利用者 40 万人突破!

(2018年12月18日更新)

ポルトガル留学の費用目安

ポルトガル留学の費用は他の欧米諸国に比べると比較的安く、1か月で20~40万円、1年間で150~300万円ほどです。
語学学校によっては学費が高くなるケースもありますが、大学や大学院の学費は安いので、正規留学であれば年間の留学費用を抑えることができるでしょう。

また、ポルトガルは生活費が安いことも特徴です。
外食のコストもそれほど高くないので、食事を楽しみながら留学したいという人にはぴったりの国ですよ♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

ポルトガル留学の費用目安

1か月 3か月 半年 1年
20~40万円 50~90万円 90~150万円 150~300万円

ポルトガルはユーロ圏内でも比較的物価が安く、治安も良いため留学生にとっては過ごしやすい環境が整っています。ポルトガル料理も日本人の口に合いやすいと言われているので、ポルトガル語に興味がある人はぜひ検討してみてくださいね♪

上記費用には語学学校への入学金や授業料、滞在費が含まれています。
これとは別に渡航費やお小遣い、海外保険料などが必要になるので、表の金額をベースに予算の参考にしてください。

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

ポルトガル留学で必要な費用の内訳

ポルトガル留学で必要な費用の内訳《渡航費・学費・滞在費・生活費・交通費》

留学費用の種類 費用の目安 お得な情報
渡航費(往復) 8~15万円 費用を抑えるなら、渡航時期は11~2月が狙い目!
学費(1か月) 3~20万円 目的によって大きく異なるので、下調べをしっかり行おう
滞在費(1か月) 2~7万円 寮orルームシェアが滞在費を節約するポイント
生活費(1か月) 1.5~3万円 自炊を中心にした食生活で、オトクに済ませられる

渡航費はやや高め!冬に出発すれば10万円以下で渡航することもできる

日本からポルトガルへの直行便はないため、どこかの都市を経由する必要があります。
経由する都市や国、乗り継ぎ時間によってかかる時間は異なりますが、東京発リスボン着で16~25時間ほどが目安です。

渡航費は往復で10~15万円ほどですが、11月~2月であれば往復8万円以下の航空券を見つけることもできます。
また、同じ時期であっても土日は航空券が高くなる傾向にあります。
留学の時期を調整できるのであれば、冬の時期の平日を狙って出発することで渡航費を抑えることができるでしょう。

目的別でみるポルトガル留学の学費

留学の目的 学費の目安
語学留学(1か月) 12~20万円
大学留学(1年間) 30~100万円

ポルトガルで語学学校に通う場合、1週間で3~6万円、1か月で12~20万円程度が目安です。
授業数やシーズンによっても異なりますが、長期になればなるほど割安になる学校もあります。

プログラムの中には食費やホームステイがセットで7万円程度のものもあるので、異文化交流も楽しみたいという人はセットのプログラムを選んでも良いですね♪

また、ポルトガルの大学や専門学校は政府の定める額以上であれば、学費を自由に決めることができます。
支払いも年ごとだったり月ごとだったりと大学によって異なるため、各大学のサイトを確認するようにしましょう。

≪大学留学の学費例/1年間≫
ポルト大学:3,000~8,500ユーロ(約36~103万円)
コインブラ大学:7,000ユーロ(約85万円)
リスボン大学:3,000~7,000ユーロ(約36~85万円)

滞在費を節約するならルームシェア&郊外で家を探そう!

ポルトガル留学では、学生寮やアパート、ホームステイといった方法で滞在することができます。

3つの方法の中で、最も安く滞在できるのが学生寮です。
費用だけ見るとホームステイが割高ですが、食事など生活にかかる手間を考えなくて済むため、学習に集中できる環境にしやすいです。
費用をもっと抑えたいという方は、ルームシェアや郊外の住まいを探してみると良いでしょう。
また、リスボンは他の都市に比べて滞在費が高くなります。

それぞれの費用の目安は以下の通りです。

≪滞在方法の費用目安/1か月≫
学生寮:150~250ユーロ(約18,000~30,000円)
アパート:300~450ユーロ(約37,000~55,000円)
ホームステイ:400~600ユーロ(約49,000~73,000円)

生活費は食費次第で大きく変わる!自炊中心なら100ユーロ程度にも

ポルトガルは物価が低いため、生活費はそれほど高くかかりません。
どのくらい外食するかにもよりますが、1か月あたり100~200ユーロ程度(約12,000~25,000円)で抑えることができるでしょう。

また、外食の費用も安く、大学の食堂であれば1食2.4~5ユーロ(約300~600円)、レストランでも6~10ユーロ(約730~1,200円)ほどで食事をすることができます。

ポルトガルといえばエッグタルトが有名ですが、1個0.5~1ユーロ(約60~120円)で食べることができるので、留学中はいろんなお店のエッグタルトを食べ比べしてみるのも良いですね♪

そしてポルトガルはスーパーの野菜がとにかく安いです。
玉ねぎやじゃがいもが1キロで1ユーロ以下なんてことも多いので、自炊メインで生活することでかなり出費を抑えられますよ。

ポルトガルの交通費は安め!お得なパスを利用しよう♪

ポルトガルの国内を移動する手段は、電車やバスなどがあります。
ポルトガルの学生の交通費は1か月で20~40ユーロ(約2,500~5,000円)ほどが目安です。

留学先がリスボンであれば、地下鉄が走っているので、通勤や通学に利用すると良いでしょう。

料金は1.4ユーロ(約170円)からあり、リスボンのバスや地下鉄の1日パスは6ユーロ(約730円)で利用できます。
留学中に観光も楽しむという方は1日パスの利用がおすすめですよ♪

ポルトガル留学で利用できる奨学金制度について

ポルトガル留学では、目的に応じて奨学金制度を利用することができます。
代表的なもとのしては、オリエント財団奨学金カモンイス言語国際協力機構による奨学金です。

奨学金によっては、語学留学であっても利用できるものもあるので、ポルトガル留学に興味のある方はぜひチェックしてみましょう。

また、日本国内でも留学支援を行っている団体が数多くあります。
どの国の奨学金制度にも言えることですが、応募できる時期や年齢など、奨学金制度の条件はさまざまです。
留学費用にお悩みであれば、まずは自分の条件でも利用できる奨学金制度があるかどうかを調べるようにすると良いですね。

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

留学プログラムを見る

留学プログラムを選ぶポイント

留学プログラムを選ぶ際に重要となるポイントは、留学プログラムに含まれる費用内訳と、留学エージェントのサポート内容です。お金だけでなく総合的な視点で自分に合ったものを探していきましょう。

留学プログラムに含まれる費用内訳を確認

プログラムによっては食費や宿泊費などが含まれているものがあります。そのほうが楽でお得♪という人もいれば、せっかくだから自分の思うように滞在したい!という人もいるでしょう。お金だけでなく、内容の面でも満足できる留学にするために、プログラムに含まれる費用内訳を確認し、具体的にイメージして選びましょう。

留学エージェントのサポート内容を確認

留学プログラムを提供している「留学のエージェント」は、留学先の手配や留学中のサポートなどを行う代理店のことです。 現地の情報に精通していたりサポートが充実していたりといろんなメリットも♪複数のエージェントを比較するのがおすすめです!

留学プログラムの検索はこちらから