2018年4月よりイギリスのワーホリ(YMS)ビザ申請料が244ポンドに変更!【ワーホリ協定国ニュース】【留学くらべ〜る】

利用者371,590人突破!(2018年07月19日更新)

カート

0
留学くらべ〜る編集部 2018.04.17

2018年4月よりイギリスのワーホリ(YMS)ビザ申請料が244ポンドに変更!【ワーホリ協定国ニュース】

2018年4月よりイギリスのワーホリ(YMS)ビザ申請料が244ポンドに変更!【ワーホリ協定国ニュース】

2018年4月6日より、イギリスのビザ申請料金が改定されました。
イギリスでワーキングホリデーをするために必要なTier 5(Youth Mobility Scheme:YMS)ビザの申請料金は、235ポンド(約35,600円)から244ポンド(約37,000円)へと上がっています。

イギリスのワーキングホリデービザの申請料金が変更!

年度 料金
2016年 230ポンド(約34,900円)
2017年 235ポンド(約35,600円)
2018年 244ポンド(約37,000円)

※2018年4月16日時点の為替レートより

イギリスのビザは、申請料金が定期的に変更されます。
YMSビザの申請料金も、2017年から9ポンド上がり、235ポンド(約35,600円)から244ポンド(約37,000円)になりました。

2018年度のYMSビザに関しては、第1回の応募期間はすでに終了しており、新しいビザ申請料は、7月に行われる第2回目の応募者から適用されます。

また、YMSビザは申請料とあわせて保険料300ポンド(約45,500円)も支払うことになるので、この点についても気をつけておきましょう。

イギリスのビザ申請料改定表(2018年版)はこちらから(PDF表示)>>

イギリスのYMSビザは変更が多いので注意!

イギリスのYMSビザは、申請料金や応募期間などに関して細かな変更が行われることが多く、申請の流れも他のワーキングホリデー協定国と少し異なっているので注意が必要です!

イギリスのワーキングホリデーはビザ発行数も限られているので、当選したら申請の手順をしっかり確認してビザの取得を目指してくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ていますRelated information

img

facebook instagram twitter