利用者 43 万人突破!

(2019年11月13日更新)

留学エージェントの選び方とおすすめ6社比較

2019.09.09

留学くらべーる編集部

留学エージェントの選び方とおすすめエージェント6社比較
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットもらう
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

留学してみたいけど、まずはどこから手をつければいいのか分からない…そんな方にぜひおすすめしたいのが留学エージェントです。
留学エージェントにはいろんなタイプがあるので、目的に合わせて自分にぴったりのエージェントを見つけることが大切!

こちらでは留学エージェントのメリット・デメリットや選び方、おすすめのエージェントなどをご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

まずは各社の資料をもらおう! パンフレットもらう

留学エージェントとは?

留学エージェントとは、留学先を手配する代理店のことを言います。

留学先で通学する学校選びのお手伝いや入学手続き、ホームステイ先の紹介、滞在先のサポートなど、海外生活におけるあらゆる面をサポートしてくれます。

初めて海外に行く方や留学未経験の方はエージェントを利用するケースが多いです。

留学エージェントの手数料/仲介料など

留学エージェントに出発手配代行や現地サポートを頼む場合、もちろん手数料が必要です。
会社によって手数料は異なるので、複数のエージェントを調べて、自分にあった料金プランを探すようにしましょう。

費用はエージェント会社によってさまざまです。
留学する期間にもよりますが現地でのサポートを受けられるプログラムは、だいたい10~30万円くらいの費用がかかります。

留学エージェントによって手数料が異なるのはなぜ?

傾向として、日本に多数の支社をかまえる大手のエージェントは広告宣伝に力を入れていることもあり、費用が高くなりがちです。

その分サポートが手厚かったり留学前に受けられるサービスも充実しているので、高いからといって一概に悪いとはいえません。

なかには、語学学校の手配だけなら手数料ゼロ(無料)というエージェントもあります!
留学の予算を考えて、自分が受けたいサポートを頼むのが1番です。

まずは各社の資料をもらおう! パンフレットもらう

国内エージェントと現地エージェントの違い

項目 国内エージェント 現地エージェント
会社規模
オフィスの場所 日本国内
※現地にある場合も
留学先の国
渡航先情報量 少なめ
※現地オフィスがある場合は多い
多い
出発前サポート 対面でカウンセリング可能 基本メールのみ
現地サポート 現地エージェントに引き継ぎもあり 対面でカウンセリング可能
サポート料金 高め 安め

留学エージェントは、主に以下の2種類に分けられます。

  1. 日本国内のみにオフィスがある国内エージェント
  2. 現地(海外)のみにオフィスがある現地エージェント

国内エージェントは現地にオフィスがありませんが、現地のエージェント会社と提携している場合もあります。
出発前までは国内エージェントでカウンセリングを受けて、渡航後は現地のエージェント会社のサポートを受けることができます。

反対に、現地エージェントの場合は、日本にオフィスがありません。
渡航する前はメールなどでのやりとりが基本です。
出発前の対面でのサポートができない代わりに、費用が安めというメリットもあります。

まずは各社の資料をもらおう! パンフレットもらう

留学エージェント

留学エージェントを利用するメリット・デメリット

次に、留学エージェントのメリットやデメリットを詳しく見ていきましょう。
どちらも把握したうえで、自分に合った選択をしてくださいね♪

留学エージェントを利用するメリット

まずは留学エージェントを利用するメリットについてご紹介します。

留学に向けてスケジュールを立てやすくなる

留学する期間や国によっては、ビザの準備が複雑になるケースがあります。
入学許可証など現地とのやりとりも必要となるため、予定までにビザの取得ができるか心配…という方もいるでしょう。

留学エージェントは、スケジュールに合わせてビザや学校、滞在先などの手配を進めるため、確実に留学に臨むことができます。

もちろん日程的に厳しいという可能性もありますが、できるだけ希望に沿うように準備をしてくれるので、安心して留学に向けて準備を整えることができますよ♪

面倒な手続きを任せられるので、時間を効率的に使える

先ほどお伝えした通り、留学すると決めたら、ビザや滞在先の手配など多くの準備が必要です。

個人でそういった準備をするとなると、それぞれ情報を一から調べて、必要であれば現地の言葉で手配して…とかなりの時間がかかってしまいます。

ですが、留学エージェントに依頼すれば留学に必要なさまざまな手続きを代行してもらうことができます。
準備にかかるはずだった時間を事前の勉強や荷物の準備などに充てることができるのも大きなメリットです。

経験をもとに、より目的に合ったプランを提示してもらえる

留学エージェントのサポートのひとつに、カウンセリングがあります。

留学エージェントは今までの経験から培ったノウハウや現地のリアルな情報を持っています。
そのような情報から、カウンセリングでは目標を達成するためにはどうすればいいのか、どういったプランが良いのかなどを提案してもらうことができます。

また、留学エージェントのカウンセラーは留学経験がある人が多いので、実際の留学経験を聞くことができます。
留学への不安や悩みに対してより具体的な意見をもらうことができるので、留学に向けてモチベーションを維持しやすくなりますよ♪

