティブの韓国語が飛び交っています。

語学堂の先生は、私たち外国人が分かりやすいように丁寧にゆっくり喋ってくれます。
先生の言うことは理解できるのに、一般の韓国人の言ってることが理解できない!とショックを受けた経験が私にもありました。

そこで、カフェや街中にいるときは韓国人の会話に耳をそば立てて、勝手にリスニングをする勉強法を始めました。
最初は分からないですが、だんだんと聞き取れてくるんです!
あとはテレビを常に流して、韓国語を耳にすることです。

最初は大変ですが、聞き取れてくると感動ですよ♪

ALT

韓国語を声に出してみよう!

韓国語を学習する上でつまずきやすいのが「発音」。
日本人にとって発音しづらい音も多くあって、韓国人に聞き取ってもらえないことも…。

そこで私は、通学中や歩いているときに、街中のハングルを声を出して練習することを始めました!
あまり大きな声で言うと「変な人」に見られてしまうので、適度なボリュームで…(笑)

あとは、韓国人の友達とたくさん話すことです。
やはり発音は、声を出して練習することが一番大事な気がします。

初めて会う人と話して、韓国人だと思われたときは本当に嬉しかったです。
発音は恥ずかしがらずに、声を出して発声しましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img