利用者 49 万人突破!

(2021年4月18日更新)

世界20ヶ国に語学学校をもつ「EF Education First」の魅力をインタビュー!

2021.01.14

留学くらべーる編集部

世界20ヶ国に語学学校をもつ「EF Education First」の魅力をインタビュー!
\ 留学のパンフがまとめて届く /パンフレットを見てみたい!
FreeBook

何部もらっても無料!
パンフレットには留学プランや、留学エージェントの問い合わせ先が載っているので、気軽に質問すれば、留学実現がぐっと近づきます!

世界中で語学学校を展開する「EF Education First(イーエフ エデュケーション ファースト)」にインタビュー!

今回は、EFの特徴や留学までの流れなどをうかがいました!
留学に向けて動き出したい方はぜひチェックしてみてくださいね。


2020年12月時点でのインタビューです。
最新情報など、詳しくはパンフレット等でご確認ください。

EFについて詳しく知る パンフレットもらう

EFってどんな会社?

EFインタビュー_企業情報

どのようなサービスなのか教えてください。

「EF Education First(イーエフ エデュケーション ファースト)」は、スウェーデン発祥、スイスに本部を置く私立の教育機関です。
世界50都市以上で10言語を学べるEF直営語学学校への留学サポートを行っています。
実績は50年以上、日本では1974年から日本に住まれている生徒の皆さんの留学のお手伝いをしています。

最短は2週間から1年まで、留学期間は自在に選択が可能。
英語圏の渡航はもちろん、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、中国語、韓国語など、さまざまな言語探求心を満たしてくれるクラスがあります。

また、下は15歳から上はシニアの方まで幅広い年代が入学でき、ワーキングホリデー、海外大学・大学院進学準備など多様な留学スタイルに対応しています。
留学に関することならなんでも聞いてください。

どんな思い(コンセプト)で運営されているか教えてください。

Opening The World Through Education 教育が世界の扉を開く」をモットーに、どのような方でも世界に足を踏み出していただければと節に願います。
そしてグローバルの一員として「語学留学」を身近に体験をしていただけるよう、EFスタッフ全員でフルサポートをさせていただきます。

留学によって、日本在住の皆さんの人生の選択肢が増えることをお手伝いします。

EF(イーエフ)の特徴を3つ以上教えてください。

  • 国際色、国籍豊かなクラス。国籍は100ヶ国以上から集まります
  • すべての学校がEFの直営校
  • スウェーデン発祥、スイスが本部
  • 50年以上の実績で初心者でも安心・安全
  • 確かな学習効果のあるEfekta(イフェクタ)学習システムを提供
  • ベストプライス保証
  • 帰国者の集い「EFアンバサダープログラム」
  • ネイティブの先生による指導

他のエージェントにはない特徴を教えてください。

そもそもEFは留学エージェントではありません。
私立の教育機関として世界20ヶ国、50都市以上にEFが直営で語学学校を運営しています。

その意味は、日本の留学カウンセラーも、スタッフも、現地の学校と同じEFのチームということ。
日本のカウンセラーが直接現地の校長や学習担当と連絡をとりあって日本人留学生の皆さんのベストな語学学習方法をご提案、準備、サポートさせていただくことができるということです。

そういったサービスは、いわゆるエージェントでは不可能といっても過言ではありません。
大きな投資を行う留学では、確かなカウンセラー、そして現地と直接つながっている直営校の窓口:日本事務局にご相談ください。

EF直営校の特徴について教えてください。

海外留学EFではすべての学校が直営の学校となり、教師もEFの基準に満たしたネイティブのスピーカーです。

全教師EFのスタッフですので、ご相談から出発、そして留学中も手厚くサポートをさせていただきます。

過去に掲載されたメディアなどがあれば教えてください。

朝日新聞デジタルなど、多数のメディアに掲載されています。

「本当に英語ができない日本人はいない。」世界最大規模の語学学校EFが掲げるミッションとは
朝日新聞デジタル

EFを利用される方について

EFインタビュー_利用者の傾向

EFはどんな方が利用されていますか?

大学生、高校生、ワーキングホリデー希望者が多く留学されています。
また、トビタテ留学や夫婦留学、シニア留学などもあります。

特に中高生対象では、

  • 個人で手配をする個人留学
  • グループで引率のスタッフがついて留学をする春休みや夏休みのグループ留学

など、多彩なプログラムをお選びいただいています。

EFが提供するプログラム

EFの費用(手数料・キャンセル料など)について

EFインタビュー_費用

EFの費用(手数料)はどれくらいですか?

