国立台湾大学
台湾

旧帝国大学の1つ

国立台湾大学の前身は、大日本帝国時代の台北帝国大学です。台湾の他のどの大学よりも歴史があり、格式が高い大学。歴代台湾総統はほぼ台湾大学で学びました。台湾で最もランキングが高く、世界ランキングではTOP100に入ります。建物も日本統治時代のものをそのまま残した、古きよき日本を感じさせるキャンパスです。

ここがポイント!

  • ・旧帝国大学の1つ
  • ・台湾で初のノーベル化学賞
  • ・台湾で最も国際的な大学

台湾で初のノーベル化学賞

国立台湾大学の卒業生は世界的権威のある賞、認定を受けたことのある人物がたくさんいます。中でも有名なのは、台湾で一番有名な科学者で、台湾初のノーベル化学賞受賞者の李 遠哲教授です。ノーベル賞の前哨戦とも言われるウルフ賞を受賞している研究者もいます。

台湾で最も国際的な大学

国立台湾大学は台湾で最もグローバルな大学。国際交流サークルがたくさんあり、様々な文化、価値観を共有しようという文化です。正規留学だけでなく、語学留学、短期大学の留学生を多数受け入れ、毎年1000人以上の学生が集まるキャンパスです。

国立台湾大学の基本情報

学校名 国立台湾大学
國立臺灣大學(National Taiwan University)
国・州 台湾
都市 台北市
住所 10617, Taiwan, Taipei City, Daan District, 羅斯福路四段1號
授業料 35,000元/学期
受け入れ時期 秋(~7/15)、春(~1/15)
留学生の割合 2.00%
学部&学科 化学、公共衛生、医学など約100専攻
ESL なし
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】