利用者 40 万人突破!

(2019年2月23日更新)

セレブが集まるメキシコのリゾート地

メキシコ カンクン留学

日本でも人気のメキシコ・カンクン。 世界中のセレブが休日には訪れるというリゾート地です! 青い海と白い砂浜、マリンスポーツ、癒やされるサービス満点のホテル、遺跡などカンクン留学は見どころも満載なんですよ♪

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

メキシコ カンクン留学の特徴

  • セレブが愛する高級リゾート地
  • 美しい海で楽しむマリンスポーツ
  • 神秘の世界を堪能できるマヤ最古の遺跡

メキシコ合衆国の南東部、カリブ海沿岸にある都市・カンクン。
1970年にリゾート地として開発されたカンクンは、年間300万人を超えるセレブや観光客で賑わう世界中に知られるリゾート地です。

ホテルゾーンには100を超える高級ホテルや別荘が建ち並び、セレブ感を漂わせています。
もちろん、高級ホテルばかりではなく、さまざまな価格帯のホテルもあり、短期留学ならホテルを選ぶこともできますよ♪

ターコイズブルーの海と白い砂浜はとても美しく、心を癒やしてくれる場所です。

おすすめはグラン・セノーテ

カンクンの青い海でマリンスポーツをしないというのはもったいないこと!
イルカと一緒に遊べるドルフィンスイムでは、人懐っこいイルカが癒やしてくれますよ♪
ダイビングやシュノーケリングで、鮮やかな色の魚を見るのも素敵ですね!

そしてカンクンに行ったらぜひ体験してほしいのが、グラン・セノーテでのダイビング。
ユカタン半島の石灰地層が作り出す自然の神秘を感じながら、蒼の静寂を堪能してみてくださいね。

新世界七不思議チチェン・イッツア遺跡

高さ24m、9層からなる壮大なピラミッドが象徴的な、チチェン・イッツァ遺跡。
メキシコのユカタン半島に残る、マヤ文化最大の古典遺跡と言われています。
カンクンに行ったなら、必ず見ておきたい遺跡です。

チチェン・イッツァ遺跡で特筆すべきポイントが太陽が西に傾くと起こる神秘。
それは階段の側壁にピラミッドの影が蛇の胴体となって浮かび上がります。
さらに階段下部のククルカンの頭と合体し、蛇の姿が現れるのです。

これらは天文学知識があって、作り出されたもの。
建築技術の素晴らしさと、神秘さが漂う遺跡です。

奇妙で素晴らしいカンクン海底美術館

奇妙、怖い、絶景などと言われているカンクン海底美術館。
サンゴ礁を守ることを目的として作られた美術館が、海底にあるのです。

人などの日常を表現した作品が展示されている美術館で、制作しているのは水中アートの第一人者と言われているジェイソン・デカレイ・テイラー。

素材には珊瑚が増えやすいものを使っており、珊瑚だけでなく、海の生物の住み家となっているんです♪
ちょっと不思議な雰囲気の美術館ですが、見応え十分ですよ!

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する

メキシコ留学で人気の都市は?

カンクン留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットをまとめてもらえる!資料請求する