利用者 58 万人突破!

(2022年9月25日更新)

閉じる

Quarter

Quarter

[クォーター]

「Quarter」とは、主にアメリカの4学期制の学校の1学期の期間を意味しています。読み方は、「クォーター」です。
一般的な意味では、特定のものや数量に対する「4分の1」を表しますが、前後の文章により意味が変わってくることを覚えておきましょう。

4学期制の学校の1学期は期間にすると約12週間です。
日本では2学期もしくは3学期制の学校がほとんどであるのに対し、アメリカではほとんどの学校が4学期制を設けています。

また、企業や会社などビジネスの分野において、「Quarter」を用いる場合には、四半期を意味する場合が多いです。
四半期は1年の4分の1を意味しており、3ヶ月という期間を表しています。

和製英語でしばしば耳にする「クォーター」の場合は、祖父母に外国人がいる人のことを指します。
語源や大まかな意味は同じですが、実際には少々異なる意味となってしまうので、和製英語のイメージで英文を訳してしまわぬよう注意しましょう。
正しい英単語の意味を把握していくことが大切です。

前の段落で正しい意味を把握していく大切さを述べましたが、暗記を苦手とする人の場合は漠然としたイメージを持って単語を覚えていくことがよい暗記対策となります。
和製英語にある「クォーター」のイメージは英単語に比べて頭に入りやすいので、ハーフ(2分の1)のさらに半分の「クォーター」と覚えておくことで、必然的に「4分の1」という意味にたどり着くことができます。

ここまでで、「Quarter」についての意味や学習の仕方を述べてきましたが、実際に英文に取り入れる際はやや注意が必要です。
「Quarter」は単体で1学期や4分の1という意味を表すことができますが、名詞として英文に取り入れられるため必ず冠詞とセットにする必要があります。

1学期を表したい場合には、「a quarter」や「one quarter」と表記する必要があります。
注意するべき使い方は上記の1点のみなので、これを文章に用いると、「A quarter of last year was too hard for me.(昨年の1学期はとても大変だった)」のようになります。