利用者 40 万人突破!

(2018年9月23日更新)

セブ島語学学校NILS

日本人スタッフが常駐し、留学後のサポートも万全。マンツーマンレッスンにこだわり、生徒様のレベルや要望に合わせたレッスンをカスタマイズします。
本社所在地Unit 714, TGU Tower, Asiatown, I.T. Park, Salinas Drive, Lahug,Cebu City 6000, Philippines
営業時間11:00~20:00
アクセス 
留学できる国
Fiji

フィジー

Malta

マルタ

Philippines

フィリピン

Guam

グアム

Singapore

シンガポール

目的

語学留学

セブ島語学学校NILSについて


語学学校NILSはフィリピン セブ島にある日本人経営の語学学校です。
NILSの特色を活かして自分にあった留学生活を送ることができます。


<セブ島留学は留学初心者におススメ>
欧米に比べ留学費用も押えられ、マンツーマンレッスンで自分の弱い部分を集中して克服することもできます。
日本人経営ですので日本人スタッフも常駐しており、留学中のサポートもしていますので安心してください。


<欧米留学やワーホリへのステップとしておススメ>
「欧米留学に行ったけど全然ついていけなかった」という声も多く聞きます。
フィリピン人の発音を気にされる方もいますが、欧米のコールセンターの拠点となっていてネイティブにも認められているレベルです。
なによりも、初めは多く英語に触れてアウトプットすることが大事ですので、
低価格なマンツーマンレッスンで下地を作ってから欧米へステップアップをすれば、欧米での英語習得もはかどるはずです。


<親子留学におススメ>
学校の寮にはキッズルームが備えていてお子様連れの留学も可能です。
寮での生活が気になる場合は、ホテルからの通い留学やホテルへの講師派遣もしていますので、
お子様や親御様の負担にならないよう、お好きなスタイルを選ぶことができます。


<日本語環境から離れたい方にオススメ>
語学学校NILSにはスパルタ式の分校BTELAがあります。
日本人経営なので留学生は日本人が大半です。
安心感もありますが、英語を本気で勉強したい人にとっては逆にマイナスポイントとなると思います。
BTELA校では「完全イングリッシュオンリーポリシー」「最高10時間以上の英語学習」「平日外出禁止」
といった日本語に触れずスパルタ環境での生活ができます。
英語に集中できるように環境の整ったホテル内で勉強と生活になります。


このように、語学学校NILSでは様々な留学生に対応できるように環境を整えています。
留学前のサポートもセブ島の現地スタッフが直接行いますので、
海外生活で必要な情報や休日の過ごし方など現地ならではの相談も可能です。
気になることは何でも御相談ください。