カナダ・カレッジ留学/4022【留学くらべ〜る】

利用者358,946人突破!(2018年04月26日更新)

カート

0
この留学プログラムのお取り扱い期間は終了致しました。
こちらから同じ条件の留学プログラムが探せます。

カナダ・カレッジ留学

カナダ・カレッジ留学のメリット

カナダのコミカレで学ぶ

アメリカのカレッジ留学はいろいろなところでご覧になる機会が多くなってきたのではないでしょうか。実はカナダにもアメリカと同じように「コミュニティカレッジ」、コミカレがあります。アメリカのものと同じように学術的なコースから、職業に関連するコースも提供しています。

大きな違いとしてはまず、求められる英語力、になります。アメリカのカレッジに比べ、カナダのカレッジはコース開始時に求められる英語力が、アメリカであれば4年制大学のコースを開始できる程度(TOEFLiBT80以上)となっており、最初の大きな壁となっています。しかし、各カレッジには英語力を磨くための英語コースがきちんと併設されている為、渡航後に英語コースで語学力を磨くことも可能となっています。

カナダのカレッジはCo-opプログラムという、参加期間中に有給インターンに参加するコースがあったり、プログラム修了後、期間に合わせた就労許可(ワークパーミット)申請ができることが大きな魅力となっています。

  • 1年
  • 2年
  • 高校生向け
  • 大学生向け
国/都市 カナダ/バンクーバー、トロント、その他の都市
目的 長期留学/大学留学
期間/費用 約9ヶ月間〜/-
  • 治安の良い国で費用を抑えて学位取得を目指そう
  • コース期間中にCo-opプログラムで働くことも可能です
  • ディプロマなどの各学位取得後はワークパーミット申請で海外で働こう

アメリカではなくカナダを選ぶメリット

カナダ・カレッジ留学のメリット

カナダのカレッジを選ぶ場合、アメリカとは何が異なるかを考えてみると、まず「働くこと」という点でことなってきます。アメリカのカレッジでアソシエートなどを取得した後に申請できるOPT(オプティカルプラクショナルトレーニング)は最長で1年、学んだ分野に即した仕事ができます。しかしカナダの場合、2年間のディプロマを修了した後なら最長3年間、働く機会を持つことが可能。海外で働くことに結びつきやすいのがカナダ留学の特徴の一つといえるでしょう。

どんなことが学べるの?

カナダのカレッジプログラム

カナダのカレッジでは4年制大学3年次編入プログラムだけでなく、各種職業プログラムも充実しています。ビジネスや旅行業、IT関連など興味のあるコースを見つけることができるはずです。コースが始まると何を勉強するかは各学期で決まっているため、迷わず集中して勉強できます(逆に単位を落とせないので必死に勉強する必要もあります)。

このプログラムの特徴まとめ

向いている人は?

★
初心者 キャリアアップ

必要な語学のレベルは?

★
話せなくても大丈夫 ある程度は必要

アクティビティの多さ

★
少ない 多い

メジャー度

★
人とは違う 人気

コース・費用について

プログラムNo プログラムNo.004022
プログラム名 カナダ・カレッジ留学
カナダ
都市 バンクーバー、トロント、その他の都市
目的 長期留学/大学留学
コースについて
ランガラカレッジ(バンクーバー国際空港近くにあるカレッジ) 約9ヶ月間 -
ジョージブラウンカレッジ(トロントにあるカナダ最大のカレッジ) 約9ヶ月間 -
費用に含むもの
授業料 -
他費用に含むもの
-

留学エージェント:
ISI国際学院 留学センター

この留学プログラムのお取り扱い期間は終了致しました。
こちらから同じ条件の留学プログラムが探せます。

このエージェントの留学プログラム

トロントで大学キャンパス体験キャンプ

カナダ/トロント/語学留学、短期留学/¥297,900~

  • 中学生向け
  • 高校生向け
  • 観光スポット充実
  • 1週間からOK

ハワイ・ワイキキの語学学校で「英語+ハワイ文化」を学ぼう!【中学生・高校生向け】

アメリカ/その他の都市/ホームステイ、短期留学、サマースクール/¥329,600~

  • 夏休みに行ける
  • 中学生向け
  • 高校生向け
  • ビーチが近い
  • 1週間からOK

安全にニューヨーク体験。「ディスカバー・ニューヨーク」

アメリカ/短期留学、サマースクール/¥298,800~

  • 夏休みに行ける
  • 高校生向け
  • アクティビティ豊富
  • 1週間からOK