利用者 59 万人突破!

(2022年10月3日更新)

閉じる

ETAS

Electric Travel Authority System

[イータス]

「ETAS」とは、「オーストラリア観光ビザ」の電子ビザのことで、「Electric Travel Authority System」の頭文字を合わせた単語です。
パスポートを所有する日本人が観光目的または商用目的でオーストラリアを訪問する際に、あらかじめ「ETAS」により電子ビザを取得しておくことが必要となります。

申請しておくことにより、事前に審査が行われ、問題がなければ承認され登録されます。
ホストコンピューターにすでにデータが登録されているため、スムーズな入国が可能となっています。

特徴のひとつとして、すべてにおいてペーパーレスでの処理が行われていることがありますが、万一に備えて「ETAS登録証明書」を発行しておいてもよいでしょう。

では、実際にどうやって登録するのかご紹介します。
「ETAS」の使い方や申請方法は、目的別に2種類あります。 1つ目が「短期商用ETA」という商用利用目的のもの、もう1つが「観光ETA」という観光目的のものですが、特に意識する必要はありません。

申請するためには、オーストラリアの政府移民局のホームページから申請を行いますが、もし申請が不安な場合は旅行会社や代行業者に依頼してもよいでしょう。