利用者 43 万人突破!

(2019年10月16日更新)

台湾一の美食の街♪台南市留学で食い倒れ?

台湾 台南市留学

美食の街として名高い台南市は、南国フルーツなどの美味しいグルメが多いエリア! 街には台湾語があふれ、台北市とは違った雰囲気があります。 安平が貿易港として栄えた歴史から、外国語学教育も盛んなので留学にぴったり! 今回は台南市の魅力を、ご紹介しちゃいますよ♪

パンフレットもらう

台湾-台南市留学の特徴

  • 台湾語を話す独特の文化♪
  • 沿岸部はヨーロピアン・テイスト!
  • 食パンの中にシチュー!?台南グルメ

台南市は、台北市とはかなり雰囲気が違います。
台南の街では中国語(普通語)だけではなく、台湾語をよく耳にします。

日本人は「台湾語って、方言みたいなものじゃないの?」と言いますが、中国語を話す人が聞いてもまったく分からないことが多いようです。

日本人でも沖縄のおじいちゃん・おばあちゃんが話す沖縄の言葉は聞き取れないと言いますよね?
それと同じで、台湾語はまったく別の言語だと思った方がいいでしょう。

ヨーロッパ×アジア=台南?

台南市の面白さはヨーロッパ風の建築物があるからと思えば、「これぞ台湾!」と言いたくなるような歴史ある名所・旧跡もたくさんあること。
安平港のある安平エリアは、ガジュマルの樹が並ぶどこかヨーロピアン調の街並みです。

関羽を祀った祀典武廟(してんぶびょう)や、台湾全土からお参り客が訪れる天壇のある台南駅周辺は、街のあちこちから台湾の歴史を感じますよ!

トリリンガルも夢じゃない?

かつて貿易港としてイギリス・オランダの商人達が訪れた台南市では、古くから外国語学教育が盛ん。
中国語(普通語)だけではなく、英語などの外国語が学べる語学学校が多いんです!

普通語と英語を両方話せるようになりたい方にもオススメの都市。
台南市なら、マルチリンガル、トリリンガルも夢じゃないかも!

語学学校によって習える外国語が違うので、詳しくは留学エージェントに確認してみることをオススメします♪

グルメが美味しい食の都

台南といえば、食パンをくり抜いて中にシチューを入れた棺材板が有名♪
ここでしか食べられないので、台南に来たらぜひ食べてみましょう!

木曜日と土日の夜だけ開催される花園夜市では、台南ならではのグルメがたくさんあります。
南国ならではのドラゴンフルーツ、グァバなどをたっぷり使ったフルールシェイクが特にオススメ!
留学先で仲良くなった友達と一緒にご飯を食べに来てみては?

パンフレットもらう

台湾留学で人気の都市は?

台南市留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットもらう

台湾留学関連情報