【体験談】氷点下40度のカナダで高校留学!大自然の地で最高の1年間を過ごすことができました♪【留学くらべ〜る】

利用者376,362人突破!(2018年08月22日更新)

カート

0
留学くらべ〜る編集部 2018.02.21

【体験談】氷点下40度のカナダで高校留学!大自然の地で最高の1年間を過ごすことができました♪

【体験談】氷点下40度のカナダで高校留学!大自然の地で最高の1年間を過ごすことができました♪

海外には憧れるけど、肝心の語学が苦手…。
留学を考える中で、そのような思いを抱えている方も多いのではないでしょうか。

今回は、英語が苦手ながらも、高校生でのカナダ留学を決断したStrawberryさんの体験談をお届け!

「語学ができないから、海外留学は諦めるしかない」とお悩みの方は、ぜひこちらの体験談を読んで海外へ飛び出すきっかけにしてみてくださいね♪

プロフィール

項目 概要
名前 Strawberryさん
渡航した年 2014年6月
渡航先の国/都市 カナダ/プリンスエドワード島
渡航時の年齢 16歳

英語力ゼロだった私が、1年間のカナダ留学を決めたきっかけ

実は私、カナダ留学に行く前は、英語は苦手な教科の1つでした。

文法や単語を覚えることに苦手意識を感じてしまい、成績がなかなか伸びなかったのです…。
ですが、私は幼いころから英語を流暢に話すことにとても憧れていました。

海外旅行に行ったときも、「もし英語が話せたらもっと楽しいはずなのに!」と思ったこともたくさんありました。

そんなとき、高校留学を扱っているエージェントさんと出会ったのです。
当時16歳だった私は不安や寂しさもありましたが、「このまま憧れだけで終わらせたくない!」という思いから、1年間のカナダ留学を決意。

英語力がゼロの状態で始まったカナダ生活は、すべてが新鮮で毎日がチャレンジの連続でした。

ALT

現地のハイスクールライフ♪日本の高校とは違った楽しさ

私は3か月間を語学学校で過ごし、9月から現地の高校に留学生として通い始めました。

日本の高校とカナダの高校の大きな違い。
それは1科目ごとクラスメイト、教室が変わること!

日本のように1年間同じクラスで授業を受けるのではなく、半期間、各教科それぞれ違った友達と授業を受けることができるのです。

また、大学のようにカリキュラムを自分で組むことができる点も大きな特徴です。
私は数学やライティングの授業のほかに、美術や体育の授業をとっていました。

カナダ高校の授業の様子とは?~私の場合

美術の授業では、友達とチームになって1つの絵を一緒に完成させるプロジェクトをしたり、日本の文化を絵にしてプレゼンテーションをしたりと、とても充実した時間を過ごしました。

また、体を動かすことが好きだったので、体育の時間が一番の楽しみでした♪
スポーツを通して友達が増え、スポーツに夢中になっているときは会話も自然にできたので英語力の向上にもつながりましたよ!

体育の授業で仲良くなった友達とは、週末にスケートボードの練習を一緒にしたり、バスケットボールやアイスホッケーの試合を見に行ったりもしました。

ALT

ホストシスターたちと接するうちに、英語でケンカができるほどまでに成長!

英語がまったくと言っていいほど話せなかった私に、初めから親切にしてくれたのがホストファミリーたち。
私のホストファミリーは4人家族で、12歳と9歳の女の子、そしてヨークシャテリアのマギーがいました。

シスターたちは、カタコトな英語を話していた私にもとても優しく接してくれ、家の庭でテニスやホッケーの練習を一緒にすることもありました。

最初は、"Nice!"や"Good!"などの簡単な単語でのコミュニケーションでしたが、毎日一緒に暮らしていくうちに緊張もほぐれ、次第にいろいろな話ができるように!
ときにはケンカもしましたが(笑)、とても楽しい日々を送ることができました。

ホストファミリーを通して異文化交流も♪

また、発音が分からないときは何度も何度も教えてくれたり、そのお返しに私が日本語を教えてあげたりもしました。

週末などは近くのモールに一緒にお買い物に行ったり、リンゴ狩り、いちご狩り、海水浴などに出かけたり♪
コンサートやフェスティバルにも連れて行ってくれて、カナダでの生活をより楽しめ、異文化に触れ合う機会をたくさん与えてくれました。

ALT

極寒の国・カナダでの雪体験!

カナダに対する私の最初のイメージは「寒い国」。

そしてイメージ通り、冬はとても寒いです!
地域にもよりますが、私が滞在していたプリンスエドワード島は、2~3月頃に‐40度まで下がることも!

‐40度と聞くと「耐えきれないほど寒い」ようにも感じられますが、実際には10月頃から徐々に気温が下がっていくので体が慣れていきます。
また、室内はとても暖かいので半袖でも大丈夫ですよ。

カナダならではの嬉しいこととは?

寒い地域なりにも、メリットがあるんです。

何といっても星がとてもきれいに見えることと、そしてオーロラが見られること!

カナダ滞在時に何回見ても、冬の夜空には感動していました。
寒くて空気が澄み渡るので、夜空もきれいに晴れて星をしっかり目にすることができるのです。

公園に出かけると木が凍っていたりと、滅多に見ることのない幻想的な光景も雪国ならではです♪

ALT

カナダ留学に行って、私の人生変わりました!

カナダ留学を通して、人生が変わった。
大げさに聞こえるかもしれませんが、現地でさまざまなことを体験したからこそ心から実感できるのです。

英語が苦手で聞き取りも受け答えも一切できなかった私が、今ではTOEICのリスニングで満点を取るほどまでに成長し、電話での会話も不便なくできるようになりました。

そして何よりも、日本で暮らしていて出会うはずのなかったカナダのホストファミリーや、高校の友人、先生など…。
彼らと暮らした1年間は刺激的で、毎日がワクワクの連続!

初めは英語に自信がなく不安だらけでしたが、勇気を出してカナダ留学を決断し、本当に良かったと思います♪

ALT

留学は、人生にも大きな影響を与える経験になる!

いかがでしたか?

多感な高校生時代をカナダで過ごし、「人生が変わった」と語るStrawberryさん。
学生時代の留学だからこそ、慣れない英語での生活をはじめすべての体験が新鮮に感じられたのですね!

いろいろなことを柔軟に吸収できる高校留学。
日本とは生活文化も考え方も異なった地で、語学の上達はもちろん、価値観や人生観を大きく変えるような学びも得られることでしょう。

「高校から海外へ行くなんて不安…」という方は、エージェント探しから始めてみるのもオススメ♪
留学のプロとじっくり相談しながら、ぜひ自分の希望する海外留学を叶えてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

img img