利用者 48 万人突破!

(2020年11月28日更新)

カナダ ケアギバー・トレーニング・プログラム(永住権取得への道)

カナダ ケアギバー・トレーニング・プログラム(永住権取得への道)
就職に有利
異文化にふれたい
\ このプログラムが気になったら /パンフレットを見てみたい!

子供の世話をするナニーとして、または、介護を必要とする高齢者や身体障害者の介護者として、カナダ人家庭で働く資格を得るための、6ヶ月に渡るフルタイムの訓練プログラムを用意しています。

エージェント名国際交流サポートセンター
国/都市カナダ/トロント
目的資格取得/オーペア・ナニー/看護留学
コースについて
ケアギバー・トレーニング・プログラム(エドモントン) 700,000円(180日)
ケアギバー・トレーニング・プログラム(トロント) 950,000円(240日)
費用に含むもの授業料
その他費用に含むもの

クッキングコース

留学プログラム No.3337

Points

  • 6ヶ月間のトレーニング後、Live-in-caregiver(住み込みナニー)として働きます。
  • 就労ビザから永住権取得へつながります(発給枠制限あり)。
  • 充分な収入が得られます。

ケアギバー・トレーニング・プログラム

ケアギバー・トレーニング

エドモントンの専門学校はアルバータ州政府の認可を得た小規模の私立学校で、住み込みケアギバーになる為の訓練プログラム履修を専門としています。これは、住み込みケアギバーとしての専門知識、役割習得と訓練に焦点を置いている為です。
クラスは小クラス制で、普通 10 人以下で編成、英語力も含め、学生個人の必要、能力に合わせて授業を行います。クラスは講義と校内に於ける実地訓練で構成されています。講義、教材、視聴覚教材、個人とグループ・プロジェクト、クラス・ディスカッションなどを通して履修を行い、クラスを通して評価され、フィードバックが与えられます。プログラム修了者には修了書が授与されます。 
研修期間中に住み込みナニーの仕事で就職活動し、卒業後すぐに就労ビザを申請します。
2019年6月の制度改定で、就労ビザと同時に永住権を申請するので(承認は2年間の就労後)、以前よりも永住権へのプロセスが容易になりました。
トロントの専門学校はPersonal Support Worker(介護)とEarly Childhood Education(幼児教育)の2つのプログラムがあり、カリキュラムに実習(インターンシップ)が含まれます。

この留学プログラムの特徴まとめ

向いている人は?

初心者

キャリアアップ

必要な語学のレベルは?

話せなくても大丈夫

ある程度は必要

アクティビティの多さ

少ない

多い

メジャー度

人とは違う

人気

\ このプログラムがよくわかる /パンフレットを見てみたい!

関連の留学情報