利用者 59 万人突破!

(2022年10月3日更新)

閉じる

Assignment

Assignment

[アサインメント]

「Assignment (読み方:アサインメント)」とは、大学においての課題や宿題の意味を指しています。
日本の大学でも同様、文献を読む・その感想や考察をまとめてレポートにするといった課題がありますよね。
海外の大学でも同様にこのような課題が掲出されます。

大学では、受講教科ごと、それぞれに「Assignment」が提示されるので、ほとんど毎日課題に取り組む必要があります。
日本では「home work」などと言われていますが、これは自宅学習を踏まえた課題を指します。
一方「Assignment」の場合は、次の授業の理解度を深めるために割り当てられた、記憶につなげる予習などというニュアンスが含まれています。

留学生の場合、文献を読むことやレポートとして英作文をすることに苦戦するという声が多く寄せられます。
次の授業まで終わらせて置かなければ、次の授業では置いてきぼりになってしまうことも容易に想像できることでしょう。
次の授業までは1~2日しか猶予がないため、辞書などを片手に頑張らなければいけません。

また、日本のように仲間同士で課題のポイントを教え合うという風習はなく、すべて自力・独学で理解することが求められます。
人によりますが、「課題を終わらせるために寝る時間がもてない」「余暇を遊んで暮らすことをあきらめた」という人も少なからず存在しています。

そのような状況を少しでも緩和するためには、留学前の準備段階として、あらかじめ「TOEFL」や「TOEIC」など国際基準の英語力テストを受講し、自身の英語力を見極めて置くことも必要です。