留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】英語じゃないと笑えない!?アメリカでの語学留学を決意したハワイでの出来事

【体験談】英語じゃないと笑えない!?アメリカでの語学留学を決意したハワイでの出来事

プロフィール

項目 概要
名前 あやちゃんぐさん
渡航した年月 2005年6月
渡航期間 6か月
渡航先の国/都市 アメリカ/ロサンゼルス
渡航時の年齢 24歳

何に笑ったの?私がアメリカへ留学した理由!

軽い気持ちでハワイへGO!

学校の英語の成績もまあまあで、「割と英語はできるんじゃない?」と自分で思っていた私が留学を決めたきっかけは、21歳の冬。

姉の結婚式でハワイに行き、それが初海外!
海外って言ってもハワイだし、日本人たくさんいるんでしょ?という気持ちもあり、家族一緒だったので軽い気持ちで行きました。

それに、中学からニュージーランドに留学していた4歳年下のいとこも通訳代わりについて来るということで、初めての海外でもまったく気にしていませんでした。

英語が分からないと笑えない?

市内観光に行ったときのこと。 ハワイの観光ガイドというのは、だいたい英語で話してから日本語で話すという流れでした。

日本語ではそんなに面白いこと言ってないのに、英語で何か言ったときに、イトコが「ふふっ」って鼻で笑ったんです!

「何?何ていったの?何が面白かったの?」って私が聞いたら、いとこが何と言ったかというと…。
「今のは英語じゃないと笑えない」って。

一念発起!私にだって笑えるもん!

そのときのことが頭から離れなくて、帰国後とにかく仕事仕事仕事!
貯金貯金貯金!

2年で留学資金を貯めて、職を捨て彼氏を置いて、アメリカへ行くことを決心しました!

ALT

結局は自分次第!日本人だらけの語学学校の実態

ここは日本?9割が日本人の語学学校

ドキドキの初登校。
30分ほどバスに乗り、学校へ。

バスの中にも日本人がちらほら。
同じ学校かな…あ、違うバス停で降りた。

なーんて思ってると、すぐに学校の前のバス停に到着!
ドキドキしながら指定された教室へ。

すると8人くらいの同期生。
全員日本人…。

「そうか!入学案内と過ごし方の説明だから日本人だけ集めて、日本人スタッフが説明してくれてるんだ!」と思っていたけど、学校内は9割日本人でした。

ALT

オールイングリッシュの世界

「日本人しかいないんじゃ、英語、上達するかなあ」と不安を抱えていましたが、オールイングリッシュという学校内ルールが!

相手が日本人だろうが、友達だろうが、日本語禁止!
そんなルールのおかげで、学校生活は英語漬け。

仲良くなった友達とは、学校を離れても休みの日も、ずっと英語で会話をしていました。

自分との戦い!英語漬けの日々!

朝から夕方まで英語英語英語!
とにかく、毎日英語漬け。

家に帰っても、もちろん英語しか理解できないホストマザーと今日は何をしたとか、どこへ行ったとか英語で報告。
その際に間違った発音の単語は即、発音練習に。

ずっと英語を使っているので、頭がパンク寸前の日々に…。
たまには日本語話したーい!って思うくらい、英語漬けの日々でした。

日本人だらけでも大丈夫!
あとは自分との戦いなのです。
ALT

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img