留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】1週間の短期でも行って良かった!ロミロミを学んだハワイ留学

【体験談】1週間の短期でも行って良かった!ロミロミを学んだハワイ留学

プロフィール

項目 概要
名前 由佳さん
渡航期間 1週間
渡航先の国/都市 ハワイ/ホノルル
渡航時の年齢 29歳

週末エステ開業のため、ハワイにロミロミ留学

もともとハンドマッサージやエステが大好きで、好きであちこち通っているうちに、だんだん自分も施術する側になりたいという気持ちが湧いてきました。
人を気持ちよくして、なおかつ自分も気分がよくなれるなんて、いい仕事だと思って。

ですが、エステで働くエステティシャンになるには年齢が行きすぎており、自分が求めているものは違う気がしたので、いつか自前のサロンを持てるようになりたいと思いました。

以来、あちこちのセラピスト講座に通い、アロマやマッサージ、整膚、リンパドレナージュのクラスなどで勉強しました。 それ以外に、なにかサロンの目玉になるようなものが欲しいなと思い、探すうちにハワイ伝統のマッサージ、ロミロミに出会いました。

1週間だけでも留学することを決意!

ロミロミはハワイ伝統というものの、現在日本でも学ぶことができます。
もちろん、日本での講座も取りました。

技術的なことは学べたと思いますが、どうもこれがロミロミの芯だというものが会得できません。
これはやはり、一度はハワイに行ってきちんと習いたいという思いが出てきました。

幸い、現在の勤務先のほうで1週間の休みが取れることになったので、ハワイでのロミロミ留学を決心しました。

本当はプロ用の留学コース3週間を取りたかったのですが、そんな休みは取れず…それでもこの機会を逃すとできないと思ったので、1週間でも行くことにしたのです。

友人と2人でハワイ留学をすることに

日本で日本人の先生に習うよりはロミロミの肝みたいなものを学べると思い、そして1人ではどうかと思ったので友人と一緒に申し込みました。
友人は現役のエステティシャンで、ロミロミを勉強したいと言っていたからです。

申し込もうと思っていたコースが、2人でコンドミニアム1部屋を使えるものだったので、知らない人と相部屋になったり追加料金を払ってシングルにするよりは良かったですしね。

また2人なら、空き時間にお互いマッサージし合って、復習ができるというのもありました。

ロミロミはほぐすことで大地と同調するというもの

プログラムの内容としては、ロミロミ、ホットストーンマッサージ、フェイシャル、指圧、ヨガです。
最後のヨガがなぜプログラムに入っているのか分かりませんでしたが、行ってみて納得。
担当してくれたのがけっこうスピリチュアルな先生で、ヨガで自分の気を整えながら施術に入っていくということでした。

これは考えたこともなかったので、非常に参考になりました。
1週間ですが、正味5日間のクラスです。
午前中の4時間、ぶっとおしの授業で、内容は濃かったです。

ロミロミはもともと古代ハワイアンの間で、医療行為として始まったもの。
ですから単なるマッサージというより、マッサージを通して全身の流れを整えるという意味合いも大きかったと思います。

こういうメンタル的なことは日本では教わらなかったので、ハワイに行っただけの価値があったと思っています。

ALT

念願の週末エステ開業が見えてきました

帰国後は、まだまだ以前どおりに勤めています。
ですが、次第に週末だけのエステサロンを開業できそうな感じになってきました。
ロミロミ留学はたったの1週間でしたが、私のモチベーションをあげたという点では効果があったと思います。

ロミロミは自然と同調しながらのリラクゼーションを目的とするものです。
そういったスピリチュアルの経験を積んだのが、大きいですね。

私は別に不思議を信じる人ではないのですが、それでもハワイのおおらかな環境の中でクラスを受けていると、なんとなくですが、スピリチュアルなものの存在を感じる気がしました。
日本に帰ってからは、サッパリ感じません(笑)

自分に合うエステやマッサージが分かった留学でした

これまでいくつかエステの講座を受けましたが、私の場合はロミロミが一番精神的に効果があったと思っています。
ちなみに、ハワイでの授業はいちおう英語でしたが、丁寧なマニュアルが作られていて、マニュアルを熟読すればある程度の手技はできるスタイルになっていました。
先生も片言の日本語ができましたし。

そういう意味では、1週間コンドミニアムに滞在して現地の人と同じ暮らしをしましたが、英語はまったく上達しませんでした(笑)

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img