現地でのサポートを受けられる

留学エージェントは、現地生活に関するオリエンテーションや銀行口座開設のお手伝い、緊急時の24時間対応サービスなど、さまざまな現地サポートを行っています。

留学中に習い事をしてみたい、ボランティアに興味が出てきた…という方にも、紹介や手配などを行っているので、より充実した留学生活にすることができます。

また、現地でのサポートがあるということは、日本にいる家族にとっても心強いです。
留学中のトラブルなどに対応してくれる存在があるということで、安心して送り出すことができるでしょう。

留学前後に語学学習のサポートを受けられる

留学エージェントによっては、留学前や帰国後に語学学習の機会を提供しています。

語学力アップを目的とした留学の場合、事前にどのくらい勉強しているかが留学中の成長度合いの大きく関わってくるので、事前に学習できるのは嬉しいですよね♪

また、帰国したらせっかく覚えた語学を忘れてしまいそう…という方でも、留学エージェントのサポートを利用すれば定期的に語学に触れられるようになります。
もちろん限度はありますが、いろんなサポートを利用することで、語学を定着させることができますよ。

留学

留学エージェントを利用するデメリット

次に、留学エージェントを利用するデメリットを確認していきましょう。

お金がかかる

留学エージェントを利用するうえで一番のネックとなるのが、やはり費用の問題です。
サポート内容や留学期間にもよりますが、けして安い金額ではないので、できるだけ安く留学したいと考えている方にとっては大きな負担となるでしょう。

ですが、留学エージェントの中には、ビザの手配や学校の手続きなど部分的なサポートのみを行っているエージェントもあります。
そういったエージェントは現地の学校から紹介料としてお金を受け取るため、留学する側は手数料が無料、もしくは格安といったように費用の負担を軽減することができます。

エージェントはお金がかかるから…と最初から諦めるのではなく、いろんな情報を調べてから判断してみるのも良いですね!

学校や滞在先がある程度決まってしまう

留学エージェントは現地の学校と提携している場合がほとんどなので、希望の条件に合った学校が見つかるとは限りません。
提携している学校数によっては、少ない選択肢から選ぶしかない…ということになる可能性もあるでしょう。

行きたい学校や目的がはっきりと決まっているのであれば、メールや電話などで複数のエージェントに相談してから実際にカウンセリングを受けると良いですね。

まずは各社の資料をもらおう! パンフレットもらう

留学の費用

留学エージェントを選ぶポイント5つ

留学エージェントを決める際には、1つのエージェントだけでなく複数のエージェントを比較することが大切です。

では実際に留学エージェントを決める際にはどのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか。 こちらでは5つのポイントをご紹介します。

1.留学先について知識が深いかどうか

まず確認しておきたいのが、留学先について詳しい情報を持っているかどうかです。

もちろん留学したい国や留学する目的が決まっていなければ、留学人気国などを全般的に扱っているエージェントに相談するのも1つの方法です。

ですが、ある程度決まっているのであれば、その国や特定の目的に対して専門的な知識を持っているエージェントが断然オススメです!
専門性の高いエージェントは、最新の情報や豊富な知識を持っているので、より具体的なプランを立てやすくなりますよ。

専門性の高い留学エージェント例

エージェント名 概要
アカデミア リアチ 東京オフィス イタリアに強い留学エージェント。
デザインや工芸、料理など、豊富なおけいこ留学プランを提供。
South Pacific Free Bird フィジー留学専門のエージェント。
短期から長期まで、さまざまな目的に合った格安留学プランが魅力。
TOP留学センター 日本語教師アシスタントのボランティアを扱っている留学エージェント。
国際交流を通じて英語を学ぶことができるプランが豊富。

2.どんなサポートをしているのか

留学エージェントによって、サポート内容はそれぞれ異なります。
初めての留学という方は留学前からしっかり手助けしてもらえるプランがおすすめですが、手配できる部分は自分で行いたいという方はサポート内容を細かくチェックしましょう!

留学プログラム内にサポートが含まれるケースも多いですが、サポート内容によっては別途費用が必要となる場合もあります。

サポート内容をチェックするときは、どこまでがプラン内なのかも合わせて確認するようにすると良いですね。

留学エージェントのサポート例

  • 留学前後の英会話レッスン
  • ビザ取得代行
  • 海外留学保険の手続き
  • 学校・滞在先の手配
  • 現地到着時の空港出迎え
  • 現地オフィスでのパソコン利用
  • 現地オリエンテーション

学校の様子

3.費用について明確か

パンフレットやプログラムに書かれている費用は、全体的な概算やシーズン別のものである場合があります。

実際どのくらいの費用がかかるかはサポート内容によっても変化するので、問い合わせやカウンセリングを通して決定していくでしょう。

その際、どの項目にどれだけ費用がかかっているのか、明確に示されているかを確認することが大切です。
チェックしてみて分からない部分はしっかり確認していくことで、信頼できるエージェントか判断することができます。

