留学くらべ〜る編集部 2017.08.25

【体験談】人間的に成長したい!という思いからカナダのサマースクールへ参加を決めました

【体験談】人間的に成長したい!という思いからカナダのサマースクールへ参加を決めました

プロフィール

項目 概要
名前 yunyunさん
渡航期間 2~4週間
渡航先の国/都市 カナダ/モントリオール
渡航時の年齢 17歳

高校生の今だからこそ、海外に行きたい!

当時高校2年生だった私がカナダ留学に行こうと思ったのは、部活動の先輩の影響を受けたことと、もっと人間的に成長したいという思いからでした。

私は書道部に所属していたのですが、当時親切にしてもらっていた憧れの先輩が、サマースクール経験者だったのです。
その先輩も高校2年生の夏休みに、カナダへ留学していたそうです。

サマースクールの経験談を聞いているうち、次第に感化されていきました。

高校生という多感な時期に留学を経験して海外で友達を作ること。
海外の文化や風習を生で感じてその土地のライフスタイルを体感して自分も実践するといったことは、とても意味があることだと思えてきたのです。

多くのことを短期間で学べると思い、精神的にも強くなれそうだと感じました。
そして、英語力をもっと身につけたいという目標もありました。

ALT

親のありがたみに気づくことができた

カナダでの留学生活は、主に寮で複数人での共同生活でした。

サマースクールをしてみて感じたことは、身の回りのことを自分の力でこなしたり、仲間と協調性を持って接したりすることの大変さと大切さです。

今まではすべて親に頼っていた洗濯や料理なども自分たちで行う必要がありました。
大変でしたが、親のありがたさと今まで自分が甘え過ぎていたことに気付かされました。

宿題ももちろんあり、学習と家事などを両立させるための時間の使い方についてもかなり考えさせられました。
このような多くのことに気付けたのは本当に良かったと思います。

ALT

大変なときもあったけど、行って良かった!

留学のメインは、語学力アップや異文化交流です。
カナダ留学中は現地の学校のような場所で授業を受け、休日にはツアーや学校の先生に誘われてカナダ旅行やアメリカ旅行を楽しむこともありました。

英語と常に接する環境なので、英語に強くなれましたし、海外の友達を持てたことが良かったです。

残念に感じたことは、慣れない環境で体調が優れないときに困ったことと、知らず知らずのうちにストレスを感じていたこともあり、すごくホームシックになったことです。

ですが、楽しかったことのほうが大きく、仲間を作れたので乗り越えられました。
費用の面で後ろめたさを感じたこともありましたが、留学の資金を援助してくれた両親には感謝しています!

サマースクール後は外国語大学に進学!

カナダへの夏休み留学から帰国後は、身につけた英語力を活かして、外国語大学に進学しました。
今は学生という立場ですが、将来は海外でも活躍できるような仕事に就きたいと考えています。

カナダで得た仲間とは、インターネットでの電子メールや音声通話サービスなどで、今も仲良しです。
海外旅行の際に、会いに行ったこともありましたよ♪

ALT

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img