ブリン・モアー大学
アメリカ (ペンシルベニア州)

セブン・シスターズで最もグローバル

ブリン・モアー大学は米国で最難関の女子大”セブン・シスターズ”で最も国際交流が活発です。特にアジアとの交流が深く、日本の津田塾大学(こちらも女子大)と姉妹校になっています。留学生の割合が20%を越えていて、セブン・シスターズでは1,2を争う多さです。

ここがポイント!

  • ・セブン・シスターズで最もグローバル
  • ・コミュニティとつながりが深い

コミュニティとつながりが深い

ブリン・モアー大学の特徴として、地域社会との強い絆が挙げられます。Lantern Nightやメーデーなどのイベントに参加し、付近のカレッジとTri-College Consortiumを構成しています。相互に交換授業を行い、人的、知的交流を活発に行っています。

ブリン・モアー大学の基本情報

学校名 ブリン・モアー大学
Bryn Mawr College
国・州 アメリカ ペンシルベニア州
都市 フィラデルフィア
住所 101 North Merion Avenue, Bryn Mawr, PA 19010
授業料 $46,040
受け入れ時期
留学生の割合 20%
学部&学科 人類学、生物学、心理学など約30専攻
ESL あり
留学のパンフをまとめてもらえる!資料請求する【無料】