留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】家族や仲間との絆に感動!メキシコ短期留学の思い出♪

【体験談】家族や仲間との絆に感動!メキシコ短期留学の思い出♪

プロフィール

項目 概要
名前 おばしゅーんさん
渡航した年月 2014年2月
渡航期間 3週間
渡航先の国/都市 メキシコ/メキシコシティ
渡航時の年齢 21歳

メキシコでの大学生活

ダンスとかもやってます

メキシコのダンスと言えば、やはりサルサダンス!
留学中に、サルサダンスを大学で披露しているところにたまたま出くわしました。

昼休憩をしていて、中庭のようなところでしゃべっていると、急に陽気な音楽が聞こえてきて、みんなぞろぞろと集まりはじめた!
昔の民族衣装に身を包んだ人たちが大量にやってきて、踊り始めてとても楽しそう♪

しかもそのダンスをたくさんの人が楽しそうに見ていて、日本にはない風景だなと思いました。
メキシコは母国愛が強い国でした。

大学での食事

留学中の大学での食事は、いろんなものがありました。
サラダバー、普通の食堂、サブウェイ、そしてスシバー!

他にも、アイス屋さんなどもあってとても楽しかったです♪
スターバックスもあったので、よく利用してました。

サラダバーはとても美味かった!
サラダとハムが入っているだけなのに、日ごろの食事の味が濃いせいか、さっぱりでとても美味しかったです。

スタバも、メキシコ風の味付けなのか甘めで日本とは違うおいしさがありました。
他にも、コーラのペットボトルの上のほうが凍っていて、温暖なメキシコでいつでも冷たく飲めるように工夫されており、いろんな面で日本より優れていたのでした。

メキシコでの大学生活②

サッカー場が広い!

留学先のメキシコは、サッカーもとても盛んな土地!
さすが中米、サッカー選手であるチチャリートの話をすると、目を光らせて話してくれます(笑)

大学のサッカー場もかなり広くて、立派な観戦席までありました。
練習してる人たちも、すごく上手でかっこよかった!
しかも全部芝生で、さすがだなと思いました。

横には小さいフットサル用のコートがあり、部活に入っていない人たちが遊びでやっていました。
食堂でもバルサの試合を普通に放送していて、とても盛り上がっていましたよ♪

とてもサッカー愛の強い国で、香川選手と本田選手のことを知っている人も多かったです。

ALT

建物も近代的!

「メキシコの大学だから、日本の高校みたいなんだろう…」と思っていたけど、きれいでした。
庭には芝生がひかれ、コンクリートでできた建物で食堂も充実していました(私立だからかも…)。

エレベーターも完備されており、バリアフリーも完璧!
意外とすごい大学でした(笑)

そして…そこらじゅうのベンチでカップルがいちゃいちゃしてる!
「こんなのいいの?」と聞くと、どうやら普通のことらしくて、驚きました。

さすが、おアツい国。
日本ではぜったいあり得ない光景でした…!

メキシコでのホームステイ生活

ホームステイ先の朝ごはんを紹介

留学中の滞在方法はホームステイでした♪

ホームステイ先のママはとっても料理が上手。
ですが、朝からチキンを揚げたもの…正直重いけど、一口食べたら、とっても美味しい!

メキシコは味が大ざっぱですが、この料理はとても口に合いました。
アボカドは日本より美味しいです。
思わず、「リコー(美味しい)!」と叫んでしまいました(笑)

ALT

晩ご飯の重さもさすが!

帰って、晩ご飯!
お皿に乗ってきたのは、スパゲッティとお肉!そしてパン!アボカド!スープ!などなど…。
飲み物は、当たり前のようにコーラです(笑)

さすが、肥満大国メキシコ。
太る要素しかないです…。

大学ではサラダしか食べないことを心で誓いつつ、美味しく頂きました。
でもこれが美味いんだな!だから太る!

帰ったら7キロ太ってました…。

ALT

とりあえず部屋がでかい

お世話になっていたホームステイ先は、お金持ちでした!
パパは小さいとき靴磨きをしなければいけないほどの貧乏だったらしいですが、今や立派な社長さん。
ものすごい努力をしたとか…。

そんな訳で家がものすごく広いんです!
用意された部屋には…なんてでかいベットでしょう。
3人は寝られるようなベットを独り占めでした♪

ALT

部屋に備え付けられているのは…

部屋にはなんと!
シャワーとトイレがあります!自分専用の。

「さすが社長!」という感じでした。
ただ、メキシコのトイレは紙を流せない…横のごみ箱に捨てます。

仕方ないとはいえ、かなり抵抗ありました。
でも意外と臭わないです(笑)

メキシカンはシャワーを朝に浴びるのですが、僕は夜に浴びてました。
これも文化の違いですね。

ALT

一階にはなんと…!?

家を案内されると、一階になんとトレーニング室がありました。
しかもかなり本格的!

「使ってるの?」と聞くと、「使おうとは思ってるんだけどね…」的な返事でした。

日本もメキシコも、ダイエットを途中でやめちゃうのは一緒なんですね。
ちなみに、ホームステイ先の家族はみんなそこそこいい体格です(笑)

ALT

メキシコで誕生日!

大学で誕生日を祝ってもらいました!

誕生日の日に大学に行くと、みんなに祝ってもらいました!
同じく留学中のメンバーからはアルバムと、地元の友達からのメッセージも。

メキシコカンからは、小さい誕生日ケーキと花のようなゼリーをもらいました!
全然予想してないし、自分の誕生日なんて知らないと思っていたので、すごくびっくり…。

大学の中庭でみんなに誕生日の歌を歌ってもらい、騒ぎを聞きつけた全然知らない学生までもが祝いにきてくれました(笑)

こんなに多くの人に祝ってもらったことがなかったので、人生で最高の誕生日になりました。
メキシコの人たちはほんとに暖かくて最高です!

ALT

ホームステイ先に帰ると…

ホームステイ先に帰ると、ここでもサプライズが!
なんとケーキを用意してくれました!

パパにはシャツを貰い、ママからはお酒をもらいました。
そして、いざケーキを食べようとしたら、顔面ケーキくらいました(笑)
顔がもう甘くて甘くて…。

そして、誕生日には恒例らしいサルサダンスが!
パパとママがとても上手ですごかったです。

学校でも家でも、最高の誕生日になりました♪

ALT

最後のメキシコ

メキシコからさようなら…

ついに、メキシコから帰ってしまうときがやってきた…。
最後の夜。みんなでパーティーをして、家族全員で号泣!

たった3週間しかいなかったのに、本当に暖かい家族でした。

お土産に、娘さんからは自分が大事にしている人形を、ママからはテキーラチョコを、パパからはメキシコ代表と地元チームが混ざったユニフォームを貰いました。

最後には、手紙をもらってまた号泣(笑)
メキシコの家族は、自分のことより家族のことを愛しており、本当に暖かく、優しく最高の家族でした。
また絶対に行きたいと思います♪

メキシコから出発!

次の日みんなで集まって、空港に!
もちろん、家族のみんなも大学の友達も見送りに来てくれました。

大学のみんなとも涙、涙のお別れ。
最後はいろんな人と泣きながらハグして、友情を感じていました♪
あまりに別れられなくて、飛行機に乗り遅れそうになるくらい(笑)

飛行機が出た後、外を見るととてもきれいな夜景が最後に見送ってくれて、最高の気持ちになりました!

絶対ここに戻ってくると誓い、もう一つの故郷ができたのだと感じました。
次は観光で行って、いろんな人と再会したいと思います。

ALT

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img