留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】豊かな自然と温かい人々!台湾澎湖島での短期留学は、人生で最も楽しい思い出に♪

【体験談】豊かな自然と温かい人々!台湾澎湖島での短期留学は、人生で最も楽しい思い出に♪

プロフィール

項目 概要
名前 Manaさん
渡航した年月 2012年7月
渡航期間 2~4週間
渡航先の国/都市 台湾/澎湖島
渡航時の年齢 29歳

まるで沖縄!台湾澎湖島(ポンフー)で中国語留学

澎湖島でのんびり人生の休息を

澎湖島は都会ではありませんが、それでもマクドナルドやスターバックス、ワトソン、セブンイレブン、ファミリーマートと充実した店ぞろえ!
離島の不便さをまったく感じさせません。

ワトソンでは、日本の製品もたくさん扱っていました。
持ってくるのを忘れても、留学途中で日焼け止めが足りなくなっても、ワトソンで日本で使っているものと同じ化粧品を買うことができるのでとっても安心です♪

お土産屋さんのおばさんとお友達に!

中心部には、お土産やさんがたくさんあります。
その中でも特に1つのお店が気に入り、行く度にだんだんとお店のおばさんと仲良しに♪

言葉がうまく通じず、寮に帰って辞書を引きながら手紙を書いて渡すととっても喜んでくれ、帰国する際には記念にと手作りのネックレスをプレゼントしてくれました。

今は連絡がとれませんが、いつかまた会えるのを楽しみにしています。

ALT

治安の良さを感じる街並み

授業がない週末にバイクでいろんな場所へ出かけて探索してみると、まるで南国のリゾートのようなきれいな場所を発見!

何もない草原に牛が放牧されていて、のんびり草をムシャムシャ。
民家の石垣はまるで沖縄にいるかのよう。

自分だけのお気に入りの場所ができました!

ALT

街全体がのんびりゆったり

澎湖島は、民家を見ても治安の良さが分かります。
明るく開放的な雰囲気の民家の前で、おじいちゃんやおばあちゃんがのんびり日向ぼっこ。

みんな日本人が好きで、笑顔を返してくれます。
そうした街並みを眺めながら散歩するだけでも、心が穏やかになります♪

ALT

台湾の澎湖島(ポンフー)での留学生活

青空の中をバイクで颯爽と!

澎湖島での留学だったら、おすすめはレンタルバイク!
澎湖島には外国人にも貸してくれるバイクレンタルの会社があり、日本人でも日本もしくは台湾での手続きで証書を作ると、自由にバイクに乗ることができます。

原付ですが、速度は70km/時までOK!
車も少ない広い道を、ゆっくりのんびり走るだけでもとても気持ちがいいんです!

複雑な標識や混みあった道路も少ない場所なので、あまり乗ったことのない方でも練習すればすぐ慣れますよ!

ALT

とっても便利!セブンイレブン

台湾には驚くほどたくさんのセブンイレブンがあり、日本と同じように生活に必要なものは何でも置いてあります。

私は台湾に到着してすぐ、寮の近くにあるセブンイレブンへ行き必要なものを買いそろえることができました。
お菓子や飲み物、食べ物も充実しているので、毎日行っても楽しかったです♪

休憩できるように広いスペースがあったり、カップラーメンのためにお湯が設置してあったりと、日本のコンビニと同じようにとっても便利!

屋台や食堂、毎日でも飽きません

夕方になると、学校の近くの屋台や食堂が開き、毎日何を食べようかワクワク!
メニューを見ても中国語で何なのか良く分かりませんでしたが(笑)

ですが、値段も安いし、毎回違う物を注文して単語の勉強にもなり一石二鳥!
不衛生な印象はなく、日本の小さな食堂みたいでみんな優しく笑顔で接客してくれました。

お店の中で知らない人と仲良くなったりと、現地の人との交流の場にも♪
屋台でちょこちょこ買って食べ歩きというのも、楽しみの1つです!

台湾の澎湖島(ポンフー)は自然の豊かさも魅力!

台湾人も大好きな避暑地!

暑さが厳しい夏の時期、台湾で大人気の避暑地が澎湖島なんです!

涼しいの理由の1つが、風。
澎湖島はとても風が強い島です。
ですので、澎湖島のあちこちに風力発電用の風車があり、整備されて公園になっている場所もあります。

風車発電の風車は、澎湖島名物の1つ。
風車や海が見える景色のいい道を散歩すると、とってもさわやかな気分になれます♪

ALT

週末には友達と断崖絶壁を見学に!

澎湖島はそれぞれの島が橋でつながっているので、バイクで他の島へも簡単に行くことができます。

中心部から北上して島から島を渡り、走ること1時間以上。
断崖絶壁の海岸へ到着!

柵も何もない崖から恐る恐る下を覗いたり、草原を散歩したり…。
夕方には、崖から目の前の海へ沈む夕日を大パノラマで見ることができます!

ALT

周りは全部海!沈む夕日は圧巻です

周りを海に囲まれた島だからこそ、ちょっと歩けば学校からでもすぐ海が見られます。

バイクで走らせればすぐにきれいな海岸へも行けるので、疲れたときには海岸で夕日を眺めて息抜き。
都会ではない、自然の多いこの島ならではの静かで落ち着いた空気に、心身ともに癒されます♪

自然の中でゆったりとした時を感じる

都会での詰め込み式勉強法も時にはいいですが、私にはこのゆったりした環境の中で勉強する方が合っていたと思います。

もともと自然が大好きなので、日本の田舎のようなのんびりした生活でたくさん元気をもらって帰ってくることができました。
私の人生の中で、最も楽しい3週間でした!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img