利用者 40 万人突破!

(2018年9月25日更新)

【フィリピン留学×ワーホリキングホリデー】費用を抑えて確実に英語力を伸ばす

【フィリピン留学×ワーホリキングホリデー】費用を抑えて確実に英語力を伸ばす

①英語の上達が早い 欧米圏は、午前中のみ授業、15名程度のグループレッスン。 フィリピンでは、1日平均8時間授業、半分以上がマンツーマンレッスン。 どちらが伸びるかは一目瞭然! ②費用対効果が良い フィリピンの授業料は欧米留学に比べて1/2〜1/3程です。 学生寮、毎日3食の食事付き。現地に到着し、すぐに勉強をスタートできます。 ③二カ国目ですぐに実践が可能 フィリピンでみっちりと英語を学ぶため、二カ国目ではすぐに仕事や専門的な学習に従事する事が可能です。

留学プログラム No.4156
国/都市フィリピン/セブ、バギオ、その他の都市
目的語学留学/ワーキングホリデー/長期留学
こだわり条件英語が苦手OK/現地日本人スタッフ有
コースについて【フィリピン留学×欧米/ワーホリ留学】費用を抑えて効率よく英語を学ぶ 500,000円(365日)
費用に含むもの授業料/食事/宿泊
その他費用に含むもの

Points

  • 効率的!英語を短期間で習得
  • 費用節約!欧米の1/3価格で留学
  • 英語初心者歓迎!過半数が英語0ベース参加

二カ国目のYで英語に困ったことはありませんでした!

ニューヨークにて休憩中の様子

フィリピン3ヶ月留学後、ニューヨークへ3ヶ月間語学留学をしました。

英語初心者でしたが、フィリピンの授業内容は日本の学校で習うような教え方なので、日本人にとっては入りやすく違和感がなかったです。

それは、フィリピン人も第二言語が英語という点が大きく起因するかと思います。

まさに“英語合宿”のような環境でしたが、生活する上での規律が心地よく整えられており、いつでも勉強できる雰囲気があったのが良かったです。

留学当初と比較すると、ボキャブラリーが相当数増えたのと、英語を話すことに抵抗がなくなりました。

フィリピン留学後ニューヨークへ3ヶ月留学しましたが、英語で特に困ったことはありませんでした。
単語の音がつかめれば、話すのが早いニューヨーカーの英語でも何を話しているか理解できました。

そのため、フィリピンで下準備をしておいて本当によかったと思っています。

もし事前にフィリピンで勉強していなければ相当な苦労をしたと思うので、二カ国留学という選択は間違いがなかったと思っています。
基礎が身につき、欧米圏へ行くことに身構えする必要がなかったです。

ニューヨークで同じ期間3ヶ月留学している日本人に出会いましたが、その方は本当に大変そうでした。
高いお金を払ってニューヨークで生活するよりも、費用を抑えてフィリピンで学んだ方が効率的だと思いました。


英語力中級くらいから欧米圏へ留学する方が実りが多いと感じています。

また、欧米圏の教育スタイルはディスカッションや意見を出し合うという時間が多かったので、ある程度英語力がある人が生きてくるかと思いました。

この留学プログラムの特徴まとめ

向いている人は?

初心者

キャリアアップ

必要な語学のレベルは?

話せなくても大丈夫

ある程度は必要

アクティビティの多さ

少ない

多い

メジャー度

人とは違う

人気

関連の留学情報