利用者 41 万人突破!

(2019年6月16日更新)

日本に馴染みが!?ベトナム・ホイアン

ベトナム ホイアン留学

ベトナムのホイアンは漁業の街ですが、かつて日本とも交流があったことはあまり知られていません。 ですが、古い街並みが世界遺産に登録されている場所もあり、3大名物の食べ物、ランタン祭りなど見どころがたくさんあるんです♪ 食べ物も意外と日本風で口に合いやすいので、食べ歩きも楽しんじゃいましょう!

パンフレットもらう

ベトナム ホイアン留学の特徴

  • 街自体が古い街並みで雰囲気がイイ!
  • 幻想的なお祭りに出かけてみたい!
  • 3大料理はこの地域の名物♪

ホイアンはベトナムの中部に位置する漁業が発展している港町です。
この場所にはかつては中国人、日本人、オランダ人などの交流も見られ異国のムードあふれる地域として楽しめます。

交易は次第に他の地域に移ったことで古い街並みがそのまま残り、それが世界遺産に登録され観光地としてもおすすめの場所です。

街自体がそのまま博物館みたいなムードは面白い!
まるで時が止まったかのようなオーラが漂います。

また、日本と交流があった地域に出かけてみるのも意外な発見があるかもしれませんね♪

3大名物と呼ばれる料理

ホイアンには3大名物と呼ばれる料理があります。

カオラウは甘辛く味付けしたスープに米粉で作った麺などが乗っています。
ホワイトローズは米粉で作った蒸し料理で、海老餃子みたいなものです。
揚げワンタンは海老のすり身が入っていてパリパリに揚がった皮が美味しい!

また、100年もの歴史を持つカオラウ専門店、トルン・バックにもぜひ行ってみたい場所。
ガイドブックにも必ずといってよいほど載っているため見逃せません!
歴史ある建物と、旅行者にも優しい店内が利用しやすいですよ♪

名物ランタンと幻想的な祭り

ホイアンはランタンの産地として有名です。
古くからある伝統芸でいたるところでランタンが売られている様子はとっても幻想的です♪
夜になるといっせいに明かりがともされ、古い街並みと合わさり魅力的な雰囲気になります。

また、毎月旧暦14日はホイアン夜祭りが行われ、街中がランタンで埋め尽くされます!
露天なども登場し街中が華やかな雰囲気になるため、ぜひ行ってみましょう!

ホイアンは日本とも深い繋がりがある?

ホイアンは日本とも交易があったことはあまり知られていません。
交流は徳川家康の時代から続き、約30年間も取引されていました。
かつては日本人街があり、日本橋と呼ばれる屋根つきの橋も見ものです。

また、米粉の麺がうどんに似ていたり、ランタンは日本の提灯だという説もあったり、日本から伝わったものとして考えられています。

留学に行ったら日本の歴史を探索してみるのも面白いかもしれませんね!

パンフレットもらう

ベトナム留学で人気の都市は?

ホイアン留学のプログラム

プログラムをもっと見る

パンフレットもらう