また、キャンセル時の規定や細かい約款、注意すべき点についてもあらかじめ話してもらえるかも重要なポイントです。

4.目的に合ったカウンセリングを受けられるか

留学エージェントの魅力の1つであるカウンセリングですが、このカウンセリングもエージェントを決める際の大きな判断材料になります。
カウンセラーとの相性も重要ですが、留学エージェントを決める際には以下のような点を意識して確認すると良いでしょう。

  • 留学先に関する知識が豊富か
  • 説明内容にブレがないか
  • 留学の良い点だけを推してこないか
  • 他社の悪い点をアピールしてこないか
  • 自分の意見を言いやすい雰囲気か
  • メールなどのやりとりがスムーズか

5.J-CROSS(留学サービス審査機構)の認証を受けているか

J-CROSS(留学サービス審査機構)とは、留学事業者が適正なルールを満たしているかどうかの認証を行っている一般社団法人です。
J-CROSSは、

  • 重要事項の説明を行っているか
  • 契約書などの必要な書類を渡しているか
  • 契約の変更や解除のルールが適切か

などの認証基準を定め、違反時には認証の取り消しも行っています。
認証されているエージェントは第三者の視点から認められていると判断できるので、留学エージェントを決める1つの指針にするのも良いでしょう。

まずは各社の資料をもらおう! パンフレットもらう

留学

おすすめの留学エージェント6社比較

こちらでは、留学をお悩みの方にぜひご紹介したいエージェントを6社ご紹介します!
今回ご紹介する留学エージェントの多くは、24時間の緊急サポート留学前の語学学習など、サポート面でも充実しています。

エージェントのパンフレットは無料で取り寄せることができるので、気になったエージェントがあれば、ぜひチェックしてくださいね。

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社(EF)

EFはグローバルなネットワークが魅力!
世界各国から集まる留学生と、楽しみながら語学を学べる環境です♪

EFの基本情報

項目 概要
設立年度 1965年
オフィス 世界52か国に設置
対応国 16か国

EFについて詳しくはこちら

イー・エフが気になったら パンフレットもらう

ヒューマンアカデミー株式会社

ヒューマンアカデミー株式会社は、フィリピン留学を専門的に扱っている留学エージェントです。
現地の語学学校を細かくチェックし、留学生の希望に合った留学プランを提案しています。

ヒューマンアカデミー株式会社の基本情報

項目 概要
設立年度 1985年
オフィス 日本国内に30か所
対応国 フィリピン以外に欧米諸国も対応

ヒューマンアカデミー株式会社について詳しくはこちら

ヒューマンアカデミーが気になったら パンフレットもらう

ウィッシュインターナショナル株式会社

1週間程度の短期留学やワーキングホリデー、インターンシップなど幅広い目的を取り扱っているウィッシュ。
芸能人も多数利用しており、年間6,000人以上の留学に携わっています♪

ウィッシュインターナショナル株式会社の基本情報

項目 概要
設立年度 1987年
オフィス 世界10か国22都市
対応国 12か国

ウィッシュインターナショナル株式会社について詳しくはこちら

ウィッシュが気になったら パンフレットもらう

iSS国際交流センター

iSS国際交流センターは、「あなたの生き方を応援する」留学エージェント。
海外提携のオフィスも多く、24時間体制のサポートデスクもあるため、緊急時にも対応することができます。

iSS国際交流センターの基本情報

項目 概要
設立年度 1990年
オフィス 海外に16か所
対応国 世界19か国以上

iSS国際交流センターについて詳しくはこちら

iSS国際交流センターが気になったら パンフレットもらう

ウインテック留学センター

「オーダーメイド留学」として、一人ひとりのニーズに合った留学スタイルを提案しているウインテック留学センター。
親しみやすく経験豊富なカウンセラーが、成功に繋がるプランニングをともに考えます。

ウインテック留学センターの基本情報

項目 概要
設立年度 1997年
オフィス 日本国内に4か所
対応国 13か国

ウインテック留学センターについて詳しくはこちら

ウインテックが気になったら パンフレットもらう

株式会社ラストリゾート

11万人以上の渡航実績を誇るラストリゾート。
カウンセリングや語学学校の手続き、ホームステイ先の紹介といった基本サービスが無料で受けられます。

株式会社ラストリゾートの基本情報

項目 概要
設立年度 1998年
オフィス 世界8か国12都市
対応国 14か国

株式会社ラストリゾートについて詳しくはこちら

ラストリゾートが気になったら パンフレットもらう

留学

自分にぴったりの留学エージェントを選んで、世界に飛び出そう!

いかがでしたか?

留学をお悩みの方にとって、留学エージェントは大きな助けとなる存在です。
「何から始めよう」「どの国がいいのかな…」とお悩みの方は、まずエージェントへの相談から始めてみましょう!

各エージェントのパンフレットは無料で取り寄せることができます。
自分の夢に近づくために、あなたにぴったりのエージェントを見つけてくださいね♪

まずは各社の資料をもらおう! パンフレットもらう

ワーキングホリデーでのエージェントの選び方&おすすめ4社比較

2019.09.24