EFは現地学校の直営の窓口ですので、手数料などは一切かかりません
リピートする方も多いのでリピーター割引や友達紹介割引、そして季節によっては返済不要の奨学金が提供されることもあります。

EFを使うと費用は高くなりますか?

料金体系がそれぞれ異なるので一概には言えませんが、EFの料金には授業料、基本の滞在費、食費2食分が含まれています。
お見積りをご確認される際に、滞在中すべての滞在費が入っているか、確認されてください。

キャンセルの場合、費用はかかりますか?

EFではキャンセル保険(1万円)をご案内しています。
出発前に参加者ご自身または近親二親等までの死亡、長期入院によりコース参加の取り消しを余儀なくされ、お申し出された方にキャンセルが適用されます。

留学までの流れ

EFインタビュー_留学相談から留学後の流れ

留学相談から留学後の流れを教えてください。

留学相談から留学後までは大きく下記のような流れになります。

渡航前までの流れ

  1. 留学のご相談を受ける
  2. 無料で自宅に資料請求
  3. 資料がご自宅に届いたタイミングに留学カウンセラーより連絡
  4. カウンセリング
  5. お見積りご提案
  6. 内容確認
  7. お申込み
  8. 渡航書類、航空券確保
  9. 出発準備
  10. 英語レッスン

長期留学の方ですと6ヶ月前から1年前にお問い合わせをいただくことがありますが、最短1ヶ月で渡航される方もいます。

自分の人生の大切な要素になるのが留学ですので、時間をかけるだけかけてください。
相談は何度でも無料です。

また、短期留学ですと、資料さえそろえば1週間前でも可能な場合があります。

流れとしては、ご希望の留学先や留学先の語学学校(世界50都市の中から)の受け入れ態勢を確認したあと、滞在先の確保を行い、お申込みをいただきます。

その後はビザ、渡航資料、航空券の手配をしていただきます。

出発から帰国後の流れ

出発から帰国後までは下記のような流れです。

  1. 出発
  2. 留学
  3. 帰国後パーティー
  4. 帰国生アンバサダーネットワークに参加
  5. 語学力キープ

コロナ禍における対策やおすすめの国

コロナに対する対策などはありますか?

2020年春のタイミングより、学校所在の地域や国の行政指導に基づいた、厳しい基準を満たしています。

国により異なりますが、一例ではこちらのYouTubeにて現地校の対策をご覧いただけます。

今おすすめの国などはありますか?

マルタ、イギリスが人気をいただいています。また、アメリカ・ニューヨーク州も人気です。

そのほか、シンガポールやカナダもビザをお持ちの方でしたら安全に留学生活を楽しんでいただけます。
渡航情報は毎日変わりますので、まずはお気楽にお問合せください。

最後に一言お願いします。

現在ニューヨーク校に在学中の留学生から便りが届きました。
そのまま抜粋してEFからのメッセージとさせていただきます。

留学に行くか迷っているなら確実に行くべきだと思います。
留学をする目的は現地の大学に行くため、遊ぶため、仕事に必要なため、海外での生活を経験したいためといったように人によってさまざまです。
周りと比較せずに自分の目的を達成するために取り組めば達成感を味わうことができます。

渡航前はさまざまな不安に襲われるかもしれませんが、現地に行けばなんとかなります。
一言で言うと留学はとても楽しかったです。
楽しい思い出しかありませんでした。
日本にいるだけでは出会うことのなかったいろんな人と出会うことができます。
現地でできた友達は一生の友達になります。
日本では味わうことができない経験もたくさんできます。
きっといつになっても留学した時の思い出は格別なものになります。

■EF Education Firstについて詳しく見る
公式サイト:https://www.efjapan.co.jp/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCTDY63iWJKlu3dk1g2VN5rg

留学に向けて動き出そう!

EF Education Firstは留学エージェントではなく、直営で語学学校を運営している教育機関です。
現地の情報がしっかり確認できるからこそ、不安な状況の今でも留学に向けてチャレンジしやすいのではないでしょうか。

また、EFは世界各国に拠点を構えている点も特徴です。
英語以外に取り扱っている言語も多く、海外で学びたいこと・やりたいことに取り組める環境が整っています。

  • 留学してみたいけど、具体的な内容をほとんど決められていない
  • 今はどの国に留学できるのか知りたい
  • 英語初心者でも留学できる国に行きたい

など、ちょっとしたことからでも相談に乗ってくれるので、留学に興味のある方はぜひ一度、EFのパンフレットを取り寄せてみてくださいね。

EFについて詳しく知る パンフレットもらう